ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
理想的な音とスタイリングを追求!10系C-HRにオススメのカスタムマフラー特集!

理想的な音とスタイリングを追求!10系C-HRにオススメのカスタムマフラー特集!

C-HRはスポーツカーのようなスタイリングが特徴のコンパクトクロスオーバーSUV。
そんなC-HRの最初のカスタムにはマフラー選びをオススメします。
マフラー交換は、リアビューの変化と力強い排気音の変化をもたらすカスタム満足度の高いパーツであると同時に、エアロパーツとのマッチングも重要であるため選ぶのが難しいパーツです。
しかし、マフラーを先に選んでおくこおとで、その後のエアロカスタムをスムーズに進められるようになります。
今回はC-HRオーナーなら知っておきたい「C-HRにベストマッチする、オススメのカスタムマフラー特集」をご紹介します!

左右出しマフラーへの交換で魅力的なリアビューと排気音に!

リアビューにスタイリングを優先させる左右出しマフラーに交換しよう!
エレガントなスタイルを優先させるなら4本出しを選び、スポーティなスタイリングを強調させるなら2本出しがベストです。
オーバルテールなチタンカラーなど、テールエンドの色や形でもリアビューの印象が大きく変化します。
オーダーメイドマフラーや、テールエンドを自由に変えられるマフラーもラインナップしています。

個性的なリアビューにするならセンター2本出しマフラーがオススメ!

オシャレなリアビューにしたいなら個性的なセンター出しマフラーがオススメです。
エアロパーツとのマッチングも図りながら、テールエンドを中央に寄せたタイプや、少しだけ間隔を開けた2本出しマフラーのなかから理想的なデザインのセンターマフラーを選ぼう!

軽量化にも効果あり!片側出し砲弾型マフラーならスポーティに変化

スポーティなリアビューに見せるならシンプルな片側出しマフラーを装着しよう!
排気効率を向上させながら視覚的にスッキリさせられるうえ、2本出しマフラーにくらべて軽量であることがポイントです。
もっともスポーティな形状はもちろん砲弾型マフラー。ダブル出しにすると、少しだけエレガントな雰囲気が追加されます。

エアロ専用マフラーで完成度の高いリアビューに仕上げよう!

特定のエアロパーツを装着しているなら、そのエアロ専用に開発されたマフラーを装着しよう!
専用設計であるためマッチングは折り紙付きであり、より完成度の高いリアビューに仕上げることができます。
個性的なセンター出しマフラーや、レクサス Fシリーズのようなハの字(スラッシュ)配置のマフラーなどが、著名な社外エアロ専用やGRスポーツ専用マフラーとしてラインナップしています。

音よりもスタイル優先!エアロに似合うマフラーカッターを選ぼう!

ハイブリッドモデルへの装着や音量を上げたくない場合はマフラーカッターも選択肢に入れてみよう!
純正マフラー用のマフラーカッターはもちろん、特定のメーカーのマフラー専用カッターやエアロパーツ専用のテールエンドも販売されています。
テールエンドを交換可能な社外マフラーなら、取り付け寸法さえ合えば自由に付け替え可能です。

【10系C-HR マフラーカスタム】あとがき

今回はC-HRオーナーなら知っておきたい「C-HRにベストマッチする、オススメのカスタムマフラー特集」をご紹介しました!

どのようなマフラーを装着するかで、リアビューの印象が大きく変わります。とくにC-HRのようなスタイリングに優れた車は、リアまわりのエアロパーツとマフラーの一体感も重要であり、最終的な完成イメージを思い描きながら決めるのがマフラー選びのコツです。

また、搭載エンジンや車両年式、装着エアロによって装着できるマフラーが異なる点にも注意しましょう。専用のスポーツエアロが装着される「GRスポーツ」や、メーカーオプションエアロなどを装着する車両はマフラーの選択肢が狭まる場合があります。

とくに、センター出しマフラーや、レクサス Fシリーズのようなハの字(スラッシュ)配置マフラーなどの特殊形状マフラーは専用エアロとセットで装着することが取り付け条件になっている場合が多いため、装着したいエアロパーツありきでマフラーを選択する方法も有効です。

どうしても理想的なマフラーがみつからない場合は、ワンオフマフラーもオススメです。「Sense Brand(センスブランド)」のマフラーは、テールエンド形状や位置を自由に決められるワンオフマフラーでありながら、価格を抑えているのがポイントです。

豊富に出揃っている社外マフラーのなかから、理想的なC-HRに仕上がるベストなマフラーを選び出しましょう。

今回ご紹介したC-HRにイチ押しのカスタムパーツは売れ筋の人気パーツばかりでなく、モタガレだからこそ購入できるパーツもたくさんあるので是非チェックしてみて下さい!