ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
NA型ロードスターが蘇る!レストア&リフレッシュ純正パーツ特集!

NA型ロードスターが蘇る!レストア&リフレッシュ純正パーツ特集!

デビューから30年以上も経っても色あせることのないNA型ロードスター(ユーノスロードスター)。今では“名車”として再び注目を浴びており、レストアやリフレッシュを行うユーザーも増えています。新品状態に復元・修復することをレストアと呼んでいますが、NAロードスターは新品の純正パーツが手に入りやすいクルマでもあります。
今回は、そんなNAロードスターをレストア&リフレッシュするための純正パーツ/カスタムパーツ特集をご紹介!
純正派ユーザーにはマツダ品質の純正パーツ、カスタム派にはアフターパーツを使ったレストアがおすすめです!特に純正品はコスパが良く、復元という意味では最適なアイテムとなっているのでチェックしてみてください!

内装レストアには純正パーツがおすすめ!

内装のレストア&リフレッシュには純正品交換がおすすめです。NAロードスターオーナーは純正品への愛着がとても高く、元の状態に復元できる純正パーツは好評。オークションなどの中古品ではなく新品と交換することで、純正品質を維持できます!
また、コスパが良いので気になるパーツをまとめてリフレッシュできるのもポイント。純正パーツを使用して内装を甦らそう!

外装レストアにも純正パーツがおすすめ!

外装のレストア&リフレッシュにも純正品を多数取り揃えております。純正派には嬉しい限りの種類の多さで、取り付けもそこまで難しくはないでしょう。
DIYレストアとしてチャレンジしてみてはいかかでしょうか。レンズ回りやゴムの劣化、ウォッシャー関係はトラブルが多いので早めに交換しておきましょう!

内装のリフレッシュを兼ねたカスタムパーツ!

せっかくレストアするならカスタムパーツも視野に入れておくと良いでしょう。NAロードスターの内装用カスタムパーツは、フロアマットやセンターコンソールキットなどラインアップも豊富にあります。
純正プラスαとして、個性を表現したいユーザーにおすすめです!

外装レストアにもカスタムパーツがおすすめ!

外装のカスタムパーツはドアミラーが人気。レトロ感あふれるミラーからカーボンミラーまで選択肢の幅も広いんです。
純正品でカバーしきれないパーツは、アフターパーツを取り付けてリフレッシュするのがおすすめ!一味違ったエクステリアに仕上がります!

マフラーも忘れずにチェックしよう!

下回りの劣化は見た目ではなく走行にも影響するので注意が必要です。特にマフラーは錆やクラックによる異音や排気ロスにも繋がるので社外マフラーに交換するなどのリフレッシュが必要となります。
オイル交換時など、下回りをチェックできるタイミングでマフラーの状態を確認しておくと良いでしょう!

【NA型ロードスター レストア&リフレッシュパーツ】あとがき

今回は、NA型ロードスターにおすすめのレストア&リフレッシュ特集をご紹介しました!

専門店やショップでは高い費用がネックとなり、なかなかレストアが進まないロードスターユーザーも多いはず。純正パーツを駆使して“DIYレストア”を行えば、費用を抑えつつも気になるパーツを新品に交換することも可能です。自分で取り付けすれば、もっとロードスターに詳しくなりますし、長く大事に乗るためのスキルも身につくので是非チャレンジしてみてください!
また、NAロードスターはメンテナンス性が非常に高く、ボルト・ナット類はハンドツールで行えるものが多いです。工具にそれほど困らないので走行に影響を与えない簡単なパーツから始めてみるのもいいですよ!

なお、NA型ロードスターは2度の大きなマイナーチェンジを受けており、1,600ccのNA6CE型、1,800ccのNA8C型(1、2)があります。内外装のデザインに大きな違いはありませんが、適合性の確認を忘れずに行ってください。

今回ご紹介したNA型ロードスターにイチ押しの純正・カスタムパーツは売れ筋の人気パーツばかりでなく、モタガレだからこそ購入できるパーツもたくさんあるので是非チェックしてみて下さい!

関連特集