1万円でお釣りが来る!JB64ジムニー/JB74シエラ用カスタムパーツ特集!

1万円でお釣りが来る!JB64ジムニー/JB74シエラ用カスタムパーツ特集!

2018年7月のフルモデルチェンジ以来、絶大な人気と支持を集めるJB64W型ジムニーとJB74W型ジムニーシエラ。
軽自動車クロカンSUVとして走りの性能はもちろんのこと、コストパフォーマンスに優れたパーツでカスタムを楽しめる1台として、個性的なクルマを求める上でもジムニーを選んだオーナーは多いのではないでしょうか?
せっかくJB64ジムニーとJB74ジムニーシエラをカスタムするなら、より安く、カスタム後の変化を体感しやすいパーツが欲しいですよね。
今回はJB64W型ジムニー/JB74W型ジムニーシエラオーナーなら知っておくべき、「1万円でお得にイジれる、ジムニー/ジムニーシエラ用カスタムパーツ&便利グッズ特集」をご紹介します!

外装用の便利グッズで賢くカスタム!

傷防止に便利なパーツでいつまでも内装を綺麗に!

【JB64ジムニー/JB74ジムニーシエラ 1万円カスタム】あとがき

今回はJB64W型ジムニー/JB74W型ジムニーシエラオーナーなら知っておくべき、「1万円でお得にイジれる、ジムニー/ジムニーシエラ用カスタムパーツ&便利グッズ特集」をご紹介しました!

JB64WジムニーとJB74ジムニーシエラをカスタムする上で注意したいのが、エンジンなどの根本的な仕様を除いた部分での外装やメーターパネルの違いです。
ジムニーシエラは、ジムニーをベースに純正でオーバーフェンダーとサイドステップが装着されており、オーバーフェンダーに合わせてホイールのインセットにも違いがあるんです。

またJB64ジムニーは軽自動車、JB74ジムニーシエラは普通車であることから、リアバンパーのナンバーベースに違いがあり、ジムニーとジムニーシエラとでナンバーを外した時のデザインが異なります。
リアナンバープレートを移設した時、ナンバーが元あった場所に装着できる「めくらプレート(スタイリングプレート)」はJB64ジムニー専用パーツとなるのでシエラオーナーは注意が必要です。

内装ではメータースケールに違いがあります。エンジンの違いもあることからタコメーターとスピードメーターのスケールが別物となっていますが、メーター周りのパネル類はすべて共通なので流用が可能です。

ジムニーとジムニーシエラは人気車種で、多くのアフターパーツメーカーがカスタムパーツをリリースしていますが、コスパ良く、できるだけ安く変化が分かりやすいパーツが欲しい、というのがオーナーの本音ではないでしょうか?
1万円以下で購入できるパーツでも、よりJB64とJB74を個性的に仕上げられることは間違いありません!

今回ご紹介したイチ押しのカスタムパーツは売れ筋の人気パーツばかりでなく、モタガレだからこそ購入できるパーツもたくさんあるので是非チェックしてみて下さい!