ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
40系プリウスαをもっと便利に!オススメのカスタムパーツ特集!

40系プリウスαをもっと便利に!オススメのカスタムパーツ特集!

2011年5月、30系プリウスをベースに、7人乗りも可能なステーションワゴンとしてデビューをした、40系プリウスα(プリウス アルファ)。
当時5人乗りのセダンサイズまでのプリウスが主流の中、7人乗りもできるハイブリッドカーとして注目を集めた1台。
手頃なサイズ感と使い勝手の良さが強みのプリウスαですが、もっと便利にしてみたいと思いませんか?
今回は40系プリウスαオーナーなら知っておきたい、「プリウスαをもっと便利に楽しくする、オススメのカスタムパーツ特集」をご紹介します!

低燃費を追求するカスタムパーツ&アイテム!

特集まとめ

今回は40系プリウスαオーナーなら知っておきたい、「プリウスαをもっと便利に楽しくする、オススメのカスタムパーツ特集」をご紹介しました!

2011年5月にデビューした40系プリウスα(プリウス アルファ)は2014年11月にマイナーチェンジを行い、後期型へと移行。
基本的なパッケージングはそのままに、より洗練されたスタイリングを手に入れており、2017年にはGRブランドよりGR SPORTもデビューしています。

プリウスαの前期型と後期型の違いとしては、フロント周りのデザイン変更が行われており、ヘッドライトをはじめフロントバンパーの形状が異なります。後期型の中でも、通常グレードとGR SPORTとでエアロデザインが異なり専用パーツが用いられています。
そのため、前期型
・後期型・GR SPORTとでフロントバンパーやグリル、ヘッドライトなどの互換性が無いので、アフターパーツを購入する際は必ずご自身のプリウスαの年式を確認するようにしましょう。

純正でも十分利便性が高い40系プリウスαだからこそ、もっと便利に、快適なクルマにしたいと思うはず。
ハイブリッドカーなので低燃費性能も十分ですが、エアロパーツや外装パーツのカスタムでより低燃費性能を追求することができます。
添加剤などでエンジンのフリクションロスを減らすことで低燃費に繋がるので、燃費が気になるオーナーにとっては知っておきたいパーツと言えます。

プリウスαを便利にするには電子パーツでのカスタムがメイン。
自動ドアロックやウインカーなど、他車では当たり前に付いている機能ではプリウスαには付いていないものが多く、不便を感じる人も少なくありません。
カスタムをすることでよりプリウスαが便利に、快適になるので、長距離ドライブなどをする機会が多いオーナーなら必見のカスタムパーツと言えます。

また低燃費で長距離ドライブを楽しみたいからこそ、内装カスタムも大事!
インテリアパネルに貼り付けるタイプのドレスアップパーツや、ステアリング交換など、カスタムすることでよりオーナー好みのインテリアを演出することができ、より良い雰囲気と疲労軽減にも繋がります。

便利で低燃費なプリウスαだからこそ、もっと自分好みにカスタムしてドライブを楽しみたいですよね!
今回ご紹介したイチ押しのカスタムパーツは売れ筋の人気パーツばかりでなく、モタガレだからこそ購入できるパーツもたくさんあるので是非チェックしてみて下さい!