ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
A200S型ロッキーにオススメのカーボンシート・カラーフィルム特集!

A200S型ロッキーにオススメのカーボンシート・カラーフィルム特集!

「新自由SUV」のキャッチフレーズで、ダイハツからリリースされたコンパクトクロスオーバーSUV、A200S/A210S型ロッキー(ROCKY)。
個性的で存在感のあるロッキーを、カーボンシートやカラーフィルムで手軽にドレスアップして、好みのエクステリアに仕上げてみませんか?
ロッキー専用に切り出されたカーボンシートやフィルムなら、最初から切り出されているので、貼るだけの簡単装着なんです!
今回はA200S/A210S型ロッキーオーナーなら知っておきたい、「ロッキーをスポーティにドレスアップできる、ロッキー専用のカーボンシート・カラーフィルム特集」をご紹介します!

カラーフィルムなら貼るだけでイメチェンできる!

ライト類をちょっと暗くしてみたり、バルブを交換するのは面倒だけどカラーチェンジには興味がある、そんなオーナーもいるのではないでしょうか?
ロッキー専用に切り出されたカラーフィルムがあれば、張り込むだけで簡単に灯火類のカラーをチェンジできるんです!

※一部、保安基準に適合しない場合があります。

よりスポーティに見せられる外装用カーボンシート!

純正状態のままでも力強いルックスが特徴のロッキーですが、カーボンシートを活用してもっとスポーティなスタイリングにしてみませんか?
純正樹脂パネル部分にカーボンシートを貼るだけで、純正とは一味違うロッキーに仕上がるんです!

内装もカーボンシートでスポーティに仕上げる!

外装以上に内装は運転中視界に入り続ける場所なだけに、カスタムすることでの変化を体感しやすい場所と言えます。
エアコンパネルやドアパネルの内装パーツにカーボンシートを装着すれば、インテリアにスポーティさを演出できるんです!

【A200S/A210S型ロッキー シート/フィルム】あとがき

今回はA200S/A210S型ロッキーオーナーなら知っておきたい、「ロッキーをスポーティにドレスアップできる、ロッキー専用のカーボンシート・カラーフィルム特集」をご紹介しました!

姉妹車ライズと比べて、ロッキーの力強いスタイリングは映えるものの、専用のアフターパーツが少ないことがロッキーオーナーの悩みのタネと言えるのではないでしょうか?

AQUA(アクア)製のカーボンシートやカラーフィルムは、車種ごとに専用設計されており、通常のラッピングとは異なり、特定の場所に簡単に貼るだけで装着できることが特徴です。
ロッキー向けにも専用設計されたカーボンシートやカラーフィルムがリリースされており、特にフロントマスク周辺のカラーフィルムは、ライズとは差別化されたロッキー専用設計のフィルムになります。

内装用のカーボンシートでは、乗り降りする際に足をぶつけてしまいがちなドアステップや、ドアパネルに貼りこめる傷防止シートがオススメ。
車高が高く、座面から地面までに少し距離があるロッキーだと、無意識のうちにうっかりと足をぶつけていて、気づいたらステップに傷がついてた、なんてことが多いはず。
ドレスアップとしてはもちろんのこと、傷防止対策としてもカーボンシートは活用することができるんです。

今回ご紹介したA200S/A210S型ロッキーにイチ押しのカスタムパーツは売れ筋の人気パーツばかりでなく、モタガレだからこそ購入できるパーツもたくさんあるので是非チェックしてみて下さい!

関連特集