86/BRZを最大限楽しむ

今狙うべきは中古車市場

国産車としては唯一無二の存在になりつつあるFRクーペ、86/BRZ
デビューが2012年ということもあり、初期のものであれば車両価格100万円を切る中古車も増えてきた
「お手ごろ価格」になってきた86/BRZをリフレッシュして、さらに楽しいクルマにするためのカスタム
モタガレのイチ推しモディファイ86/BRZをご覧あれ

世界が認めるジャパンエアロ

世界が認めるジャパンエアロ

世界的なムーブメントになりつつあるJDM カスタム
もちろん86/BRZは人気車種
とりわけエアロパーツのニーズがあり、日本のチューナーがプロデュースしたエアロはもはや世界的な人気を博している

モータースポーツで培ったノウハウをフィードバック

モータースポーツで培ったノウハウをフィードバック

エアロパーツもチューニングパーツである
イコールコンディションで戦うレースの世界で最後に差がつくのが空力コントロール
レースで採用されてきた技術が市販品に注がれている

最高速315km/h 500馬力のモンスター

最高速315km/h 500馬力のモンスター

排気量2Lのままで
ピストン、タービン、ECUを強化することでパワーを上げることはできる
チューニングに素直に応えるモンスターマシーン

コクピットを自分色に染める

コクピットを自分色に染める

スポーツカーのイメージ・ドライブフィールを大きく変える運転席周りのカスタム
ステアリング、シフトノブ一つで、もっともっと86/BRZを楽しむことができる

日本を代表する8チューナーの86/BRZ

  • まさに機能美!!レースで実証されたVARISの戦うエアロを纏ったトヨタ86

    VARIS

    比較的手ごろな価格で購入できる絶妙なサイズを持ったFR車という点が評価され、登場から7年が経過した現在でも一定の人気を保ち続けているトヨタ86。 そのため、街に出れば1日に1台は86を見かけるという状況になっており、86オーナーとしては自分だけのクルマとして他の86と差別化を図りたい、と思う人も多いのではないでしょうか。 そんなときにやはり一番効果的なのがエアロパーツの導入でしょう。 小ぶりなアイテムをプラスするだけでも雰囲気は変わりますが、やはりイメージを一変させるにはフロントマスクを一新できるフルバンパーなど、いかがでしょうか! 今回は、フロントマスクの雰囲気がガラリと変わっている、エアロパーツの老舗『VARIS』のデモカーをご紹介します。 Text : Koichi KOBUNA Photo : Takanori ARIMA

  • 車高を下げずにローダウン!?ガレージベリーの小技が効いた86用エアロ!

    ガレージベリー

    国産車としては唯一無二の存在になりつつあるFRクーペ、86/BRZ。 デビューが2012年ということもあり、初期のものであれば車両価格100万円を切る中古車も増え、人気をさらに後押ししていると聞きます。 そんな「今お手ごろ価格」の前期型86用に作られたガレージベリーのエアロパーツはフルバンパータイプにも負けない迫力が魅力的なもの。 早速ディテールをチェックしていきましょう! Text : Koichi KOBUNA Photo : Takanori ARIMA

  • 86/BRZに底知れぬエネルギーを燃やし続ける老舗チューナー!

    CHARGESPEED

    創業1986年の老舗アフターパーツメーカー『アドバンススタッフ』(大阪府豊中市)がリリースするエアロパーツブランド『チャージスピード』は、ボディキットおよびチューニングアイテムの総合ブランド。 国産車はもちろん輸入車にも積極的に取り組み、多くのカスタムカーユーザーから愛されています。 そんなチャージスピードにとってBRZ(ZC6)/86(ZN6)は腕が鳴る最高のベース車。 当然、スタイリング、チューニングともに充実したメニューを展開している。 今回は野外での撮影だったため足まわりの隠れたアイテムはお見せできず、内外装を中心にリポートしていきます。 Text:Shinji KAWASE / Photo:Yukio YOSHIMI

  • 最高速315km/hの最速86!!ストリートにこだわるオートクラフトのクルマ造りに迫る!

    オートクラフト

    なんだかバリバリの走り屋…というのとは少し趣が違う!? それもそのはず、この86はチューニングファクトリーが丹精込めて作った正真正銘のタイムアタック仕様! 現在は400ps代後半にデチューンされていますが、タイムアタック時は約500psのパワーと50kgmのトルクを叩き出したモンスター86! 前人未到の315.66km/hという最高速を記録した日本最速マシンの魅力に迫ります!

  • 86/BRZオーナーの強い味方!YR-Advanceのデモカーはカスタムの参考にバッチリ!!

    YR-Advance

    86/BRZのような人気車種となると数多くのメーカーからさまざまなパーツがリリースされています。 東京都日野市に店舗を構える「YR-Advance」もそんなパーツをリリースするメーカーのひとつですが、代表自らが実車を所有するなかで“あったらいいな”と思えたものを開発し、リリースするというスタンス。 それだけに同じ車種に乗るオーナーからは「よくぞ作ってくれた!」と喜びの声が上がるアイテムも多数存在しているのです。 Text : Koichi KOBUNA Photo : Takanori ARIMA

  • アルカンターラ調シートが4万円代から!?若者に人気のGOOD GUNって知ってる?

    GOODGUN INTERNATIONAL

    今回はなんとバケットシートからパーツメーカーを立ち上げた異色のブランドを紹介したい。 『GOOD GUN』は、バケットシートをメインに、86などの各車エアロパーツを展開している新進気鋭のブランド。 デモカーの選定基準は「若い子が買えるクルマを…」というところから、まずはトヨタの86をチョイスしたとのこと。 その仕上がりは、往年の名ショップにも劣らない美しい出来栄えです。 ブランド代表が、前職はアパレル出身で、FD(RX-7)等のスポーツカーを愛する自動車科の専門校出身という異色の経歴を持つ、という点も注目の、何もかもが異例すぎるデモカーをご紹介しましょう! Photo : Yukio YOSHIMI Text : Takayuki KIMURA

  • 物足りない86ユーザー必見!!kansaiサービスが手がける"やりすぎない"ターボ仕様のデモカー

    KansaiSERVICE

    走る楽しさを実感させてくれるチューナー『Kansaiサービス』。 走る、曲がる、止まる、の基本性能の向上はもちろん、自分にとっての速さ、そして快適さを共に構築してくれるプロとしてベストなチューニングショップと言えます。 今回は、そんなKansaiサービスの手掛けた86をご紹介します! Photo : Yukio YOSHIMI Text : Takayuki KIMURA

  • 一度乗ったら病み付き!?TEINの車高調が愛され続ける理由とは?

    TEIN

    86/BRZのようなスポーツカーにとって、コーナリング性能の向上はもちろん、スタイリッシュなローフォルムを実現するためにも必要不可欠なアイテムである車高調整式サスペンションキット(以下、車高調)。 しかし、車高を下げているということはサスペンションのショックアブソーバーが底付きを起こしやすくなってしまうという弱点があります。 そこでオススメなのがTEINの車高調『FLEX A』と『EDFC ACTIVE PRO』。 実際にTEINのデモカーを試乗し、そのパフォーマンスの実力を体感してきました! Text : Koichi KOBUNA Photo : Takanori ARIMA