あなたならどれを選ぶ?トヨタZN6型86におすすめのスプリング特集

あなたならどれを選ぶ?トヨタZN6型86におすすめのスプリング特集

トヨタとスバルが共同開発したAE86の精神を受け継ぐFRスポーツカーである86。ジムカーナ、ダートトライアル、サーキット、ドリフトなど多くのモータースポーツで活躍しています。

そんな86の走行性能アップにつながるカスタムについてまとめました。今回はおすすめのスプリングについて紹介します。

HYPERCO スプリング

まず、HYPERCO スプリングをご紹介します!

Ti RACING 86

86 (ハチロク) サスペンション スプリング 直巻 HYPERCO スプリング出典:http://www.hyperco.jp/

F1、ル・マン、DTM、フォーミュラNIPPON、スーパーGTなど、 数多くのトップカテゴリーで、レーシングドライバーを魅了し続けているコイルスプリングを製作しているHYPERCO(ハイパコ)。

そんなHYPERCOのスプリングがTi RACINGのデモカーである86に採用されています。
パワーアップ系のチューニングをあまり行わずにタイムアタックとして車両を製作され、徹底的な軽量化と足回りのセットアップによって、筑波サーキットを1分3秒台という結果を出しています。

HYPERCOのスプリングはリニアなので、ドライバーは車の動きをしっかり把握することができ不安なく走ることができます。

走行中のハネも減少するため、タイヤはきっちりとグリップし、視点のブレも減少することによってドライビングに余裕が生まれます。また、高耐久で精度がとても高くヘタりにくい製品です。

◆価格
ASK
 
 

スプリング | Garage
 
 

Ti RACING 86 | Garage

 

swift(スイフト) スウィフトスプリング

最後に、swift(スイフト) スウィフトスプリングをご紹介します!

Rasty 86 GTV turbo ZN6

86 (ハチロク) サスペンション スプリング 直巻 swift(スイフト) スウィフトスプリング出典:http://www.tohatsu-springs.com/swift/swift.html

スーパーGTの車両などにも自社製品が使用されているスプリングを製作しているswift(スイフト)。
数々のモータースポーツ等で得たノウハウから、スプリングに独自の加工を施し、高い性能を発揮します。

このスプリングはRastyのデモカーである86に採用されています。
ターボチャージャーを装着し500PSを超えるパワーを発揮するモンスターマシンへと進化を遂げた一台で、2013年のつくばスーパーバトルでは57秒台を達成し、現在はタイムアタック専用車両として活躍しています。

スプリング自体の軽量化によって、ばねが戻る速度が従来よりも10%ほど向上し、高い負荷が掛かる状況でも安心して使用できます。
また、路面に対する追従性、コーナリング時のより早い車体の安定性、スムーズな操舵性を実現します。
性能はもちろん、様々な色が用意されているので見た目に差をつけたい方にもおすすめです。

◆価格
ASK
 
 

スウィフトスプリング | Garage
 
 

Rasty 86 GTV turbo ZN6 | Garage

 

まとめ

いかがでしたか?今回はHYPERCOとSwiftのスプリングを紹介しました。どちらの製品も高性能なので、どちらにしようか迷ってしまいますね。

スプリングによって走行性能だけでなく乗り心地も変わってきます。自分の車をどのように仕上げていきたいのか、考えていくとどのようなスプリングにしようか決めやすいと思います。

カスタムする際はぜひ参考にしてみてください。
 
 
ONLINE TOTAL CAR SHOP 車からパーツまで、オンラインで購入できます!

この記事をシェアする!