ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
性能もデザインもいい感じに!C-HRにおすすめなマフラー3選

性能もデザインもいい感じに!C-HRにおすすめなマフラー3選

2016年に発売されたトヨタ次世代世界戦略クロスオーバーSUVであるC-HR。ニュルブルクリンク24時間耐久レースで培われた技術が様々な箇所にちりばめられた一台です。

今回はまだ発売間もないC-HRのカスタマイズについてまとめました。

より車を楽しくする、C-HR用のマフラーをご紹介します。

このクルマに関するカスタムの記事をもっと読む

C-HRも流れるウインカーに!!ヴァレンティのLEDテールで差をつけろ!

C-HRも流れるウインカーに!!ヴァレンティのLEDテールで差をつけろ!

トヨタの売れ筋SUV、『C-HR』は、実際に街で見掛ける機会も多く、読者の皆さんの中にもオーナーさんがいらっしゃることでしょう。 しかし、自分と同じクルマが沢山いると、他のオーナーと差別化したいと思うのはクルマ好きの性でしょう。 今回は、そんなオリジナリティを演出したいオーナーにカスタムの第一歩としてオススメなテールレンズをご紹介! ヴァレンティの「ジュエルLEDテールランプ」シリーズに交換すれば、沢山走っている“普通の”C-HRとはちょっと違うスタイルと、点灯時に文字通り光る個性など、思った以上の変化が楽しめることでしょう。

20歳女子の等身大な大人カスタム!牛井渕琴夏さんC-HRがカッコカワイイ!

20歳女子の等身大な大人カスタム!牛井渕琴夏さんC-HRがカッコカワイイ!

2017年シーズンはFIA-F4にシリーズ参戦していたレーシングドライバーの牛井渕琴夏さんの愛車を取材させて頂きました! 彼女が日常の相棒に選んだのはトヨタ C-HR。 「可愛いものよりもカッコいいモノの方が好き」と話す彼女らしい車種セレクトですが、愛車にはより彼女らしさを演出するカスタムが施されていました。

トヨタC-HRの最新カスタムパーツと維持費、現在の中古車相場とは?

トヨタC-HRの最新カスタムパーツと維持費、現在の中古車相場とは?

2017年SUV販売台数No1を獲得したトヨタC-HR。SUVでありながらクーペシルエットのようなスタイリッシュなボディと、ハイブリッド車を用意したことでクラストップクラスの低燃費を実現し、多くのユーザーから支持されています。販売台数が多く、街中で多くみられるクルマだからこそカスタムして他車との差を付けるユーザーも多いので、様々なカスタムパーツがリリースされています。 今回はC-HRの最新カスタムパーツだけでなく、購入後の維持費や現在の中古車相場をご紹介します!

最新でもカスタムしたい!C-HRおすすめの電装/電子機器パーツ特集

最新でもカスタムしたい!C-HRおすすめの電装/電子機器パーツ特集

2016年に発売され、圧倒的な人気を誇るトヨタのSUV、C-HR。 そのスタイリッシュなルックスと、ドイツ・ニュルブルクリンクで鍛え上げられた走りは、オーナーの所有する喜びを大きく満たしてくれます。 今回は、そんなC-HRをカスタムするときには是非検討したいおすすめのパーツたちをご紹介します。

HKS リーガマックスプレミアムマフラー

まず、HKS リーガマックスプレミアムマフラーをご紹介します!

Kansai C-HR ハイブリッド

C-HR 排気系 マフラー マフラー本体 HKS リーガマックスプレミアムマフラー(試作品)出典:https://www.hks-power.co.jp/

ベースとなる車種を各方面から検証を行い、リアビューにインパクトを与えつつもバランスのとれた最適なテールデザインを施し、よりスタイリッシュな仕上がりとなったHKSLeeがマックスプレミアムマフラー。

装着することで、切りっぱなしの純正マフラーから、存在感抜群のチタンテールを右側2本出しし、C-HRの独特なデザインとマッチした、スタイリッシュな印象になります。

こもり音は排除し、街乗りでの快適性を損なうこともなく、走行中のエンジン始動時にも違和感はありません。アクセルを踏み込めば、うるさすぎない、心地よい低音が車内に響きます。

主要素材はSUS304で、消音材には業界初の「Advantex(グラスウール)」を採用し、上質な存在感とスポーツ性能を併せ持つ、新たなドレスアップスタンダードといえるマフラーです。

※車検対応品

◆価格
98,000円
 
 

リーガマックスプレミアムマフラー(試作品) | Garage
 
 

Kansai C-HR ハイブリッド | Garage

 

ブリッツ NUR-SPEC VSR Quad

次に、ブリッツ NUR-SPEC VSR Quadをご紹介します!

BLITZ C-HR

C-HR 排気系 マフラー マフラー本体 ブリッツ NUR-SPEC VSR Quad出典:https://www.blitz.co.jp/

トータルチューニングパーツメーカーとして広く知られているBLITZ(ブリッツ)。

車高調キットやマフラー、ターボキットなどクルマを速くするためのパーツはもちろん、スロットルコントローラーやメーターなど、機能性を重視したチューニングパーツも幅広い車種で取り揃えています。

そんなBLITZが提案するC-HRは、ノーマルテイストな見た目によらず、中身はしっかりとチューニングされた一台。そして、そんなBLITZのデモカーに装着されているマフラーがNUR-SPEC VSR Quadです。

鏡面仕上げによる上質な輝きと高い耐久性を誇るSUS304製ステンレスマフラーで、テール部には新開発のチタンカラーテールを採用しています。

両側4本出しで、レーシーなリアビューを演出します。

また、ブリッツ独自の特殊塗装技術で、チタニウムの焼け色と遜色の無い鮮やかなブルーグラデーションも実現。

車種別に専用設計された、こだわりのパイプレイアウトとサイレンサーサイズを採用しています。

「交換用マフラーの事前認証制度」に適合しているため、車検にも問題内です。(※装着が正しく行なわれ、経年劣化していない場合)

※近接排気騒音(ハイブリッド):BLITZ 84dB (純正 75dB)、(ターボ):BLITZ 85dB (純正 76dB)

◆価格
・タイプ
ZYX10(ハイブリッド 2WD)用:128,000円
ZYX10(ハイブリッド 2WD)TRD Aggressive Style装着車専用:133,000円
NGX50(ターボ 4WD)用:138,000円
NGX50(ターボ 4WD)用TRD Aggressive Style装着車専用:148,000円
 
 

NUR-SPEC VSR Quad | Garage
 
 

BLITZ C-HR | Garage

 

NOBLESSE センター出しマフラー

最後に、NOBLESSE センター出しマフラー をご紹介します!

NOBLESSE C-HR

C-HR 排気系 マフラー マフラー本体 NOBLESSE センター出しマフラー 出典:http://www.noblesse-japan.com/

高品質なエアロパーツを開発・販売をしているNOBLESSE(ノブレッセ)。

自動車メーカーが1から車を作る際に使用している3次元測定器によるクレイ(自動車開発用粘土)モデル開発に着目し、自動車メーカー出身のクレイモデラーのスペシャリストが社外エアロ開発へのフィードバックを行なっています。

そこから生み出される高品質かつ高精度のABS樹脂を使用したエアロパーツは、粘着テープのみでボディに装着することが可能。

高精度な設計から生み出される確かな強度とフィッティングがビス留めを最小限に抑え、エアロパーツにユーザビリティを与えています。

そんなNOBLESSEの提案するC-HRは上品にまとまった一台。

マークレスグリルなどの統一されたデザインのエアロパーツを装着することで、さりげなくノーマルのC-HRとは違うテイストにしあがりました。

その、見た目に欠かせないのが、NOBLESSEの製作したセンター出しマフラーです。

テールの素材はドライカーボン製を採用しており、高級感抜群な上、ABS製のリアアンダースポイラーを熱から守ります。

「スタイル」「サウンド」「パワー」「実用性」の4つの要素を重点に開発されました。

C-HRに似合う”センター2本出し”というスタイル。

街乗りでは静かだけれど、アクセル全開にすると心地良いサウンド。

中低速トルク型マフラーで、街乗りは快適なパワー。

センター出しなので、バンパー下にテールが来ない為、最低地上高に影響を受けないという実用性に長けています。

なお、Highステンレスモデルはタイコ・配管ともにSUS304ステンレスを、STDステンレスモデルはタイコがSUS304、配管にSUS436ステンレスを採用しています。

◆価格
・タイプ
STDステン・ハイブリッド用:119,700円
Highステン・ハイブリッド用:138,700円
STDステン・ガソリン車(4WD)用:119,700円
Highステン・ガソリン車(4WD)用:138,700円
 
 

センター出しマフラー | Garage
 
 

NOBLESSE C-HR | Garage

 
会員登録すれば500ポイント付与

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は3つのマフラーについて紹介しました。

それぞれ、センター出し、両側4本出しなど、マフラーの特徴が異なっていました。

それだけで、車の印象も大きく変わってくるので迷ってしまいますね。

C-HRのマフラー交換を検討する際にはぜひ参考にしてください。
 
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!