ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
日産フェアレディZ34におススメのラグジュアリーなエアロまとめ

日産フェアレディZ34におススメのラグジュアリーなエアロまとめ

日産が誇るスポーツカーである、フェアレディZ34。
発売から8年が経過し、様々なショップによるチューニング・カスタムの熟成が進み、その方向性や選択肢も多岐にわたります。

エアロパーツに関しても、様々なスタイルのアイテムが存在しますが、今回はそんな中でも、スポーツカーであるZ34をラグジュアリーな方向にカスタムしたデモカーに装着されたエアロパーツを紹介します。

エアロパーツとは

エアロパーツとは、前後バンパーやリアウイング、ディフューザー、サイドステップなどのエクステリアパーツを指します。

走行時に空気が直接ぶつかる部分であり、この部分の形状次第で燃費や走行性能が大きく変化する重要なパーツです。

その効果を大きく分けると、空気抵抗を減らすことによる燃費向上。ダウンフォースを発生させることによる走行安定性能向上。空気を適切に取り込むこと、排出することによる冷却効果の向上などが挙げられます。

また、エクステリアデザインが大きく変わるので、ドレスアップとしても最適。

エアロパーツのデザイン次第で、スポーティにも、ラグジュアリーにもクルマを変えられるので、オーナーの好み次第で非常に多くの可能性を秘めています。

今回ご紹介するのは、ラグジュアリーよりのカスタム。

スポーティだったZ34型フェアレディZを、高級感あふれるルックスへと仕上げている見事なドレスアップカスタムばかりです。

 

WEBER SPORTS

まず、WEBER SPORTSをご紹介します!

Z34 ZENITH LINE

出典 : http://www.webersports.jp/

クーペなどスポーツ系車種を中心にエアロパーツの製作を行っているWEBER SPORTS(ウェーバースポーツ)が手掛けたZ34。

こちらのデモカーには、同社のエアロパーツ「ZENITH LINE」が装着されています。

流行りのスタンス系のラグジュアリースポーツを狙い製作されているこのシリーズは、ランボルギーニなどのデザインに取り入れられているエッジラインの逆反りをアピールポイントとしており、装着するだけで高級感が得られるよう設計されています。

まさにラグジュアリーとスポーツの融合と言えるスタイルです。

WEBER SPORTSホームページはこちら

ROWEN

次に、ROWENをご紹介します!

Z34 PREMIUM EDITION

出典 : http://www.rowen.co.jp/

国産車スポーツカーはもちろん、SUVや海外スーパーカー等、幅広いジャンルのエアロパーツの製作をしているROWEN。

ROWENのZ34はD1GP車両に装着されることを前提に開発されレーシーな仕上がりですが、ROWENらしい高級感溢れるデザインになっています。

フロントバンパーにはLEDスポットランプがあしらわれワイド感を演出。
また、冷却性確保の為にダクトを最大限にまで拡大、そして多く設置されています。

リアバンパーはパラシュート効果を抑えるべくリアタイヤ後方部分にダクトを設けており、空力性能が確保。
LEDのバックフォグもアピールポイントとなっており、D1車両には牽引ロープ用の開口部として使用されている。

モータースポーツでの使用も良し、画像のデモカーのようにラグジュアリースポーツとしての使用も良し、正に万能なエアロと言えるでしょう。

ROWENホームページはこちら
会員登録すれば500ポイント付与

DATSUN FREEWAY

最後に、DATSUN FREEWAYをご紹介します!

370Z PARTS JDM AND USA

出典 : http://www.datsun-freeway.com/

フェアレディZ専門店を謳い、海外製パーツを使ったカスタマイズを得意とするDATSUN FREEWAYのZ34(370Z)。

このマシンが纏うエアロパーツは、アメリカのSTILLEN製で、フロントバンパーに備わる大きな開口部とダクトが特徴です。

そして最大の特徴であるのが、ドイツ製LSDドアキットを使用しガルウィング化されたドア。
これにより、海外プレミアムスーパーカーのイメージを醸します。

また、国内仕様では見られないカスタムヘッドライトも装備されており、他とは一味違ったエクステリアとなっています。

海外のパーツを使うことで他車との差を明確つけるカスタムを目指すのも大いにアリですね。

DATSUN FREEWAYホームページはこちら

まとめ

ラグジュアリーなエアロパーツが装着されたフェアレディZ34を紹介してきましたが如何でしたか?

スポーツカーであるZ34をあえてラグジュアリーな方向にカスタムし、他車との差をつける。そんな楽しみ方をするのも良いですね。

気になったアイテムがありましたら、是非ショップさんに問い合わせてみてください。
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!