ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
選ぶならコレ!30系前期型アルファードにおすすめのリアバンパー特集

選ぶならコレ!30系前期型アルファードにおすすめのリアバンパー特集

2002年から販売しているトヨタのミニバン型高級乗用車アルファード。現在は3代目のアルファードが販売されています。

メッキ加飾された大きなフロントグリルがその高級感を漂わせており、街中では大きな存在感を発揮しています。

今回はそんなアルファードのリアビューを迫力感あるものにするリアバンパーのカスタムについて紹介します。

このクルマに関するカスタムの記事をもっと読む

30アルヴェルが化ける!派手すぎないエアロが高級感を高める!?

30アルヴェルが化ける!派手すぎないエアロが高級感を高める!?

2015年に3代目へモデルチェンジをしたトヨタ・アルファード(30系)は、2017年12月にマイナーチェンジを行い後期型へ。 姉妹車のヴェルファイアと共に高級ミニバン市場を席巻しており、多くのユーザーから人気を集めています。 大阪府東大阪市に店舗を構えるHearts(ハーツ)事業部は、ハイエースやキャラバン(NV350)のドレスアップパーツをリリースしていましたが、ついに30系後期型アルファード/ヴェルファイアのパーツ開発に着手。 シンプルにまとめ上げられたハーツのアルヴェルデモカーはどのように仕上げられてきたのでしょうか?ご紹介します!

たった3万円でアルファードをもっとカッコ良くできるカスタムパーツ19選!

たった3万円でアルファードをもっとカッコ良くできるカスタムパーツ19選!

国産高級ミニバンとして人気を集めている30系トヨタ アルファード。 数多くのショップやメーカーからカスタムパーツが発売されていますが、「あれが欲しい、これが欲しい」となってもカスタムにかかる費用が気になるものです。 今回は、30系アルファードのカスタムにオススメの3万円で購入できる外装やエアロなどのエクステリアパーツをご紹介します!

簡単に流れるウインカーになる!! 30系アルファード/ヴェルファイア向けLEDバルブって?

簡単に流れるウインカーになる!! 30系アルファード/ヴェルファイア向けLEDバルブって?

LEDテールランプでお馴染みのLEDライトメーカー『VALENTI(ヴァレンティ)』から、純正ウインカーバルブを交換することで脱着、加工することなく手軽に流れるウインカー化を実現する『ジュエルLEDシーケンシャル ウインカーバルブ タイプ1』が登場しました! テールランプではなく、ウインカーバルブを交換するだけで、いま流行りの"流れるウインカー"にアレンジが出来る画期的なアイテム! 今回は『ジュエルLEDシーケンシャル ウインカーバルブ タイプ1』について、詳しくご紹介していきます!

30系アルファードのカスタムカーにおすすめのマフラーって何があるの?

30系アルファードのカスタムカーにおすすめのマフラーって何があるの?

カスタムカーのベースとしても人気車種であり、迫力ある車体に高級感溢れる内装の30アルファード。カスタムすればその魅力もより一層なものとなります。 もちろんビジュアル的にも絶対に変えたいのがマフラー。今回は30アルファードにオススメのカスタムマフラーをご紹介します。

K-SPEC(ケースペック) リアバンパー[バックフォグ有]

まず、K-SPEC(ケースペック) リアバンパー[バックフォグ有]をご紹介します!

SILKBLAZE GLANZEN ALPHARD

30 アルファード 外装 エアロパーツ リアバンパー K-SPEC(ケースペック) リアバンパー[バックフォグ有]出典:http://www.kspec.jp/silkblaze/index.html

K'specが展開しているエアロパーツブランドのシルクブレイズGLANZENが販売している30アルファード用のリアバンパーです。

フルバンパータイプのエアロで、マフラーカッター一体型のデザインがレーシーな印象を引き上げます。

ノーマルからがらりと車の印象を高めるのに最適なリアバンパーです。

※フロントバンパー/サイドパネル/リアバンパーにはプレートタイプのGLANZENエンブレムが付属。
※フロントバンパーには片側6発、計12発のLEDデイライト(φ20)付属。
※フロントバンパー/リアバンパー/サイドパネル/リアウイングには純正単色塗装、11GY09(ガンメタ)+純正色、1F7(シルバー)+純正色の塗り分け仕様の設定あり。
※フロントバンパーは純正より4cm、リアバンパーは純正より3,5cm全長が長くなります。
検査官の判断により、記載事項変更が必要となる場合があります。
※インテリジェントクリアランスソナー(8センサー)搭載車の取付は可能となりますが、機能が正常に作動しない場合がございます。
※リアバンパー(バックフォグ無)をご注文頂いた場合はバックフォグ装着部がメッシュとなります。
※点灯するのはバックフォグ部リアバンパーセンター1つとなります。
左右リフレクター及びバックフォグ部左右リフレクターは点灯しません。
※取付後は定期的に取付け状態を確認してください。ガタツキが発生している場合は一旦取り外して原因を調べた上で付け直し作業を行なってください。
※外部からの衝撃を受けたものは継続使用しないでください。
※洗車については「手洗洗車」をお勧め致します。

◆価格
未塗装:95,000円
純正単色塗装:125,000円
ツートン塗装:130,000円
 
 

リアバンパー[バックフォグ有] | Garage
 
 

SILKBLAZE GLANZEN ALPHARD | Garage

 

TRD リヤバンパースポイラー

次に、TRD リヤバンパースポイラーをご紹介します!

TRD アルファード

30 アルファード 外装 エアロパーツ リアバンパー TRD リヤバンパースポイラー出典:http://www.trdparts.jp/index.html

TRDの30系アルファード用リアバンパースポイラーです。

まず、特徴的なのは左右3本だしで合計6本出しとなっているダミーマフラーのデザインです。

アルファードの大きな車体と相まって、強く迫力感のあるリアビューを実現します。

また、地上高はオリジナルより約26㎜ダウンし、全長と全幅も長くなり、車高を低く見せインパクトのあるリアビューにしたい方にお勧めです。

地上高:オリジナルより約26㎜ダウン
全長:オリジナルより約35㎜プラス
全幅:オリジナルより約15㎜プラス

◆価格
未塗装:56,000円
塗装済:60,000円
 
 

リヤバンパースポイラー | Garage
 
 

TRD アルファード | Garage

 

アドミレイション 30 アルファード ベルタ リヤバンパースポイラー LEDローマウントディフューザー付き

最後に、アドミレイション 30 アルファード ベルタ リヤバンパースポイラー LEDローマウントディフューザー付きをご紹介します!

Belta 30・35 ALPHARD(Executive Lounge・GF・G・X・SR・SA・S)

30 アルファード 外装 エアロパーツ リアバンパー アドミレイション 30 アルファード ベルタ リヤバンパースポイラー LEDローマウントディフューザー付き出典:http://www.admiration.ne.jp/index.html

「常にぶれない視点で時代を越えて愛される飽きのこない本物のラグジュアリー」をコンセプトに開発された30・35アルファード用のベルタシリーズエアロパーツ。

フロント同様、リアもフルバンパータイプを採用することで、ハーフタイプでは成し得ないスタイルチェンジを実現します。

LEDのローマウントディフューザーがリアビューを引き締めます。

※地上高は約25㎜ダウン。
※ 各グレード以下の純正部品が別途必要。

■グレードSR・SA・Sの車両の場合
Executive Lounge・GF・G・X用純正部品が別途必要。
・リフレクター
品番 RH 81910-48012 1,210円(税別),LH 81920-48012 1,210円(税別)

■グレードExecutive Lounge・・GF・G・Xの車両の場合
SR・SA・S用純正部品が別途必要。
・リヤホイールオープニングエクステンション
品番 RH 61681-58060 2,930円(税別),LH 61682-58060 2,310円(税別)

※ 本商品はセンサー位置が純正とは異なります、作動範囲及び距離等が純正とは異なりますのでご了承下さい。

純正部品:H28,12現在

◆価格
110,000円
 
 

30 アルファード ベルタ リヤバンパースポイラー LEDローマウントディフューザー付き | Garage
 
 

Belta 30・35 ALPHARD(Executive Lounge・GF・G・X・SR・SA・S) | Garage

 
会員登録すれば500ポイント付与

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は30系前期型アルファードの迫力を引き上げるリアバンパーのカスタムについて紹介しました。

マフラー配置のデザインやディフューザー風デザインが加わることで、リアビューの印象はとてもスポーティーになります。

様々な製品がありますので、カスタムする際にはぜひ参考にしてください。
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!