ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
アルトワークス有名ショップデモカーからみるホイールまとめ

アルトワークス有名ショップデモカーからみるホイールまとめ

ラパンSS以来、久しぶりの軽ターボMTとしてデビューしたアルトワークス。AGS(オートギアシフト)を搭載したワークスとRSもあり様々なユーザーが楽しめるスズキの軽自動車となっています。

そんなアルトワークス&ターボRSに似合う、また収まるホイールはどんなものがあるのでしょうか。ショップデモカーを参考に紹介します。

ホイールを交換するメリットとは?

ホイールの交換によるメリットは大きく分けて2つ。

・軽量化(ばね下の軽量化)
・ドレスアップ

純正のホイールから、アルミ製やマグネシウム製などの社外ホイールに変更することによって、軽量化を実現できます。
ホイールの軽量化は、ばね下の軽量化と言われ、車体上部の軽量化の10倍以上の効果があると言われており、燃費や運動性能の向上に非常に役立っています。

これは、靴に例えるとわかりやすく、重いブーツを履いて走るのは非常に体力が必要ですが、重いブーツを抱えて走ることは容易にできます。
クルマにも同じことが言え、走る際に常に地面と接しているタイヤ・ホイールに手を加えると、クルマの動きや燃費が向上するのです。

また、どの車にも4つ絶対に装着されているホイールは、変更することで個性を演出することができ、ドレスアップにおいても非常に重要なパーツです。


さて、今回はスズキが販売している軽自動車スポーツカー「アルトワークス」に注目してご紹介します。

日本有数のショップが製作したデモカーに装着されているホイールは、性能・ルックス共に申し分なく、オススメなものばかり。

各車の組み合わせや雰囲気から、ご自身に最も合ったホイールを探してみてください。
 

SWK(スズキワークス久留米)アルト

まず、SWK(スズキワークス久留米)アルトをご紹介します!

RAYS VOLK RACING G25 16inch MODEL

SWK(スズキワークス久留米)アルト(出典:http://suzuki-works.shop-pro.jp/)

出典:https://www.rayswheels.co.jp

VOLK RACINGより、K-CARに向けたプレミアムな鍛造ホイールの提案です。

Gシリーズは鍛造だからこそ可能なパフォーマンスと美しさの両立を求めたもうひとつのボルクレーシング。

フラットフェイスになりやすい16inchでも、ディスク天面にダイヤモンドカットを施すことでシャープなエッジを与え、立体感を表現しています。

リムウェル部で輝くマシニング文字も、これまでの大径モデルと同じように施した贅沢な仕立てのひとつです。
 

NAVIC アルト

次に、NAVIC アルトをご紹介します!

NAVIC オリジナルホイール

NAVIC アルト(出典:http://www.navic-kyoto.jp/)

オリジナル(14インチ)出典:http://www.navic-kyoto.jp/

NAVICオリジナルのアルミホイールで、サーキット走行での使い勝手の良い14inchとなっています。

10本スポークとすることでスポーティ感と剛性を両立させています。
 
会員登録すれば500ポイント付与

KLC アルトワークス

次に、KLC アルトワークスをご紹介します!

RAYS GRAM LIGHTS 57FXX

KLC アルトワークス(出典:http://www.klc-div.com/)

出典:https://www.rayswheels.co.jp

レーシングホイール由来のスポークシルエットは、トップ部は限りなく細く、縦断面と呼ぶ奥行方向には質量を持たせることで軽さと強さを高次元で両立させています。

またスポークの長さを際立たせるリムオーバーデザイン、そして鋭く落ち込むコンケイブデザインによって実際よりもさらに大きく見せる視覚効果も狙いのひとつ。

リムフランジを延伸するRCF技術によって軽く、強いリムを実現するとともに1/2インチ刻みのリム幅設定も実現し、多様を極めるプレミアムカーの履きこなしにも応えました。
 

KUMOI MOTORS アルトワークス

最後に、KUMOI MOTORS アルトワークスをご紹介します!

RAYS VOLK RACING TE37KCR

KUMOI MOTORS アルトワークス(出典:http://www.kumoimotors.jp/)

出典:https://www.rayswheels.co.jp

TE37KCRはすべてをKカーのために設計、開発し直したオールニューモデルです。

「Kカーにも本物の鍛造ホイールを履かせたい」とのリクエストに応え、スポーツだけでなくドレスアップにも完全対応。

厳しいサイズ環境のなかで立体感を出しながら軽く、こだわった足もとを演出するステップドリムの採用もKCRのために考え抜いた意匠のひとつ。

ブラックディスクを引き立てるFDMCリムなど贅沢な仕上がりになっています。
 

まとめ

HA36Sアルトワークスに似合うホイールまとめいかがでしたか。

総じてRAYS製が多くなっているのは、その性能たる所以だと考えられますね。

アルトはホイールサイズが厳しく、他の軽自動車が履けているからといってアルトに履かせるとショックアブソーバーに干渉したり、フェンダーに干渉したりします。

ショップデモカーを参考にホイールを選んでみて下さい。
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!