ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
GRB/GRF型インプレッサをハードユースするならこのクラッチ!

GRB/GRF型インプレッサをハードユースするならこのクラッチ!

2007年に「新快適スタイル」を商品コンセプトにデビューし、2014年まで製造されていた3代目インプレッサ。

5ドアハッチバックが用意された3代目のWRX STIモデルとして、EJ20ツインスクロールターボエンジンと6MTを搭載したGRB型と、EJ25ターボエンジンと5ATを組み合わせたGRF型がありました。

当時のWRC(世界ラリー選手権)でハッチバック車が速さを見せたことから登場した5ドアハッチバックSTI。そんなGRB/GRFのカスタムにおすすめするクラッチは何があるのでしょうか?

このクルマに関するカスタムの記事をもっと読む

本気でレプリカを作った結果、売値0円になってしまったインプレッサがスゴすぎた!!

本気でレプリカを作った結果、売値0円になってしまったインプレッサがスゴすぎた!!

今回は、WRカーのフルレプリカ仕様GRBインプレッサをご紹介! まさに完全コピーと言えるこちらのGRBは、WRCとインプレッサを愛するオーナーのこだわり満載です! あの「世界の新井」こと新井敏弘さんが競技車両に使うためのパーツ開発車両になったとか...!?

GRB/GRF型インプレッサにおすすめのカスタムパーツ17アイテムをご紹介!

GRB/GRF型インプレッサにおすすめのカスタムパーツ17アイテムをご紹介!

2007年に「新快適スタイル」を商品コンセプトにデビューし、2014年まで製造されていた3代目インプレッサ。 5ドアハッチバックが用意された3代目のWRX STIモデルとして、EJ20ツインスクロールターボエンジンと6MTを搭載したGRB型と、EJ25ターボエンジンと5ATを組み合わせたGRF型がありました。 本記事ではカスタムベースとしても人気のあるGRB/GRFにすすめのカスタムパーツをご紹介します!

GRB/GRF型インプレッサに装着したいフロントグリル特集!

GRB/GRF型インプレッサに装着したいフロントグリル特集!

2007年に「新快適スタイル」を商品コンセプトにデビューし、2014年まで製造されていた3代目インプレッサ。 5ドアハッチバックが用意された3代目のWRX STIモデルとして、EJ20ツインスクロールターボエンジンと6MTを搭載したGRB型と、EJ25ターボエンジンと5ATを組み合わせたGRF型がありました。 当時のWRC(世界ラリー選手権)でハッチバック車が速さを見せたことから登場した5ドアハッチバックSTI。そんなGRB/GRFのカスタムにおすすめするフロントグリルは何があるのでしょうか?

GRB/GRF型インプレッサを演出するアンダースポイラー特集!

GRB/GRF型インプレッサを演出するアンダースポイラー特集!

"2007年に「新快適スタイル」を商品コンセプトにデビューし、2014年まで製造されていた3代目インプレッサ。 5ドアハッチバックが用意された3代目のWRX STIモデルとして、EJ20ツインスクロールターボエンジンと6MTを搭載したGRB型と、EJ25ターボエンジンと5ATを組み合わせたGRF型がありました。 当時のWRC(世界ラリー選手権)でハッチバック車が速さを見せたことから登場した5ドアハッチバックSTI。そんなGRB/GRFのカスタムにおすすめするリアアンダースポイラーは何があるのでしょうか?

EXEDY クラッチ&フライホイール

まず、EXEDY クラッチ&フライホイールをご紹介します!

ALEX GRBインプレッサ(ダート仕様)


EXEDYのクラッチ&フライホイールです。

◆価格
ASK
 
 

クラッチ&フライホイール | Garage
 
 

ALEX GRBインプレッサ(ダート仕様) | Garage

 

クスコ クスコ・クラッチ

次に、クスコ クスコ・クラッチをご紹介します!

GEKISOKU CHARGESPEED GRBインプレッサ

CUSCOのクラッチです。

◆価格
ASK
 
 

クスコ・クラッチ | Garage
 
 

GEKISOKU CHARGESPEED GRBインプレッサ | Garage

 

EXEDY COMPE-D

次に、EXEDY COMPE-Dをご紹介します!

ORIGINAL RUNDUCE GRBインプレッサ

GRB/GRF インプレッサハッチバック STI ドライブトレイン クラッチ クラッチ本体 EXEDY COMPE-D出典:http://www.exedy-racing.com

EXEDYのCOMPE-Dは競技専用の「COMPE-R」をベースに、高容量ダンパーディスクを採用したモデルになってます。

極限の軽量化を実現しながらも高容量ダンパーの装着により駆動系へのダメージに配慮しています。

ドリフトやサーキットハードユーザーの方におすすめのクラッチです。

◆価格
販売終了
 
 

COMPE-D | Garage
 
 

ORIGINAL RUNDUCE GRBインプレッサ | Garage

 
会員登録すれば500ポイント付与

HKS LAクラッチ ツインプレート

最後に、HKS LAクラッチ ツインプレートをご紹介します!

FUJIMURA AUTO GRBインプレッサ

GRB/GRF インプレッサハッチバック STI ドライブトレイン クラッチ クラッチ本体 HKS LA クラッチ ツインプレート出典:https://www.hks-power.co.jp

トータルチューニングを知り尽くすHKSが提案する、ストリート&スポーツ走行向けクラッチシステム「LAクラッチ」です。

700PS対応にしながらも基本コンセプトは変わらず、ジャダーの発生を徹底的に抑え、純正に勝るとも劣らない発進操作性と、メタル系を超える伝達トルク容量を実現しています。

またディスクダンパーの採用によりミッションからの異音発生を防止し、衝撃トルクを吸収することにより駆動系を保護します。

さらに、ツイン独自機構としてプレッシャープレートに『ピボットリング』を採用したことにより、ツインらしからぬ半クラッチ特性を実現しました。

◆価格
218,000円

 
 

LA クラッチ ツインプレート | Garage
 
 

FUJIMURA AUTO GRBインプレッサ | Garage

 

まとめ

GRB/GRF型インプレッサWRX STIにおすすめのクラッチはいかがでしたか?

熟成されたEJ20/EJ25エンジンに、ステージを選ばない走破性を兼ね備えたハイスペックAWDとして人気を集めました。歴代インプレッサ&WRXの中でも5ドアハッチバックが与えられたSTIモデルとして希少な立ち位置にあります。

純正でも十分すぎる高性能マシンですが、モタガレを参考に自分だけの1台を仕上げてみて下さい!

 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!