ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
スバルWRXの足元を支えるブレーキローター特集!

スバルWRXの足元を支えるブレーキローター特集!

2014年にデビューをしたVA型WRX。先代の3代目インプレッサWRXの途中から「インプレッサ」の冠が外され、独立車種として名称付けされました。

基本設計はインプレッサをベースにしたもので、エクステリアデザインはVM型レヴォーグのセダン版そのものです。

ファミリーフェイス化が進むスバルなだけに個性的というよりはメーカー色が色濃く現れているVA型WRXですが、どのようなカスタムが行われているのでしょうか?

今回はモタガレがおすすめするWRX用ブレーキローターをご紹介します。

project μ(プロジェクトミュー) SCR-GTブレーキローター

まず、project μ(プロジェクトミュー) SCR-GTブレーキローターをご紹介します!

カンサイサービス SUBARU WRX STI

WRX VA STI/S4 ブレーキ ブレーキローター ブレーキローター本体 project μ(プロジェクトミュー) SCR-GTブレーキローター出典:http://www.project-mu.co.jp

SCR-GTは2ピース構造を採用することで、軽量化と冷却効率のアップを実現。

またフローティング構造によって、高温時における歪みと振れを低減します。

さらに接合部分に、用いたテンションスプリングにより、ストリートでは不快な音の発生を極力抑る効果を発揮しながら、サーキット走行などのヘビーユースにも対応します。

◆価格
98,000円

 
 

SCR-GTブレーキローター | Garage
 
 

カンサイサービス SUBARU WRX STI | Garage

 

ENDLESS Racingローター

次に、ENDLESS Racingローターをご紹介します!

ENDLESS WRX

WRX VA STI/S4 ブレーキ ブレーキローター ブレーキローター本体 ENDLESS Racingローター出典:http://endless-sport.co.jp

Racingローターは、国内トップカテゴリーのスーパーGTをはじめとするレースの場で研究開発を重ねたレーシングスペックブレーキローターです。

ローターとベルハウジングを別体とする2ピースタイプ、ローターの材質には特殊カーボンを配合することで、クラックが入りにくく安定した摩擦係数が発揮でき、ブレーキパッドの性能を十分に引き出すことを実現。

また事前に特殊熱処理を行うことで、ローター自体の成分を安定させ、ハード走行時のヒートクラックを大幅に減少させています。

それによりローターの寿命も延び、長期間ご使用いただけます。

さらにベルハウジング部をジュラルミン製とする事で、ばねした重量の軽量化も達成しています。

◆価格
Racing CURVING SLIT:67,000円
Racing E-SLIT:74,000円
 
 

Racingローター | Garage
 
 

ENDLESS WRX | Garage

 

ENDLESS Racing E Slit

最後に、ENDLESS Racing E Slitをご紹介します!

Dlanguage VAB

出典:http://endless-sport.co.jp

E Slitは、なだらかな曲線を描くロングスリットとロングスリット上に並ぶEの形を模したスリットが印象的なブレーキローターです。

なめらかにパッドを削るように設計されたロングスリットと、強い制動力をもたらすEスリットの組み合わせは、ダブルのシェービング効果を発揮。

さらには、制動力の向上とパッドを常に最適な状態に保ち耐久性も向上させました。

また事前に特殊熱処理を行うことで、ローター自体の成分を安定させ、ハード走行時のヒートクラックを大幅に減少させています。

それによりローターの寿命が延び、長期間ご使用いただけます。

そしてローター表面のスリットが消えEの文字が浮き上がった時が交換の目安となり、目視でも最適なローター状況を知る事が出来ます。

◆価格
VAB用(フロント):44,000円
VAB用(リア):46,000円
VAG用(フロント):34,000円

 
 

Racing E Slit | Garage
 
 

Dlanguage VAB | Garage

 
会員登録すれば500ポイント付与

まとめ

VAB/VAG型WRX STIにおすすめのブレーキローターはいかがでしたか?

純正でも十分な存在感があるVA型WRXですが、やはり個性的かつ自分だけの1台に仕上げたくなるものです。

モタガレにあるデモカーを参考に徐々に手を加えていけば、新しいカスタムの方向性が見えてくるかもしれませんね!
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!