ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
スタイリッシュに!スポーティに!マツダCX-3のイケてるエアロ8選

スタイリッシュに!スポーティに!マツダCX-3のイケてるエアロ8選

2015年に発売が開始されたマツダCX-3。
コンセプトは『自分らしいライフスタイルになくてはならない存在へ。』
CX-5より一回り小さい車格は女性にも運転しやすく、都心などの狭い道もスイスイ。
究極の『人馬一体』を目指して開発されたクルマです。

そんなCX-3も、各ショップによってアフターパーツの開発が進められており、エアロパーツに関しても様々なアイテムがリリースされています。

カスタムの第一歩とも言えるエアロパーツによるドレスアップ。
本記事では、CX-3に用意されたエアロパーツを紹介します。

なぜエアロパーツを装着/交換するの?

出典 : http://www.knightsports.co.jp/

そもそも、エアロパーツの本当の効果とは、空気抵抗が減り燃費の向上、空気抵抗を増やしコーナリングや直進安定性の向上、冷たい空気を適切に誘導する事での冷却効果向上、材質が変わる事による軽量化などが挙げられますが、やはりルックスが大きく変わる「ドレスアップ効果」というものを忘れてはいけません。

CX-3は所謂SUVに分類される車ですが、SUVにおけるエアロパーツカスタムの醍醐味は、ドレスアップと言えるのではないでしょうか?
 

CX-3におけるエアロパーツ

出典 : http://www.mazda.co.jp/

SUVとは、「スポーツ・ユーティリティ・ビークル」の略称で、ここでの「スポーツ」はスポーツアクティビティ=キャンプやスキーなど、アウトドアな遊びを指します。

純正の時点でアウトドアを連想させる男らしい見た目であるSUV。
CX-3はその1台ですが、「無駄を削ぎ落としてプロポーションを研ぎ澄まし、命を感じる美しさをよりシャープに表現した」という事もあり、都市的なイメージを醸すスタイリッシュでプレミアムな見た目が特徴です。

そんなマシンのスタイリッシュさをより強めたり、走りを意識させるスポーティな装いに変化させるエアロパーツを、様々なメーカー/ショップがリリースしています。

フロント周りで言えば、フルバンパータイプの物を使用したり、リップスポイラー+グリル交換で大胆に表情を変えられます。

しかしCX-3には、ミリ波レーダーを使用した運転時の安全性を高める機能が装備されたグレードもあり、そのミリ波レーダーがフロントグリル内にあるため、グリルを交換するとその機能が使えなくなってしまったり、そもそもグレードによっては装着できないエアロパーツがある、というデメリットもあります。

とはいえ、スタイルチェンジを果たし、CX-3を楽しみたい方も多いはず・・・
機能を優先するか、スタイリングを優先するか・・・?

それではここから、どのようなエアロパーツがラインナップされているのか見てみましょう。
 

【CX-3最新カスタムまとめ】おすすめのエアロパーツ8選

各ショップのデモカーから、おすすめのエアロキットをご紹介していきます。
 
 
会員登録すれば500ポイント付与

GARAGE VARY VALIANT CX-3

出典 : http://www.vary.co.jp/index.html

エクステリアを中心に取り扱うGARAGE VARY。

こちらのCX-3は、クルマの表情を大きく変えた一台。
特に、フロントマスクのグリル部からエンブレムを取り払ったデザインはグッと攻撃的に。

また、リップスポイラーやルーフスポイラーと相まってスポーティなルックスへと仕上がっています。

こだわりは細部まで行き届き、エンジンフードカバーもカーボンを使用。

外観を楽しみ、ボンネットを開けてもまだ楽しめる。 大満足の内容となっています。
 
 

HASEPRO MIRABEAU CX-3

出典 : http://www.hasepro.com/

独自の材質であるマジカルカーボンという、伸びるカーボン素材を使用した様々なパーツが魅力の、HASEPROのMIRABEAUシリーズ。

こちらのCX-3はレーシーな魅力がたっぷりです。

マジカルカーボン/マジカルアートシートは各部に貼るシートで、専用設計の物からお好みの形にカットできるタイプまでラインナップされ、貼るだけで愛車を手軽にドレスアップできるアイテムです。
これだけでかなりレーシーになることがこちらのデモカーからよくわかると思います。

また、装着しているエアロキットもレーシーな魅力たっぷり。
リアに至っては、ディフューザー形状のアンダースポイラーも相まって、かなり本気度の高い見た目へと仕上げられています。
 
 

K'SPEC SILK BLAZE CX-3

出典 : http://www.kspec.jp/silkblaze/index.html

様々なアフターパーツを開発するK'SPECのブランドであるSILK BLAZEのCX-3は、純正ボディのスタイルが充分に整っているためそのスタイルを崩すカスタムは必要がないと判断し、

ハーフタイプのフロントバンパー・リアゲートウイングなどで純正のカッコよさをもう1ランク高めたような雰囲気を醸し出しています。

特に、サイドを流れるラインと車体下部を流れる2本のラインは、クルマの良さや元々持っている車体のラインを更に際立たせる存在です。

参考にしたいドレスアップ・カスタムのひとつと言えるでしょう。
 
 
会員登録すれば500ポイント付与

DAMD Styring Effect CX-3 フルエアロ

出典 : http://www.damd.co.jp/

マツダのディーラーオプションで購入できるエアロパーツもリリースしているDAMD Styring Effect。

今回紹介するものは、ディーラーオプション用の物とは異なるアイテムです。

マツダが掲げる魂動デザインを活かしたまま、プレミアムスポーツに進化させる。
そんなエアロパーツたちは、どことも似つかない独自のデザインと言えます。

ホイール、フロント、サイド、リアと随所に散りばめられた赤いラインが、車体に高級感と統一感をもたらし、フロントバンパー下部の5連LEDによって、夜間や暗所でもバッチリと個性を発揮します。

駐車場で、イベントで、街中で、どんな場面でも圧倒的存在感を放てる。そんな1台です。
 
 

EIGHT DESIGN CX-3

出典 : http://8-design.jp/

エクステリアパーツを中心に取り扱うショップであるEIGHT DESIGN。

「誰が見てもカッコイイ!」と思ってもらえるようなシンプルなデザインというコンセプトを持ったこちらのショップのデモカーであるCX-3は、まさにコンセプト通りの1台です。

フロントハーフスポイラー、リアハーフスポイラー、サイドスポイラーは、どれも全て純正のデザインを壊さず新しい個性を足している見事なデザイン。

シンプルにさり気なく、CX-3をよりオシャレでスタイリッシュに乗りこなしたい方におすすめなカスタムと言えます。
 
 

TOPLINE ARNAGE CX-3

出典 : http://www.kk-topline.co.jp/

ドレスアップパーツを中心にTOPLINE。

ARNAGEシリーズのエアロパーツは、CX-5で非常に人気がありますが、そのCX-3バージョンです。

元々のデザインをもっとシンプルに見せてくれるようなデザインに仕上がっており、 特に、フロントグリルのデザインは大きく変わりながらも、シンプルさは変わらず残す。そう言った巧みな工夫が随所に見て取れます。

大きくオーバーフェンダーがついているにも関わらず、ここまで違和感のないデザインへと仕上げられているデモカーは、なかなか見られません。
 
会員登録すれば500ポイント付与

AutoExe DK-05 Styling Kit CX-3

出典 : http://www.autoexe.co.jp/index.html

マツダディーラーで購入できるカスタムパーツを開発しているAutoExe。

こちらのCX-3は、攻撃的なデザインへとカスタムされた1台。

大きく張り出したフロントスポイラーと、そのサイドに埋め込まれたLEDが、クルマの表情変化に一役買っています。

また、バックビューもセンター出しのマフラーとリアスポイラーでかなりアグレッシブなデザインに。

このようなスタイリングのパーツがディーラーで購入できるというのが、嬉しいポイントと言えます。
 
 

KNIGHT SPORTS CX-3

出典 : http://www.knightsports.co.jp/

長年マツダ車でのレース活動、チューニングを手掛けてきたKNIGHT SPORTSのデモカーは、大きく変化したフロントマスクが特徴的な1台。

今回紹介してきたCX-3のエアロパーツの中で、唯一フルバンパーを採用しており、まるで別の車かのような表情を実現。
これは数々のマツダ車・魂動デザインを取り扱ってきたナイトスポーツだからこそと言えます。

多くのマツダ車を取り扱うショップだからこそ、ノウハウは確かなモノ。
このような仕様の製作を検討しているオーナーさんは、是非ご相談してみることをおすすめします。
 
 

KENSTYLE EIK CX-3

出典 : http://www.kenstyle.co.jp/

KENSTYLEが手掛けたCX-3用エアロパーツは、ディーラー購入が可能なモデル。

ガッチリとしたデザインのフロントアンダーガーニッシュは、SUVだからこそのマッチョ感を強く演出し、そのままサイドアンダーガーニッシュ、リアアンダーガーニッシュへとつながるラインは、車体全体をグッと引き締めて演出してくれます。

また、フォグランプ周りやリアランプ周りのメッキパーツが高級感を高めます。

どの方向から見られても、自信満々に自分のクルマを見せれる。 そんな一台になっています。
 
 
会員登録すれば500ポイント付与

まとめ

いかがでしたでしょうか?

都市型SUVであるCX-3を、よりスタイリッシュに、スポーティに昇華させる、個性的なエアロパーツがたくさんあります。

カスタムをすれば、より愛着が湧きます。永く大切にCX-3を楽しんでくださいね。

尚、マツダディーラーで購入できるエアロパーツ/エクステリアパーツのまとめには、もっとシンプルなアイテムが載っているので、この記事で紹介しているエアロパーツだとちょっとやりすぎ・・・と思った方は是非チェックしてみてください!
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!