ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
パワーを伝導するならコレ!R34スカイラインGT-R用クラッチ3選

パワーを伝導するならコレ!R34スカイラインGT-R用クラッチ3選

第2世代最初のモデルであるBNR32のデビューから13年、3世代にわたって日本のスポーツカー界で王者に君臨していたスカイラインGT-Rも、このBNR34がついに最後のモデルとなりました。

今回は、そんなR34型GT-Rに着けたいカスタム・チューニングパーツをご紹介。

この記事を参考に、アナタだけの愛車を作り上げてみてください。

このクルマに関するカスタムの記事をもっと読む

これでバッチリ!R34スカイラインGT-Rにつけたいカスタムパーツ15選

これでバッチリ!R34スカイラインGT-Rにつけたいカスタムパーツ15選

第2世代最初のモデルであるBNR32のデビューから13年、3世代にわたって日本のスポーツカー界で王者に君臨していたスカイラインGT-Rも、このBNR34がついに最後のモデルとなりました。 今回は、そんなR34型GT-Rに着けたいカスタム・チューニングパーツをご紹介。 この記事を参考に、アナタだけの愛車を作り上げてみてください。

圧倒的パワーが欲しいなら!R34GT-Rに着けたいターボチャージャー3選

圧倒的パワーが欲しいなら!R34GT-Rに着けたいターボチャージャー3選

第2世代最初のモデルであるBNR32のデビューから13年、3世代にわたって日本のスポーツカー界で王者に君臨していたスカイラインGT-Rも、このBNR34がついに最後のモデルとなりました。 今回は、そんなR34型GT-Rに着けたいカスタム・チューニングパーツをご紹介。 この記事を参考に、アナタだけの愛車を作り上げてみてください。

R34スカイラインGT-RにつけるECUはコレでバッチリ!モタガレオススメのECU特集

R34スカイラインGT-RにつけるECUはコレでバッチリ!モタガレオススメのECU特集

第2世代最初のモデルであるBNR32のデビューから13年、3世代にわたって日本のスポーツカー界で王者に君臨していたスカイラインGT-Rも、このBNR34がついに最後のモデルとなりました。 今回は、そんなR34型GT-Rに着けたいカスタム・チューニングパーツをご紹介。 この記事を参考に、アナタだけの愛車を作り上げてみてください。

本気でいたわりたい!R34スカイラインGT-Rにつけたいオイル関係パーツ特集

本気でいたわりたい!R34スカイラインGT-Rにつけたいオイル関係パーツ特集

第2世代最初のモデルであるBNR32のデビューから13年、3世代にわたって日本のスポーツカー界で王者に君臨していたスカイラインGT-Rも、このBNR34がついに最後のモデルとなりました。 今回は、そんなR34型GT-Rに着けたいカスタム・チューニングパーツをご紹介。 この記事を参考に、アナタだけの愛車を作り上げてみてください。

EXEDY カーボントリプルクラッチ

まず、EXEDY カーボントリプルクラッチをご紹介します!

しろボン BNR34

R34 スカイライン GT-R ドライブトレイン クラッチ クラッチ本体 EXEDY カーボントリプルクラッチ出典:http://www.exedy-racing.com/

カーボンクラッチ特有の圧倒的なシフトフィールと、カーボンの軽さを生かすキット全体の徹底的な軽量化を施したクラッチシリーズです。

綿状の素材を圧縮、焼成するタイプに比べ、1本1本の繊維が長く高回転に強いクロス積層タイプを採用しています。

クラッチの重量はカバー、各プレート、フライホイールが大半を占めますが、フルカーボンは全てのプレートをカーボン材にすることにより徹底的に軽量化されています。

また、セミカーボンにおいてもカバー形状の見直しやドリルドフライホイールの採用により軽量化を行い、車両重量の低減に貢献します。

カーボン材は、従来のメタル材に対し、比重が約1/3と非常に小さく、さらに高ц材「CARBON-R」の採用によりマルチプレート系はディスクの小径化(Φ200)を実現し、慣性の増加を抑え、素早いシフトワークを可能にしました。

◆価格
ASK
 
 

カーボントリプルクラッチ | Garage
 
 

しろボン BNR34 | あなただけのクルマの楽しみ方が見つかる。

 

HKS LAツインプレートクラッチ

次に、HKS LAツインプレートクラッチをご紹介します!

CRUISE R34

R34 スカイライン GT-R ドライブトレイン クラッチ クラッチ本体 HKS LAツインプレートクラッチ出典:https://www.hks-power.co.jp

トータルチューニングを知り尽くしたHKSが提案する、ストリート&スポーツ走行向けクラッチシステムである「LAクラッチ」。

車種ごとに想定されるシチュエーションに適合させるため、対応トルク、踏力、半クラッチ領域がが吟味されています。

「MGコンポジットディスク」を採用することでジャダーの発生を徹底的に抑え、純正にも勝るとも劣らない発進操作性と、メタル系クラッチを超える伝達トルク容量を実現しました。

また、ディスクダンパーの採用によりミッションからの異音発生を防止し、衝撃トルクを吸収することにより駆動系を保護します。

更に、ツインクラッチには独自機構として、プレッシャープレートに「ピポットリング」を採用し、ツインらしからぬ半クラッチ特性を実現しています。

◆価格
218,000円
 
 

LAツインプレートクラッチ | Garage
 
 

CRUISE R34 | あなただけのクルマの楽しみ方が見つかる。

 

EXEDY メタルツインプレートクラッチ

最後に、EXEDY メタルツインプレートクラッチをご紹介します!

GARAGE ITO R34

177091
R34 スカイライン GT-R ドライブトレイン クラッチ クラッチ本体 EXEDY メタルツインプレートクラッチ出典:http://www.exedy-racing.com/

ハイパワーチューニングカーのドラッグレースから、サーキット、ラリーなどの本格的なモータースポーツで要求される高伝達力、耐熱性、軽量化、信頼性を追及しつつ、ストリートでの扱いやすさも実現された純競技用多板クラッチです。

センタープレート両面に備えたリフティングプレートの反力により、レリーズ時のセンタープレート移動量を常に中立に保ち、切れ性の向上(摩擦面の離脱促進)とトランスミッション側とフライホイール側のディスク摩耗のバランスを補正することで寿命を向上させます。

またマルチプレート特有の耳障りなメカニカルノイズも低減します。

そしてプルタイプの高効率を生かし業界初のクッションカバーを採用し、低剛性スプリング(ピボットリング)の追加により半クラッチゾーンが拡大され、純正品並みの発進性能を可能にしました。

さらにダイヤフラムのレバー比の最適化とクッション反力の効果によりペダル踏力の軽減も可能にしました。

◆価格
204,800円
 
 

メタルツインプレートクラッチ | Garage
 
 

GARAGE ITO R34 | あなただけのクルマの楽しみ方が見つかる。

 
会員登録すれば500ポイント付与

まとめ

国産スポーツカーやチューニングカーのあり方に革命をもたらしたと言える第2世代スカイラインGT-Rも、遂にこのBNR34で最後となってしまいました。

そしてそれは同時に、搭載されていたRB26DETTそのものだけでなく、日産最後の直列6気筒スポーツエンジンの終焉でもあったのです。

是非モタガレを参考に、そんな名車を自分だけの1台にカスタムしてみてはどうでしょうか。
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!