ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
おすすめの自動車用レーダー探知機5選 皆さんは使い方や効果、価格を知っていますか?

おすすめの自動車用レーダー探知機5選 皆さんは使い方や効果、価格を知っていますか?

スピード違反の速度取り締まり機や、パトカーの存在を事前に察知し音やナビゲーションで教えてくれるレーダー探知機。勿論、スピード違反はしてはいけませんが、長距離運転時や眠い時等、ふとした瞬間の油断をアラームによって抑制してくれます。本記事では、レーダー探知機の効果と価格、性能やおすすめのレーダー探知機をコムテック、ユピテル、セルスター等の人気メーカーの機能を比較してみました。
後悔しないレーダー探知機選びのために参考にしてみて下さい。

モタガレトップページ

レーダー探知機の効果とは?

レーダー探知機出典:https://www.amazon.co.jp/

レーダー探知機とはGPSや無線受信機能、センサーが搭載された自動車車載機です。
性能によりますが、3000円~3万円程の価格で販売されており、ドラレコよりも簡単に取り付ける事が出来るパーツです。

主に安全運転の励行の為に販売されており、様々な機能(渋滞情報、事故発生多発地点、等)が付随されていますが、ユーザーの一番の目的はオービスや覆面パトカー、パトカー情報を事前に得ることでの、スピード違反等の検挙を事前に防ぐこと。

最近では、検問情報やオービスの最新情報等をインターネットを使い随時更新出来るタイプが主流となってきています。

レーダー探知機は違法なのか?という、合法性に関してですが、日本国内では特に法律上問題ないようです。

 

レーサー探知機取り付け後の見方と注意すべき点

レーダー探知機を取り付けたのは良いけど、見方が分からなかったり、ただアラートがなっているだけという方もいるのではないでしょうか?
そこで、簡単なレーダー探知機の使用方法をご紹介します。

「○○mにカーロケを受信しました」
これは、この範囲内にパトカーがいるという合図です。

「この先、取り締まりポイントです」
というのは、良く取り締まりが行われている所が近いと言う事。
この文言+アラートがなれば取り締まりが行われている可能性が有ると言う事です。

「この先、○○があります」
は、ループコイル式のオービスや速度取り締まり機が有る時に、お知らせしてくれているもの。

最低限ですが、この辺りを知っていれば、リスクを低減する事が出来るでしょう。

 
会員登録すれば500ポイント付与

レーダー探知機の仕組みとは?

レーダー探知機は、速度取り締まり機(オービス)、パトカーや覆面パトカー、緊急車両から発せられる、無線や電波等を受信しアラートや注意喚起をしてくれます。

しかし、最近ではレーダーを発さないオービス(速度取り締まり機)が増えてきている為、事前にオービスの設置個所をレーダー探知機に登録されており。走行中、GPS機能を用い事前にオービス設置個所に車両がそこに近づくとアラートが鳴る仕組みになっています。

 

おすすめのレーダー探知機の選び方と用語集

多くの機種、機能が有り選ぶのが難しいレーダー探知機。ここでは、レーダー探知機を選ぶ際のポイントをご紹介します。
 

GPS機能とデータ更新

レーダー探知機出典:http://www.cellstar.co.jp/

やはり、GPS機能の性能の高さやGPS搭載有無は重要となってきます。また、GPS搭載のレーダー探知機は、オービス情報の更新をどのように行えるかというデータ更新が有料か無料なのかという部分がポイントとなってきます。

大手3メーカー(コムテック、ユピテル、セルスター)の中では、コムテックとセルスターが無料でデータ更新が出来る様です。
 
会員登録すれば500ポイント付与

多機能なものが多いが必要な機能を選択する。


レーダー探知機は、近年、多機能高価格化が進んできています。
しかし、高機能な物を買えば捕まらなくなるという訳ではありません。なので、必要な機能を厳選して適正価格のレーダー探知機を購入しましょう。

以下では代表的な機能をご紹介していきます。


G(加速度)センサー、ジャイロセンサー、気圧センサー、照度センサー

主に自分の車両の進行状況や地図情報とのルートに対する精度を向上してくれます。
ジャイロセンサーや加速度センサー、照度センサーは高速道路上でのトンネル部への侵入感知を
気圧センサーは高速道路なのか一般道なのかの判別に使われています。

通常、トンネル内にはオービスはないので、全ての機能が必要かというと絶対に必要な機能ではないです。

GPSクイック測位機能

電源オフ地点を記録しておくことで、次に車を動かす時のGPS衛星位置を予測。走行時に素早くGPS情報を測位してくれます。
この機能も、あると早くて便利ですが最近は受信性能も良いので、せっかちな方はあるといいと思います。


受信可能バンド

受信できる周波数の数の事をいいます。
最新機種では5~18バンドに対応しており、それぞれ色々な無線を受信してくれます。

通常は、5バンドで必要最低限のものは搭載されていますので多ければ良いという訳ではありません。
 

レーダー探知機が受信する周波数と無線種類一覧

​​​以下が通常受信できる最低限のものです。

GPS:自車位置の測位とレーダー探知機に登録されているオービスの位置の補足
Xバンド:レーダー式速度取り締まり機
Kバンド:海外で使われている周波数。将来この周波数の物が出てきたときの為についてる
カーロケ:パトカー、緊急車両の周波数
取締り用連絡無線(350.1MHz):取り締まり時の無線連絡に使われている周波数

以下が、順次追加されている特殊無線です。
警察ヘリテレ無線(340MHz帯~372MHz帯)
署活系無線(347MHz帯、361MHz帯)
デジタル無線(159~160MHz帯) 
高速管理車両無線(383MHz帯)
W.I.D.E(ワイド)無線(336~338MHz帯)
レッカー無線(154MHz帯、465~468MHz帯)
新救急無線(371MHz帯)
消防ヘリテレ無線(382MHz帯~383MHz帯)
取締特小無線(422MHz帯)
消防無線(150MHz帯、466MHz帯)
警察活動無線(162MHz帯)
警備無線(468MHz帯)
タクシー無線(458MHz帯~459MHz帯、467MHz帯)

が、受信できるハイスペックなレーダー探知機もあります。

必要なものを選択しましょう。

 

一番大事!本体のサイズとデザイン

レーダー探知機出典:https://www.amazon.co.jp/

車内デザインに影響を及ぼす、レーダー探知機。一昔前に比べ小型化とデザイン性が高くなってきたとはいえ・・・
カッコ悪い大きい物が車内にあるとテンションが下がりますよね?

ご自身の車の内装に合ったものや気に入ったものを選びましょう。

形としては、スタイリッシュなミラー型とダッシュボード上に設置するモニター一体型が有ります。
また、ポータブルカーナビと一体になっている物やドライブレコーダーと一体になっているものも販売されているので、色々見比べて気に入ったものを選択しましょう。

 
会員登録すれば500ポイント付与

レーダー探知機おすすめ5選

それでは、おすすめのレーダー探知機をご紹介していきます。

【レーダー探知機おすすめ5選】コムテック 高感度GPS搭載 ミラータイプレーダー探知機 ZERO 500M

レーダー探知機出典:https://www.amazon.co.jp/

車内デザインを崩さない、ミラータイプのレーダー探知機です。
GPSのデータ更新は無料で無線バンド数は18と高機能を誇っています。また、OBD2接続対応で接続する事で様々な車両情報を表示する事も出来ます。

スペック・機能
3.0インチTFT液晶
Gセンサー搭載
GPSデータを毎月無料ダウンロード更新可能
受信バンド数は、業界最多の18バンド
取締検問データ39,000件以上収録
オートモード機能
超高感度トリプルエンジン
レーダーキャンセルポイント検知
対向車線オービスレーダーキャンセル機能

価格:14,800円(2017/4/28現在)

 

【レーダー探知機おすすめ5選】セルスター レーダー探知機 ASSURA AR-303GA

レーダー探知機出典:https://www.amazon.co.jp/

シンプルなデザインが特徴のセルスター製レーダー探知機。こちらも無料でデータ更新が可能。
受信可能なバンド数は17、センサーは4つとハイスペックを誇っています。特徴はドライブレコーダーと相互通信出来る事。
ドラレコと相互通信をする事で、ドラレコの映像をレーダー探知機で見れるようになったり映像による警告や車線逸脱の警告を行ってくれます。注意点はセルスター製のドラレコである必要がある点です。

こちらもOBD2と接続する事で正確な速度情報や車両情報を表示する事が出来るようになります。

スペック・機能
3.2インチMVA液晶
電源電圧:12/24V対応
無線受信:17バンド
受信衛星:59基
GPSデータ件数:128,000件
取締、検問データ:43,500件
ゾーン30
新型取締機設置ポイント
レーダー×ドラレコ相互通信だけの連携機能
ケーブル1本で相互通信可能 ※別売の接続ケーブルが必要
カメラ映像と組み合わせたLIVE警告
多彩な待受画面
3年保証

価格:17,678円(2017/4/28現在)

 
会員登録すれば500ポイント付与

【レーダー探知機おすすめ5選】ユピテル Super Cat GWR103sd

レーダー探知機出典:https://www.amazon.co.jp/

大型モニターと業界初搭載の「速度取締指針」を搭載した、スーパーキャットの最上位モデルです。
安定した隙のない機能ラインナップとレーシーな見た目を演出してくれる表示画面の多彩さが魅力です。

スペック・機能
GPS測位精度が向上! 1秒間に最大5回測位
ラウンドアバウト(環状交差点)」表示対応
ターゲット77識別
GPSデータ12万6千件以上
取締・検問データ4万7千件以上、取締や無線などを77識別で警報
OBDアダプター(別売)接続で表示項目は210項目以上。
トヨタハイブリッド車限定OBD-HVTM対応(別売)
車速感応ドアロック機能・・・車速(約20km/h以上)に連動して自動でドアロック。停車後シフトをPポジションにすると自動でアンロック状態に解除。
エマージェンシーシグナル機能・・・走行中に急ブレーキをかけたと判断した場合に、自動でハザードを高速点滅させて、後継車に注意を促す。緊急停車した場合には自動でドアがアンロック状態に解除。
※車速感応ドアロック機能とエマージェンシーシグナル機能はOBD-HVTMが対応の車種のみご使用頂けます。

価格:26,377円(2017/4/28現在)

 

【レーダー探知機おすすめ5選】コムテック レーダー探知機 ZERO 602V

レーダー探知機出典:https://www.amazon.co.jp/

アマゾンでの人気ランキング一位に君臨する、人気のレーダー探知機です。
レーダー探知機の中では最高性能を誇りながらも、価格がお手頃。しかも、GPSデータの更新も無料となっています。

迷ったら、このレーダー探知機を選べば間違いないでしょう。

スペック・機能
3.2インチワイド大画面MVA液晶
Gセンサー/照度センサー搭載
アイドリングストップ車&ハイブリッド車対応
トヨタハイブリッド表示対応
GPSデータや公開取締情報などを毎月無料ダウンロード更新可能
受信バンド数 18バンド
取締検問データ40,000件以上収録
MVA液晶搭載
照度センサー ON/OFF 切替可
オートモード機能
超高感度トリプルエンジン
レーダーキャンセルポイント検知
対向車線オービスレーダーキャンセル機能
移動式小型オービス対応
新交通規制『ゾーン30』対応
ラウンドアバウト(環状交差点)対応
グロナス&みちびき受信&最速GPS測位対応
OBD2接続対応

価格:12,980(2017/4/28現在)

 

【レーダー探知機おすすめ5選】セルスター レーダー探知機 ASSURA AR-393GM

レーダー探知機出典:https://www.amazon.co.jp/

高級ミラー型レーダー探知機です。
フルスペックで全ての機能をほぼ搭載し、高級感あるデザインも特徴となっています。
コンパスナビも搭載されている為、カーナビとしても使用する事が出来ます。スタイリッシュなインテリアとしておすすめです。
 
電源電圧:12/24V対応
無線受信:17バンド
受信衛星:59基
GPSデータ件数:128,000件
取締、検問データ:43,500件
ゾーン30
新型取締機設置ポイント
ドライブレコーダーからの映像を表示
フルマップのスクロールが可能
コンパスナビの目的地設定可能
無線LAN搭載&GPSデータ更新無料
OBDII対応
3年保証

価格:30,198円(2017/4/28現在)

 
会員登録すれば500ポイント付与

【レーダー探知機】まとめ

レーダー探知機特集、いかがでしたか?

様々な種類が出ているレーダー探知機ですが、価格、性能によって良い所も悪い所もあります。
しっかりと必要な機能を吟味し後悔しないレーダー探知機選びをしましょう。
 

あわせて読みたい

モタガレトップページ
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!