ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
ホンダNA1/NA2型NSXにおすすめのエアロパーツ4選

ホンダNA1/NA2型NSXにおすすめのエアロパーツ4選

その車の印象を決定付け、また最も変貌させるパーツであり、空力特製の面からも非常に重要なエアロ。

自分の愛車にどうあってほしいか。
『これこそ、(俺の/私の)クルマだ!』
そんなそれぞれの『色』を出すことができるのもエアロの特徴。

純正でも非常に空力を重視して製作されたNSX NA1/NA2ですが、シンプルすぎて少し寂しい!というユーザーや、さらなる空力を!あるいは、更なる軽量化を!という皆様のために、今回は様々なNSX用オススメエアロをご紹介していきます!

Garage kite NSX

出典:http://www.garagekite.com/

まずはkiteのNSX。パッと目を引くのはバンパー・大きくダクトの空いたボンネット・サイドステップですが、実はフェンダーがワイド化されているのです。

出典:http://www.garagekite.com/

出典:http://www.garagekite.com/

フロントは片側約20mm(両側40mm)ワイド、リアは片側約25mm(両側50mm)ワイド。
ノーマル時より更に攻めたオフセットのホイール・太いタイヤが履けるようになります。

あくまで純正然でさりげなく、でも『実は俺のワイドなんだぜ!』な感じが好きなユーザーには堪らないカスタムではないでしょうか?

Garage kite HPはこちら
Garage kite NSXはこちら
 

ADVANCE FLATOUT NSX (NA1)

出典:http://www.enkei.co.jp/

FLATOUTのNA1 NSX。
こちらは同社オリジナルパーツと他社エアロを非常にバランスよくミックスしたフルエアロを纏いますが、今回ピックアップしてご紹介したいのは、同社のフロントフェンダー・リアフェンダー。

実はこのフロントフェンダー・リアフェンダー、共に大きくワイド化されているのですが、知らない人が見たら分からないくらい、とても自然な仕上がり。

フロントはタイヤハウス後方にエアダクトを設けて内圧と熱を抜き、リアには295サイズのタイヤが収まるように設計されています。

こういった、純正より主張したい、でも派手すぎず!なカスタムが好きなユーザーには、とても素晴らしいアイテムではないでしょうか?

FLATOUT HPはこちら
FLATOUT NSXはこちら
 

ROWEN NSX

出典:http://www.rowen.co.jp/

次は、VIPなカスタムが得意のROWENが手がけたNSXです。

出典:http://www.rowen.co.jp/

NSXには珍しいLEDのスポットライト付きリップも然りですが、今回あえてご紹介したいのがこちらのエンブレム。

今時の車に多いLEDのライトアップ機能付きエンブレムを、あえてNSX用に開発・装着しています。
HONDAスピリットを主張したいあなた、光り物でオシャレにいきたいあなたにぴったりではないでしょうか?

出典:http://www.rowen.co.jp/

また、ROWEN NSXのもう一つの特徴として、大きなリアガーニーフラップが挙げられます。
ダウンフォースアップに加え、見た目にも素晴らしいアクセントになること間違いなしです!

ROWEN HPはこちら
ROWEN NSXはこちら
 
会員登録すれば500ポイント付与

ROUTE KS NSX LE MANS Style

出典:http://www.route-ks.com/

こちらは、あのドリキン土屋氏も同社のパーツを装着するルートKSのNSXです。

出典:http://www.route-ks.com/

中でも今回ご紹介したいエアロは、その名もル・マン スタイル。
あのル・マン ルックのエアロバンパーです。レースで実証された折り紙付きの形状、まさに機能美ではないでしょうか?

出典:http://www.route-ks.com/

こちらもル・マン形状のボンネット。ラジエーター後方から熱気を一気に抜く形状になっています。
今時のド派手なエアロではないながら、シンプル且つ徹底的に性能が追求されたル・マン形状。

こういったスタイルでNSXに乗るのも、最高にカッコイイと思いませんか?

ROUTE KS HPはこちら
ROUTE KS LE MANS Styleはこちら
​​​​​​​

まとめ

今回は、NSXのオススメエアロをご紹介してまいりました!
様々なタイプのエアロがありますが、やはりカスタムには統一感が大事だと思います。

どのようなスタイルで愛車に乗っていくのか考え、そして実際にカスタムしていく上で、本記事・弊社がお役に立てれば幸いです!
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!