ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
NSXにオススメしたいアンダーパネルをご紹介します!

NSXにオススメしたいアンダーパネルをご紹介します!

1990年に登場し多くの人を魅了したMRスポーツカー、ホンダNSX。

デビュー当時、市販車としては世界初のオールアルミモノコックボディーを採用しました。

2016年に2代目が発表されましたが、初代はいまだに色あせることなく多くのファンがいます。

今回はそんな初代NSXにおすすめなアンダーウェアについて紹介していきます。

VOLTEX(ボルテックス) フロントアンダーパネル

まず、VOLTEX(ボルテックス) フロントアンダーパネルをご紹介します!

九州男児NSX☆富吉R

177535

タイムアタック車両のエアロパーツといえばこちら!と言うほどユーザーの多いVOLTEX(ボルテックス)

フロント周りでどうやって強大なダウンフォースを発生させるかと考えた際に、タイムアタック車両のトレンドはフロントアンダーボードで発生させるのが主流となっており、非常に大型のボードを装備している車両が多いです。

これによって、本来のバンパーではなしえなかった、強大なダウンフォースを発生することが可能となっています。

https://www.voltex.ne.jp/cataloguevol1-2/14.pdf

https://www.voltex.ne.jp/cataloguevol1-2/20.pdf

◆価格
ASK
 
 

フロントアンダーパネル | Garage
 
 

九州男児NSX☆富吉R | あなただけのクルマの楽しみ方が見つかる。

 

ADVANCE ワンオフアンダーパネル

最後に、ADVANCE ワンオフアンダーパネルをご紹介します!

ADVANCE FLATOUT NSX

NSX 外装 エアロパーツ アンダーパネル ADVANCE ワンオフアンダーパネル出典:

ADVANCEのデモカーであるNSXに装着されているアンダーパネルは、同社ワンオフ品。

これによって、車体下面の整流効果があり、ダウンフォースの発生に貢献。

タイムを狙うなら、是非取り入れたいパーツのひとつです。

◆価格
ASK
 
 

ワンオフアンダーパネル | Garage
 
 

ADVANCE FLATOUT NSX | あなただけのクルマの楽しみ方が見つかる。

 

まとめ

NSXにおすすめするアンダーパネルはいかがでしたか?

新型が発売された今だからこそ、NSXに個性的なパーツを付けてみませんか?

是非、モタガレを参考に自分だけの車にカスタムして下さい!
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!