モタガレは、ネット上で探すことが難しかったカーグッズやパーツそしてカスタムカーなどの情報を集約。
ただの通販サイトではなく情報・販売・取付までサポートする日本最大級の自動車用品通販サイトです。

ホンダFITハイブリッドに装着したいおすすめカスタムパーツ6選

ホンダFITハイブリッドに装着したいおすすめカスタムパーツ6選

ホンダが誇る、大人気のコンパクトカー「フィット」のハイブリッドモデルであるFIT HYBRID GP5/GP6。

2013年にガソリンエンジン搭載のGK型フィットと同時にモデルチェンジがされたGP型フィットハイブリッドは、燃費と走りの両立に成功しました。

その走りを更に良くするパーツやドレスアップパーツなどのカスタムパーツが開発され、様々な仕様で楽しまれています。

今回はそんなフィットハイブリッド(GP5/6)のカスタムの手順や方法、そしておすすめのパーツをご紹介します。

【ホンダフィットハイブリッド(GP5/6)カスタム】どこからカスタムしたら良いの?

むやみやたらに思いつくパーツや高価なパーツを端から付けて行っても、車としてのバランスを崩し逆にフィットハイブリッド(GP5/6)の良さを失ってしまいます。

費用を含めご自身に合った効率的なカスタムを進めて行きましょう。

それならどこから手を入れたら良いのでしょうか?
順を追って紹介します。
 

【ホンダフィットハイブリッド(GP5/6)ホイール】オシャレは足下から。まずはホイール選び!

人も車もオシャレは足下から。
まずはホイールを選びましょう。

足下のバランスが決まれば、カスタムの方向性も見えてくるのでは無いでしょうか。

ちなみに、フィットハイブリッド(GP5/6)の純正ホイールは以下のサイズとなっています。

Sパッケージ2WD
16インチ、リム幅6J、オフセット+53、4穴、P.C.D100、ハブ径56mm

その他のグレード
15インチ、リム幅6J、オフセット+50、4穴、P.C.D100、ハブ径56mm


ホンダフィットハイブリッド(GP5/6)におすすめのホイールはこちら!
 

ENKEI GTC01

出典 : http://www.enkei.co.jp/

レーシングホイールのために開発された最新鋭のホイール製法「MAT-DURA FLOW FORMING」にて成形されたリムは、独自の設計技術により高剛性と軽重量を高次元で両立。

さらには、応力分散に優れたマルチスポークデザイン、グラム単位のシビアな軽量を実現するスポーク側面の軽量ポケット、ツイン エアバルブシステム、アンチスリップペイント等、レーシングホイールからフィードバックされた機能を余す事無く採用しています。


ENKEI GTC01紹介ページはこちら!
 

 
ドレスアップパーツ探しはモタガレTOPから ここをクリック!

【ホンダフィットハイブリッド(GP5/6)ブレーキパッド】しっかり止めよう!ブレーキパッド交換。

当たり前の事ではありますが、止まらない車は危険です。
今回は中古車での購入を前提に紹介していますし、やはりブレーキパッドは新品で良いものに換えておいた方が良いでしょう。

ブレーキパッドを交換するならローター交換をする良いタイミングでもあります。消耗度合いによってはローターも交換をオススメします。

ライトチューンの場合、ブレーキパッドの交換だけでも充分な制動力を確保できるでしょう。

ホンダフィットハイブリッド(GP5/6)におすすめなブレーキパッドはこちら!
 

無限 Brake Pad -Type Touring-

出典 : http://www.mugen-power.com/

街中の走行でもコントロールしやすく設計されたブレーキパッドです。

踏む力に応じてリニアに制動力を引き出すことが出来るようにセッティングされています。


無限 Brake Pad -Type Touring-紹介ページはこちら!


 

【ホンダフィットハイブリッド(GP5/6)車高調】ハンドリング改善&ローダウンでカッコ良く!次は車高調/サスペンションをセレクト

早くエアロパーツを付けて、分かり易く見た目のカスタムをしたくなってしまったり、マフラーを交換したりエンジンルーム内のパーツを選んでパワーアップを施したくなるかもしれませんが、もう少しの辛抱を。

ハンドリングや乗り心地を良くし、更には車高ダウンによるドレスアップ効果も期待できる車高調 / サスペンションを変えてみましょう。

ホンダフィットハイブリッド(GP5/6)におすすめの車高調はこちら!
 
服を選ぶように愛車をドレスアップ パーツ探しはコチラから!

TEIN STREET FLEX DAMPER

出典 : https://www.tein.co.jp/index.html

あらゆる路面に対応する、ストリートダンパーです。 高い乗り心地性能と錆やへたり等に対する耐久性を追求したオールラウンドなサスペンションキットです。


TEIN STREET FLEX DAMPER紹介ページはこちら!

 

【ホンダフィットハイブリッド(GP5/6)エアロパーツ】ドレスアップでカッコ良く!いよいよエアロパーツ。

街中で異彩を放つのか、はたまた大人っぽくシンプルにカッコ良くキメるのか。

お気に入りのモデルを見つけて、フィットハイブリッドのスタイルアップを果たしましょう!

ホンダフィットハイブリッド(GP5/6)におすすめのエアロパーツはこちら!
 

NOBLESSE GP5 FIT HYBRID

出典 : http://www.noblesse-japan.com/

ノブレッセが提案するフィットは、ヨーロッパ車のような佇まいな1台。 エアロパーツはハーフタイプながらも、その存在感は抜群で、全てのパーツを装着しなくても見た目が決まるようにデザインされています。

また、クオリティの高さが評価されておりディーラーでもオプションパーツとして採用されています。


NOBLESSE GP5 FIT HYBRID紹介ページはこちら!


 
かっこいいカスタムカーにのりたいな

【ホンダフィットハイブリッド(GP5/6)マフラー】見た目を引き締め、排気効率アップ。マフラー選び!

ハイブリッドカーであるフィットハイブリッドGP5/6にも、様々なチューニングショップによりマフラーが開発されています。

リアビューを引き締める事は勿論、各メーカー排気効率にも拘って開発しています。

ホンダフィットハイブリッド(GP5/6)におすすめなマフラーはこちら!
 

FUJITSUBO AUTHORIZE E

出典 : https://www.fujitsubo.co.jp/

FUJITSUBOのGP型フィットハイブリッド用マフラーであるAUTHORIZE Eです。

エコカーに合わせて開発された性能は勿論のこと、リアビューを引き締めるビジュアルに拘って製作されたマフラーです。


FUJITSUBO AUTHORIZE E紹介ページはこちら!
 

 

【ホンダフィットハイブリッド(GP5/6)内装】走りを内側から楽しくする!内装カスタムも忘れずに!

ここまでは外観に関係するアイテムや、走りを改善するアイテムを紹介してきました。

家族と旅行に出かけたり、友達や恋人を乗せてドライブに行くとき、やはり車内が美しく、乗り心地が良い方が喜ばれますよね?

カッコいい車内であれば、運転中のテンションが上がる事間違いありません!

内装に手を入れる事もカスタムと言えます。

ホンダフィットハイブリッド(GP5/6)におすすめの内装アイテムはこちら!

 
服を選ぶように車もドレスアップ パーツ探しはコチラから!

無限 Carbon Select Knob

出典 : http://www.mugen-power.com/

スムーズなシフトチェンジを行うために、開発されたシフトノブです。

50Φの球形状やアルミニウムと/ドライカーボンの複合材などこだわりが詰まった一品です。


無限 Carbon Select Knob紹介ページはこちら!
 


 

まとめ

いかがでしたか?

今回はホンダフィットハイブリッド(GP5/6)におけるカスタムの順番やおすすめのカスタムパーツを紹介しましたが、必ずしもこの順番で行わなければならない、という事ではありません。

ご自身の予算や方向性に合ったカスタムを見つけて、自分だけのフィットハイブリッドを作り上げて楽みましょう!

モタガレには他にもフィットハイブリッド(GP5/6)のカスタムのヒントが沢山載っているので、是非見てみてください!


GP5/GP6フィットハイブリッドのカスタムカーページはこちら!
キレイめに仕上げるドレスアップパーツ

この記事をシェアする!