ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
初代コペン(L880K)カスタムカーカタログ|おすすめのパーツとエアロ、ホイールは?

初代コペン(L880K)カスタムカーカタログ|おすすめのパーツとエアロ、ホイールは?

2002年にデビューしたダイハツが誇るFF軽スポーツカーであるL880K COPEN。

名機とされるエンジンと電動でハードトップを開閉するシステムを軽自動車に導入したことにより、10年もの間生産され人気であり続けた初代コペンはチューニングベースとしても優れており、各チューニングショップによってカスタム・チューニングパーツが開発されその方向性は様々で、熟成も進んでいます。

10年もの年月と2012年に2代目となるLA400Kコペンのデビューにより、初代コペンの中古車の数も沢山あるので、今こそL880Kコペンを楽しむ時ではないでしょうか?

今回はそんなL880Kコペンのカスタムの手順や方法、おすすめカスタムパーツを紹介します。

コペン(L880K)最新カスタムカーパーツカタログ!

【ダイハツ コペン(L880K)カスタム】どこからカスタムしたら良いの?

むやみやたらに思いつくパーツや高価なパーツを端から付けて行っても、車としてのバランスを崩し逆にL880Kコペンの良さを失ってしまいます。

まずは街乗りなのか、サーキットでも楽しみたいのかという方向性を決め、費用を含めご自身に合った効率的なカスタムを進めて行きましょう。

それならどこから手を入れたら良いのでしょうか?
今回は街乗り仕様のライトなチューニングを例に紹介していきます。
 

【ダイハツ コペン(L880K)ホイール】オシャレは足下から。まずはホイール選び!

人も車も、オシャレは足下から。まずはホイールを選びましょう。

L880Kコペンの見た目を引き締めるだけではなく、アルミホイールを装着することでバネ下の軽量化も果たします。

バネ下の軽量化は、実重量の4倍以上の効果があると言われており、全ての性能の向上に寄与します。

また、L880Kコペンの純正ホイールのサイズは以下の通りです。

15インチ、リム幅4.5J、オフセット+45mm、P.C.D100mm、4穴、ハブ径54mm

L880Kコペンにおすすめのホイールはこちら!

RAYS TE37
出典 : https://www.rayswheels.co.jp/

15インチで3.7kgというデビュー当時としては規格外の軽さを武器に登場したRAYSのTE37。
鍛造製法を世に知らしめ、多くのフォロワーを生みながらも時代を超えて生き抜いてきた、マスターピースと呼ぶに相応しいボルクレーシングの代表作です。

応力分散に優れた6スポークと一切の虚飾を排した骨太デザインは、レイズが考えるスポーツホイールのスタンダードデザインといえます。

サイズ毎にフェイスの異なるコンケイブデザインをいち早く導入し、ビッグキャリパーにも幅広く対応したサイズ設定を用意しています。 
会員登録すれば500ポイント付与

【ダイハツ コペン(L880K)】しっかり止めよう!ブレーキパッド交換。

中古車を買った場合、やはりブレーキパッドは新品で良いものに換えておいた方が良いでしょう。

ブレーキパッドを交換するならローター交換をする良いタイミングでもあります。消耗度合いによってはローターも交換をオススメします。

ライトチューンの場合、ブレーキパッドの交換だけでも充分な制動力を確保できるでしょう。

L880Kコペンにおすすめのブレーキパッドはこちら!

D-SPORT スポーツブレーキパッド
出典 : http://www.dsport-web.com/

D-SPORTのブレーキパッドは、感覚的にはノーマルブレーキに近いものの、大きなセーフティマージンが得られるスポーツタイプ。

ブレーキは事故に直結するからこそ、慎重に選びたいパーツ。そんな中で、安心して使用できるパーツのうちのひとつです。
ここまでやって、もっと走りに拘りたい方はLSD等の駆動系のチューニングを行っていく事をオススメします。
 

【ダイハツ コペン(L880K)車高調】ハンドリング改善&ローダウンでカッコ良く。次は車高調/サスペンション選び!

早くエアロパーツを付けて、分かり易く見た目のカスタムをしたくなってしまったり、マフラーを交換したりエンジンルーム内のパーツを選んでパワーアップを施したくなるかもしれませんが、もう少しの辛抱を。

ハンドリングや乗り心地を良くし、更には車高ダウンによるドレスアップ効果も期待できる車高調 / サスペンションを変えてみましょう。

L880Kコペンにおすすめの車高調はこちら!

TAKE OFF C.R.F.ADJUSTABLE DAMOER for COPEN
出典 : http://k-takeoff.com/wordpress/

C.R.Fアジャスタブルダンパー(車高調)は、フロントはキャンバー調整式ピロアッパーマウントを採用。

ピロアッパーマウントに使用するボールベアリングは、耐久性に優れたNMB製を使用。
機敏な運動性能だけでなく、スプリングとアッパーシートの間にラバーシートを採用し従来品より静粛性を高め快適なドライビングを実現。

リヤショック下部の取付角を変更することで、ショックの動きを最適化。
リアショックの理想的な動きを可能としました。

【ダイハツ コペン(L880K)エアロパーツ】ドレスアップでカッコ良く!いよいよエアロパーツ!

街中で異彩を放つのか、はたまた大人っぽくシンプルにカッコ良くキメるのか。

お気に入りのモデルを見つけて、L880Kコペンのスタイルアップを果たしましょう!

L880Kコペンにおすすめのエアロパーツはこちら!

PANDORA-INC COPERCHE TYPE 887 EVOⅡ
出典 : http://www.pandora-inc.com/

埼玉のアフターパーツショップ、パンドラが展開しているコペン用エアロシリーズ「コペルシェ」を装着するデモカー。

こちらのデザインの大本はポルシェ911。また、その中でも911GT3をモチーフとしています。

NRFのガルウィングキットを装着したそのスタイルは、スーパーカー顔負けの存在感を放っています。
会員登録すれば500ポイント付与

【ダイハツ コペン(L880K)】見た目も音も重要です。次はマフラー!

エアロパーツを交換したら、ノーマルマフラーのままではリアビューが物足りなくなるので、マフラーを交換しましょう。

使用しているエアロパーツによっては使用できないマフラーもあるので注意が必要です。

また、適度なパワーアップも図れるので、パワー系カスタムの最初の一歩としても良いでしょう。

L880Kコペンにおすすめのマフラーはこちら!

Jworks Bill マフラー 
出典 : http://www.i-jworks.com/index.html

大阪にある株式会社IKD(アイケーディー)が運営するJworksというアフターパーツメーカーは、コペンやS660、アルトなど軽自動車を中心に取り扱っており、AUTO JUWELL、EGOIST、Bill works、Bill Racing、OneSceneという5つのブランドを展開しています。

同社ブランドのBillマフラーは、低速トルクを活かしたセッティングで、街乗り最適な仕様。
スポーツ走行にももちろん対応しており、シーンを選ばず本気で使えるマフラーのひとつです。

【ダイハツ コペン(L880K)吸気系】吸気系ライトチューンの定番!エアクリーナー。

エアクリーナーは純正の場合、ボックスの中のフィルターが空気を浄化し、砂埃など細かいゴミを取り除いて、綺麗な空気をエンジンに送り込みます。

しかし、純正エアフィルターは浄化作用に特化しているので、空気の流入効率を悪くしている部分があります。

そこでメーカーは、高い浄化性能を持ちつつ、スムーズな空気の流入を考えたエアクリーナーやエアフィルターを開発しています。

L880Kコペンにおすすめのエアクリーナーはこちら!

D-SPORT スポーツエアフィルター
出典 : http://www.dsport-web.com/

D-SPORTスポーツエアフィルターは、濾過抵抗を高めずに濾過速度を早め、濾過効率をアップする不織布を採用。
対ウレタン製品比で空気抵抗を削減するとともに清浄効果がアップしています。

マフラー交換等で排気効率をアップした場合、吸気効率のよい本製品を使用することで、吸気・排気が高効率化し、エンジンパワーがアップします。

ノーマル品と同一形状のフレームを採用しているため交換も簡単です。

【ダイハツ コペン(L880K)内装】走りを内側から楽しくする。内装カスタムも忘れずに!

ここまでは外観に関係するアイテムや、走りを改善するアイテムを紹介してきました。

家族と旅行に出かけたり、友達や恋人を乗せてドライブに行くとき、やはり車内が美しく、乗り心地が良い方が喜ばれますよね?

内装に手を入れる事もカスタムと言えます。

L880Kコペンにおすすめの内装アイテムはこちら!

TAKE OFF ORIGINAL LUGGAGE &TRAY MAT
出典 : http://k-takeoff.com/wordpress/

ドレスアップ効果だけでなく荷物等の汚れや傷から守り、振動音の防止等にも効果的です。

トレイマットは座席後部のトレイ部に敷くマットで、さりげなくドレスアップ感をアピール。
コペンのトレイマットはルーフ開閉時にズレ落ちないよう、マジックテープをベルト状に巻きつけ出来るように縫製しております。
会員登録すれば500ポイント付与

まとめ

いかがでしたか?

今回はダイハツL880Kコペンにおける中古車購入〜カスタムの順番をまとめましたが、必ずしもこの順番で行わなければならない、という事ではありません。

Garageには他にもL880Kコペンのカスタムのヒントが沢山載っているので、是非見てみてください!
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!