ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
ZC32Sスイフトスポーツのカスタムにおすすめな社外マフラー10選

ZC32Sスイフトスポーツのカスタムにおすすめな社外マフラー10選

最近新型スイフトが販売されましたが、モータースポーツ界で今熱いのはZC32Sスイフトスポーツ!
今回はサーキット走行にオススメのものから、街乗りにオススメのものまで幅広く紹介します!

マフラーとは?

マフラーは、エンジンからの音を小さくすることと、パイプの取りまわしによって車の出力や特性を変える役割があります。

例えば、高回転よりのマフラーに交換すると、低速域でのパワーがなくなってしまいますが、高回転ではふけが良くなり速くなることが期待できるでしょう。

ただし、交換すると排気音が大きくなるだけで、パワーアップしない製品もあるので注意しなければなりません。

そのほかにドレスアップ目的のマフラーもあります。スイフトスポーツは初めから両側左右だしマフラーなので見た目はスポーティですが、さらにテール部にチタンコーティングを加えることによってよりカッコよくみせることができます。

 

MONSTER SPORT ZC32S

まず、MONSTER SPORT ZC32Sをご紹介します!

monster sport スポーツマフラー

出典:http://monster-sport.com/

出典:http://monster-sport.com/

スズキ車のチューニングで有名なmonster sportsのデモカーに採用されたのは、自社製のスポーツマフラー。

性能向上が追求されスイフトスポーツをさらにパワフルにします。
素材としては、美観と耐食性に優れたステンレスSUS304材をメインパイプに使用し、見た目にもこだわって製作されました。

また、小型のサイレンサーを採用し、軽量化とスポーティーなサウンドを実現しました。

MonsterSports公式ホームページ

TOP FUEL ZC32S

次に、TOP FUEL ZC32Sをご紹介します!

HKS リーガマックスプレミアム

出典:http://www.advan.com/


出典:https://www.hks-power.co.jp/

TOP FUELのデモカーに採用されたのは、HKSのリーガマックスプレミアム。バランスのとれた性能とデザインを両立しています。

主要素材にはステンレスSUS304が使用され、消音材には、業界初のAdvantexグラスウールを採用し、上品な質感とスポーツ性能を兼ね備えたマフラーです。

HKS公式ホームページ
会員登録すれば500ポイント付与

SunLine Racing ZC32S

次に、SunLine Racing ZC32Sをご紹介します!

GTspec60SS2

出典:http://sunline-racing.com/

出典:http://sunline-racing.com/

SunLine Racingのデモカーに採用されたのは、自社製のマフラーGTspec60SS2。車検に対応した音量と排気効率を両立した左右二本出しマフラーです。

マフラーのテール部分には、二重チタングラディエーションが施され、高級感あふれています。

SunLine Racing公式ホームページ

スズキアリーナ橋本 ZC32S、LAILE ZC32S

次に、スズキアリーナ橋本 ZC32S、LAILE ZC32Sをご紹介します!

FUJITSUBO オーソライズRマフラー

出典:http://www.s-arena-hashimoto.com/

出典:http://www.laile.co.jp/

出典:http://www.fujitsubo.co.jp/

スズキの正規ディーラーであるスズキアリーナ橋本とLAILEのデモカーにはFUJITSUBOのオーソライズRマフラーが装着されています。

軽量かつ大径口の右側一本出しマフラーでスポーティな印象で、サウンドとパフォーマンスを重視し、中・高回転域重視となっている為、サーキットでの実用性も兼ね備えています。

オプションでテールパイプの焼き色グラデーションを選択可能です。

FUJITSUBO公式ホームページ
 

タイヤプロショップアリーナ ZC32S、Kuhl Racing ZC32S

次に、タイヤプロショップアリーナ ZC32S、Kuhl Racing ZC32Sをご紹介します!

TRUST GReddy コンフォートスポーツGTS センターパイプ付き ダブル 60φ

出典:http://arena-by-emc.com/

出典:http://www.kuhl-racing.com/

出典:http://www.trust-power.com/

タイヤプロショップアリーナとKuhl RacingのデモカーにはTRUSTのGReedy コンフォートスポーツ GTS センターパイプ付き ダブル 60φが装着されています。

スタイリッシュかつスポーティーをコンセプトに、車種ごとに設計され車を引き立てるフォルムとパワーアップを実現しています。

テールエンド部にはヒートグラデーションを施し見た目にも拘られています。

TRUST公式ホームページ
会員登録すれば500ポイント付与

R's ZC32S

次に、R's ZC32Sをご紹介します!

R's ハイパフォーマンスマフラー

出典:http://www.rsrs.jp/

出典:http://www.rsrs.jp/

R'sのデモカーには自社製のハイパフォーマンスマフラーが装着されています。
両側左右だしマフラーいこだわり、サイレンサー2個を完全分離型にすることによって排気効率と音質を向上させました。

また、センターパイプも専用に設計することによりさらなる性能アップがされています。

R's公式ホームページはこちら

Battle Bee Racing ZC32S

次に、Battle Bee Racing ZC32Sをご紹介します!

TRUST パワーエクストリームマフラー

出典:http://www.arena-koyu.com/

出典:http://www.trust-power.com/

Battle Bee RacingのデモカーにはTRUSTのトラストハイパワーエクストリームマフラーが装着されています。

サーキット走行を走行をメインとして開発し、メインパイプを60φにすることでパワーアップを実現しました。

また、左側シングル出しにすることによってリア部を軽量にしています。

タイヤラウンジ公式ホームページはこちら

Dlaungage ZC32S

次に、Dlaungage ZC32Sをご紹介します!

Tryforceカンパニー レーシングフルチタンマフラー

出典:http://dlanguage-z.com/

出典:http://www.tryforce.jp/

Dlanguageのデモカーにはトライフォースカンパニーのレーシングフルチタンマフラーが装着されています。

ひたすら軽さにこだわって製作されたため、右側シングル出しの超軽量設計マフラーで、スイフトスポーツのアフターパーツでも数少ないチタンマフラーとなっています。

Tryforceカンパニー公式ホームページ
会員登録すれば500ポイント付与

Tryforce ZC32S

次に、Tryforce ZC32Sをご紹介します!

Tryforce カンパニー スーパーバトルマフラーR

出典:http://www.tryforce.jp/

出典:http://www.tryforce.jp/

Tryforceのデモカーに採用されたのは自社製のスーパーバトルマフラーR。JASMA基準適合品なので、車検にも対応しています。

材質としてはステンレスSUS304が使用され耐久性が向上し、テール部にはグラデーションが施されリアビューをスポーティに見せます。

Tryforceカンパニー公式ホームページ

KUNI池田自動車 ZC32S

最後に、KUNI池田自動車 ZC32Sをご紹介します!

KUNI池田自動車 KUNIプラクティスマフラー

出典:http://ikeda-car.com/

出典:http://ikeda-car.com/

KUNI池田自動車販売のデモカーに採用されたのは自社製のKUNIプラクティスマフラー。
騒音試験をクリアした安心の車検対応製品です。

テールエンド部の飛び出し&脱着の調整が可能となっているので、自分好みに仕上げることができます。チタンブルーテールとブラックテールの2種類が用意されています。

KUNI池田自動車公式ホームページ

まとめ

今回は有名ショップのデモカーに装着されているマフラーを紹介しました。

ノーマルで両側左右二本出しのマフラーをあえて片側1本出しにしたり、テール部をチタンコーティングすることによってドレスアップ効果を高めるなど様々なものがありましたね。

是非、マフラーを交換して自分のスイスポをカスタムしてカッコよく仕上げましょう!
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!