ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
タフなクロカンでも耐え抜く!JB23ジムニー用ショックアブソーバー3選

タフなクロカンでも耐え抜く!JB23ジムニー用ショックアブソーバー3選

1998年10月に登場したJB23型三代目ジムニー。

カスタムパーツも豊富で、軽規格でありながら本格的なオフロード車として有名ですね。

初代が発売されたのが1970年となっており、一世代が非常に息の長いモデルでもあります。

今回はそんなJB23型ジムニーにおすすめのショックアブソーバーをご紹介します!

このクルマに関するカスタムの記事をもっと読む

【2019年版】JB23ジムニーならではのおすすめ社外マフラーって何があるの?

【2019年版】JB23ジムニーならではのおすすめ社外マフラーって何があるの?

スズキから1998年10月より3代目として発売開始されたJB23型ジムニー。 エンジンや内外装の変更や改良を加えられ、今では10型まで発展しており、オフロード4輪駆動車クロスカントリー4WDとして有名な軽自動車として進化を続けています。 普段の街乗りから人によっては、悪走路等を走るクロスカントリーまで多目的使用に特化しているのが、ジムニーの特徴です。 そんなJB23型ジムニーのマフラーはどのようなものがあるのでしょうか?

中古のジムニーの選び方!4つのポイントに気を付けろ!

中古のジムニーの選び方!4つのポイントに気を付けろ!

昨年、20年ぶりにフルモデルチェンジされた新型ジムニー(4代目)が登場で軽4WDがにわかに活気立ち、ジムニーの存在感が今までより一層注目されるようになりました。 新型ジムニーが注目したいのが旧モデルとなった3代目ジムニーの中古車が今以上に流通してくるでしょう。 そこで、3代目モデルであるJB23型のジムニーの中古車を購入する際に気を付けなければならないところを一気にご紹介します。

あわや横転!?プロの走り屋が新型ジムニーを全開インプレ!!

あわや横転!?プロの走り屋が新型ジムニーを全開インプレ!!

2018年11月24日に、千葉県の茂原ツインサーキットで『ジムニースーパーラップ2018』が開催されました。 スズキ ジムニーがサーキットを本気で走るタイムアタックイベントなのですが、速いジムニーだと1周57秒台という驚きのタイムを記録するそうです。 それならば、実際に現地で確認するしか無い!ということで、すぐに主催のレインボーオートに取材を申し込むと、なんと編集部が誇るプロの走り屋イシザキが、デモカーの新型ジムニーをドライブすることに……?!いったい、どのような結末を迎えたのでしょうか。

個性的過ぎて伝わらない!?変な名前のカスタムパーツ4選

個性的過ぎて伝わらない!?変な名前のカスタムパーツ4選

こんにちは! プロの走り屋イシザキです! ところで皆さんは、クルマのカスタムパーツには”変な名前のパーツ”があるのをご存知ですか? 基本的には「〇〇サスペンション」や「〇〇マフラー」などその部位名が入ることが多いのですが、ショップオリジナルパーツなどには時として、その名前からどんなパーツなのか想像することが到底不可能な、奇想天外なネーミング付けをされたパーツが存在しています。 今回はモタガレに登録されている18万パーツの中から、そんな奇天烈ネームなパーツ達をご紹介します!

MASTER PIECE 3インチアップ タフドッグ ショック アブソーバー4本セット

まず、MASTER PIECE 3インチアップ タフドッグ ショック アブソーバー4本セットをご紹介します!

MASTERPIECE ジムニー

出典:http://www.4x4.co.jp

MASTER PIECEが取り扱うタフドッグは、オーストラリアで鍛え上げられた本物の乗り味を実現します。

ジムニーJB23・33・43の3インチアップ仕様にベストマッチのオーストラリア製タフドッグショックアブソーバーです。

最大長約F470mm,R535mm/最小長約F290mm,R330mmの低圧ガス式ショックアブソーバーで、ピストンバルブ径は35mmとジムニー用としては最大級です。

◆価格
68,000円
 
 

3インチアップ タフドッグ ショック アブソーバー4本セット | Garage
 
 

MASTERPIECE ジムニー | Garage

 

J-up COMPANY FOX RACING SHOX(J-upオリジナル)

次に、J-up COMPANY FOX RACING SHOX(J-upオリジナル)をご紹介します!

J-UP COMPANY ジムニー

出典:http://jupcompany.cart.fc2.com/

J-upオリジナルセッティングのFOXレーシングショックです。

ケースは新品を一度バラし、錆びにくく見た目も良い黒クロメート仕上げとなっています。

JSTC等の競技に出場しているトップドライバーや京都のハイブリッジファースト代表の大嶋氏とテストを繰り返し出来上がった最高のショックアブソーバーです。

◆価格
325,000円
 
 

FOX RACING SHOX(J-upオリジナル) | Garage
 
 

J-UP COMPANY ジムニー | Garage

 

ハイブリッジファースト FOXリザーブタンク付タイプ

最後に、ハイブリッジファースト FOXリザーブタンク付タイプをご紹介します!

High-BridgeFirst ジムニー

出典:http://www.hb-1st.com/

伸び縮みの絶妙なバランスと大きな容量のショックアブソーバーによって、ハイスピードでの走行やコーナリングはもちろん、悪路の走行においても不安感は一切ありません。

熱ダレにも強く長時間の走行にも耐えます。

自由長はフロント460mm、リヤ495mmとなっており、2インチほどの車高アップに対応しています。

※受注生産品となっています。

◆価格
325,000円
 
 

FOXリザーブタンク付タイプ | Garage
 
 

High-BridgeFirst ジムニー | Garage

 
会員登録すれば500ポイント付与

まとめ

JB23型ジムニーにおすすめのショック特集はいかがでしたか?

マイナーチェンジが繰り返され、1~10型まで存在する三代目ジムニー。

オフロードだけではなく、オンロードの性能も考慮されているのが特徴です。

是非、モタガレの記事を参考にJB23型ジムニーならではのカスタムを楽しんでみてください!
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!