ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
5分で見終わる??筑波サーキット1分切りタイムアタック動画5選〜RR&MR車編〜

5分で見終わる??筑波サーキット1分切りタイムアタック動画5選〜RR&MR車編〜

茨城県にあるタイムアタックの聖地・筑波サーキットコース2000(以下:TC2000)。
東京都心から高速道路を利用して70分ほどで到着する立地のTC2000は、関東近郊のみならず全国からタイムアタッカー達が集まります。

ラップタイム「1分切り」を目標にタイムアタッカー達がしのぎを削るのですが、今回はその「分切り」を実証したRR車&MR車を5台紹介致します。

M's MACHINE WORKS Porsche 987 Cayman GT3 59秒613

ポルシェケイマンGT3©️Motorz-Garage
 

2016年2月に59秒613を記録した、M's MACHINE WORKSのPorsche 987 Caymanです。

Porscheというと911Carreraが世界中のレースで活躍していますが、M's MACHINE WORKSは987Caymanに997GT3用3.8リッターNAエンジンを換装。

Cayman GT3と名付けられ、ミッドシップレイアウトのGT3としてRRレイアウトの911GT3と対等に戦えるよう製作されており、センターハブはワンオフ製作でセンターロック化し、幅広タイヤにも対応できるようフェンダーも拡幅されています。

MRレイアウトのポルシェにGT3エンジンの組み合わせは、2017年からMR化された911GT3RSRを先取りしているとも言えます。
 

Techno Pro Spirits 赤MR-S 59秒033

トヨタMR-S©️Motorz-Garage
 

2016年12月のスピードサウンドトロフィーで59秒033を記録したTechno Pro Spirits 赤MR-Sです。

エリーゼ・エキシージのチューニングカーによく装着されているTWS製の軽量ホイールを、拡幅されたフェンダーに飲み込む様相はまさに和製エリーゼと言える仕上がりに。

徹底された軽量化とハイレスポンスなNAエンジンの組み合わせで、TC2000のコース幅を最大限に活用し分切りを可能にしています。
 

RWB 964ロイヤルワイド Porsche Carrera911 Type964T2 57秒802

ポルシェRWB©️Motorz-Garage
 

2017年2月に57秒802(動画は58秒台の車載)を記録したRWB 964ロイヤルワイド Porsche 964 Carreraターボです。

世界中で人気を誇る、RAUH-Welt BEGRIFF(ラフ ヴェルド ベグリッフ)のフルエアロを身にまとい、500馬力オーバーの空冷ターボエンジンで分切りのタイムを刻みます。

ドライバーはSUPER GTのサポートレースとして開催されているPCCJ(ポルシェカレラカップジャパン)参戦中の長嶋選手。

レーシングポルシェとチューンドポルシェの両方を知るそのクレバーな走りは必見です。
 
会員登録すれば500ポイント付与

Ti Racing Exige S 56秒665


2014年2月に56秒665を記録したTi RACING EXIGE S。

千葉県千葉市に店舗を構えるTi RACINGのデモカーであるLOTUS EXIGE Sは、軽量ボディにスーパーチャージャーチューニングのハイパワーエンジンという組み合わせで、高いパフォーマンスを発揮しています。

当然、車両スペックだけを見れば速くて当たり前となってしまうロータスですが、特筆すべきはそのドライビングです。

縁石という縁石を跨ぎ、コースを目一杯使ったセオリーに縛られない走行は圧巻の一言。
 

Kyushu-danji Tomiyoshi R Honda NSX NA2 54秒101


2016年2月に54秒101というMRターボチューニングカーレコードを記録したKyushu-danji NA2 NSX。

TC2000のMR車NAチューニングカーレコードも持つこのNSXは、大分県のオートポリスをメインにタイムアタックを行なっているマシンです。

オートポリスはテクニカルかつパワーも必要とされるサーキットで、マシンのバランスが問われます。オートポリスで鍛え上げられたこのNSXももちろんバランスよく作り上げられており、その速さは聖地・筑波サーキットでも健在。

かつてのSUPER GT GT500クラスのNSXを凌駕するかのようなエアロデバイスはもちろんですが、車のポテンシャルを把握したスムーズなドライビングでラップタイムを削り取っています。
 

まとめ

いかがでしたか?

スポーツカーやスーパーカーの理想的なレイアウトとされるMRレイアウトに、ポルシェの専売特許と言えるRRレイアウトのチューニングカー、何もせずとも速い車をチューニングしてさらに磨きをけています。

その車特有の癖や走らせ方、車のセットアップはもちろんですがドライバーが車に合わせた走りをするなど、それらを攻略しないと見えてこない筑波サーキット分切りの世界。とても奥が深いです。


関連リンク

Attack公式ホームページ
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!