ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
ZC11/21/31/71スイフトにオススメの外装パーツ3選!

ZC11/21/31/71スイフトにオススメの外装パーツ3選!

先代スイフトと比べて重量増はあるものの、大幅に刷新され、数少ないホットハッチとして多くのユーザーに親しまれている2代目スイフト。

また、モータースポーツでも多くの車両が活躍しており、それでいながら新車価格150万円台という低価格を実現しています。

今回はそんなZC11/21/31/71型スイフトにおすすめの外装パーツをご紹介します!

このクルマに関するカスタムの記事をもっと読む

ZC31Sスイフトスポーツにおすすめの7つのカスタムパーツとは?

ZC31Sスイフトスポーツにおすすめの7つのカスタムパーツとは?

スイフトの一部改良と共に誕生したスズキ・スイフトスポーツ。3ドアハッチバックの初代から、2005年にフルモデルチェンジされた2代目ZC31S型スイフトスポーツが誕生しました。 3代目スイフトスポーツの誕生に伴う販売終了まで、ラリー選手権等に使用され人々の人気を博してきました。 そんなZC31S型スイフトスポーツが、2リッタークラスの車に引けを取らない走りをするにはどの様なカスタムの手法があるのでしょうか? 今回は、ZC31S型スイフトスポーツにおすすめのパーツやカスタムをご紹介します。

あなたならどれを選ぶ?ZC31Sスイスポにおすすめのカスタムパーツ特集

あなたならどれを選ぶ?ZC31Sスイスポにおすすめのカスタムパーツ特集

先代スイフトと比べて重量増はあるものの、大幅に刷新され、数少ないホットハッチとして多くのユーザーに親しまれている2代目スイフト。 また、モータースポーツでも多くの車両が活躍しており、それでいながら新車価格150万円台という低価格を実現しています。 今回はそんなZC11/21/31/71型スイフトにおすすめのカスタムパーツをご紹介します!

2代目スイフトのブーストアップに合わせたいインタークーラー特集!

2代目スイフトのブーストアップに合わせたいインタークーラー特集!

先代スイフトと比べて重量増はあるものの、大幅に刷新され、数少ないホットハッチとして多くのユーザーに親しまれている2代目スイフト。 また、モータースポーツでも多くの車両が活躍しており、それでいながら新車価格150万円台という低価格を実現しています。 今回はそんなZC11/21/31/71型スイフトにおすすめのインタークーラーをご紹介します!

備えあれば憂いなし!おすすめの2代目スイフト用オイルクーラー特集

備えあれば憂いなし!おすすめの2代目スイフト用オイルクーラー特集

先代スイフトと比べて重量増はあるものの、大幅に刷新され、数少ないホットハッチとして多くのユーザーに親しまれている2代目スイフト。 また、モータースポーツでも多くの車両が活躍しており、それでいながら新車価格150万円台という低価格を実現しています。 今回はそんなZC11/21/31/71型スイフトにおすすめのオイルクーラー本体をご紹介します!

TM SQUARE サイドステップ

まず、TM SQUARE サイドステップをご紹介します!

スイタ君, TM-SQUARE 2号車

サイドステップ出典:http://www.tm-square.com

TM-SQUARE製のスイフト(ZC11/21/31/71)用サイドステップです。

フロントタイヤハウス内の空気を効率よく後方へ排出し、ダウンフォースの大敵である、タイヤハウス内の圧力上昇(リフト)を徹底的に抑制します。

また、ドア近辺は全幅が狭い為、この部分が張り出していても、車両の全幅は変わりません。
 

TM SQUARE カーボンボンネット

次に、TM SQUARE カーボンボンネットをご紹介します!

TM-SQUARE 2号車

出典:http://www.tm-square.com/

軽量化に貢献する軽量ボンネットです。

ボンネットは車の高い位置に装着されているパーツのため、低重心化に貢献。

また、ドレスアップ効果もあり、見た目にもおしゃれなパーツとなっています。
 

TM SQUARE エアインテークパネル

最後に、TM SQUARE エアインテークパネルをご紹介します!

TM-SQUARE 2号車

ZC11/21/31/71 スイフト 外装 エアロパーツ インテーク・ダクト・導風板 TM SQUARE エアインテークパネル出典:http://www.tm-square.com/

フロントバンパーの左右に位置する開口部に取り付けるオプションパーツです。

このエアインテークパネルには、ブレーキやエンジンルームにフレッシュエアを導入するための、エアインテークが装着されており、この導入口の後部は、内径50φダクトの接続が可能となっています。

また、エアインテークパネルには、純正のフォグライトをボルトオンで装着することができます。
 
会員登録すれば500ポイント付与

まとめ

ZC11/21/31/71型スイフトにおすすめの外装パーツはいかがでしたか?

販売台数も多く、街中で頻繁に見かけるZC11/21/31/71型スイフトを自分色に染めてみませんか?

是非、モタガレの記事を参考に自分だけの1台を作り上げてみてください!
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!