ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
軽快なハンドリングに!ZC32スイスポにおすすめの補強バー特集

軽快なハンドリングに!ZC32スイスポにおすすめの補強バー特集

2000年の初代スイフトの登場から、3代目として2010年に発売開始されたZC32/72型スイフト。

2016年には、世界累計販売台数500万台を突破し、現在でも世界中で人気を博しています。

今回はそんなZC32/72型スイフトにおすすめのタワーバーをご紹介します!

このクルマに関するカスタムの記事をもっと読む

2代目スイフトで安全に走りたい!おすすめのロールケージ特集

2代目スイフトで安全に走りたい!おすすめのロールケージ特集

2000年の初代スイフトの登場から、3代目として2010年に発売開始されたZC32/72型スイフト。 2016年には、世界累計販売台数500万台を突破し、現在でも世界中で人気を博しています。 今回はそんなZC32/72型スイフトにおすすめのロールバー、ロールケージをご紹介します!

ZC32Sスイフトスポーツにおすすめのカスタムパーツ特集

ZC32Sスイフトスポーツにおすすめのカスタムパーツ特集

2000年の初代スイフトの登場から、3代目として2010年に発売開始されたZC32/72型スイフト。 2016年には、世界累計販売台数500万台を突破し、現在でも世界中で人気を博しています。 今回はそんなZC32/72型スイフトにおすすめのカスタムパーツをご紹介します!

3代目スイフトを更にパワーアップする!おすすめのタービン特集

3代目スイフトを更にパワーアップする!おすすめのタービン特集

2000年の初代スイフトの登場から、3代目として2010年に発売開始されたZC32/72型スイフト。 2016年には、世界累計販売台数500万台を突破し、現在でも世界中で人気を博している。 今回はそんなZC32/72型スイフトにおすすめのタービン(本体/キット)をご紹介します!

3代目スイフトに手を加えるならコレ!おすすめエンジン系パーツ特集

3代目スイフトに手を加えるならコレ!おすすめエンジン系パーツ特集

2000年の初代スイフトの登場から、3代目として2010年に発売開始されたZC32/72型スイフト。 2016年には、世界累計販売台数500万台を突破し、現在でも世界中で人気を博している。 今回はそんなZC32/72型スイフトにおすすめのエンジンその他パーツをご紹介します!

レイル LAILE LAILEルーフバー

まず、レイル LAILE LAILEルーフバーをご紹介します!

LAILE ZC32S

ZC32/72 スイフト ボディー/シャシー タワーバー タワーバー(本体) レイル LAILE LAILEルーフバー出典:http://laile.co.jp/

ビートラッシュ・ルーフバーは、後席のアシストグリップ取付部を使用し φ32mmのアルミシャフトをルーフに沿わせる様に取付します。

これによりボディ剛性が上がり、 ルーフが高いコンパクトカーの泣き所であるシャシーレスポンスを高めます。

加工の必要が無いボルトオンタイプとし、サンルーフ車は取付不可です。

◆価格
18,000円
 
 

LAILEルーフバー | Garage
 
 

LAILE ZC32S | Garage

 

レイル LAILE LAILEフロントパフォーマンスバー

次に、レイル LAILE LAILEフロントパフォーマンスバーをご紹介します!

LAILE ZC32S

ZC32/72 スイフト ボディー/シャシー タワーバー タワーバー(本体) レイル LAILE LAILEフロントパフォーマンスバー出典:http://laile.co.jp/

サスペンションメンバーの無駄な動きを抑制することで、トラクションの向上とコーナー進入時のステアリングレスポンスを向上させます。

フロントパフォーマンスバーの取付にはトーパネルが必要になります。

アンダーパネル&トーパネルセットまたは、トーパネル単品を既にお持ちの場合には、トーパネル・レスをご購入下さい。

アンダーカバーの切削加工が必要です。

◆価格
ト―パネル・セット:32,000円
ト―パネル・レス:29,000円
 
 

LAILEフロントパフォーマンスバー | Garage
 
 

LAILE ZC32S | Garage

 

レイル LAILE LAILEフロントフレームトップバー

次に、レイル LAILE LAILEフロントフレームトップバーをご紹介します!

LAILE ZC32S

ZC32/72 スイフト ボディー/シャシー タワーバー タワーバー(本体) レイル LAILE LAILEフロントフレームトップバー出典:http://laile.co.jp/

LAILE製フロントフレームトップバーです。

フロントフレームトップバーは、フレーム先端のバンパーホースメントの代わりに装着し、フレームの動きを抑制することで捩じれ剛性を向上させます。

加工の必要が無いボルトオンタイプです。

◆価格
20,000円
 
 

LAILEフロントフレームトップバー | Garage
 
 

LAILE ZC32S | Garage

 
会員登録すれば500ポイント付与

レイル LAILE LAILEタワーバー

次に、レイル LAILE LAILEタワーバーをご紹介します!

LAILE ZC32S

180377
ZC32/72 スイフト ボディー/シャシー タワーバー タワーバー(本体) レイル LAILE LAILEタワーバー出典:http://laile.co.jp/

ストラットタワーバーを装着することでボディ剛性を高め、サスペンションの動きをスムーズにします。

ビートラッシュ・ストラットタワーバーは、ルックス・機能・価格のバランスを考え、最適なレイアウトでリーズナブルな価格設定になっております。

加工の必要が無いボルトオンタイプとなっており、取付にはピロボールトップマウントが必要となります。

◆価格
18,000円
 
 

LAILEタワーバー | Garage
 
 

LAILE ZC32S | Garage

 

レイル LAILE LAILEリアフレームエンドバー

最後に、レイル LAILE LAILEリアフレームエンドバーをご紹介します!

LAILE ZC32S

ZC32/72 スイフト ボディー/シャシー タワーバー タワーバー(本体) レイル LAILE LAILEリアフレームエンドバー出典:http://laile.co.jp/

LEILE製ビートラッシュ・リアフレームエンドバーです。

リアバックパネルのフレームエンド両端部を専用ブラッケト及び φ32アルミシャフトでジョイント、ハッチ車両のリアボディ剛性・サスペンション性能を高めます。

加工の必要が無いボルトオンタイプです。

◆価格
18,000円
 
 

LAILEリアフレームエンドバー | Garage
 
 

LAILE ZC32S | Garage

 

まとめ

ZC32,72型スイフトにおすすめのタワーバーはいかがでしたか?

販売台数も多く、街中で頻繁に見かけるZC32,72型スイフトを自分色に染めてみませんか。

是非、モタガレの記事を参考に自分だけの1台を作り上げてみてください。
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!