ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
コペンLA400Kにオススメするボンネットをご紹介します!!

コペンLA400Kにオススメするボンネットをご紹介します!!

2014年6月に登場した二代目コペン。

エンジンは新型の3気筒を採用し、新たな骨格構造の「D-Frame」を採用しています。

大きな特徴として、ボディ外板の一部を樹脂化し着脱が可能な構造となり、購入後でも外観の変更が可能となっています。

今回はそんなL400型コペンにオススメのボンネットをご紹介します。

D-SPORT コペンRobe(LA400K)用 エアロボンネット

まず、D-SPORT コペンRobe(LA400K)用 エアロボンネットをご紹介します!

D-SPORT コペンRobe

コペン LA400K 外装 エアロパーツ ボンネット D-SPORT コペンRobe(LA400K)用 エアロボンネット出典:http://www.dsport-web.com

CFRP製は全体をクリア塗装し、ボディ同色のアクセントを追加FRP製は全体をボディ同色とし、アクセント部をカーボンクリア塗装としました。

Robeのフロントイメージを保ちつつ、フラットで滑らかな面構成とすることにより、ワイド感を強調ボンネット後端を立ち上げ、スポイラー効果を得ると共にエンジンルームからの排気ダクトを設け熱を排出します。
 

TAKE OFF CROSSエアロボンネット(ROBE)

次に、TAKE OFF CROSSエアロボンネット(ROBE)をご紹介します!

CROSS COPEN ROBE(LA400K)

コペン LA400K 外装 エアロパーツ ボンネット TAKE OFF CROSSエアロボンネット(ROBE)出典:http://k-takeoff.com

軽自動車を中心に取り扱う大阪のショップ、TAKEOFF(テイクオフ)。

車の見た目をガラッと変えてしまうようなエアロパーツから、動力性能に直結するようなパーツまで、一通り取り揃えています。

そんなテイクオフが提案するコペン(L880K)カスタムは、とにかく攻撃的。

エアロボンネットは、起伏のあるコペンローブのフロントマスクを、よりスタイリッシュにしてくれるデザイン。

また、ボンネットはFRPやカーボンに交換することで、大幅な軽量化にもつながります。

見た目にも運動性能にも、嬉しいパーツのひとつです。
 

TAKE OFF CROSSオプションボンネットダクト(ROBE)

次に、TAKE OFF CROSSオプションボンネットダクト(ROBE)をご紹介します!

CROSS COPEN ROBE(LA400K)

コペン LA400K 外装 エアロパーツ ボンネット TAKE OFF CROSSオプションボンネットダクト(ROBE)出典:http://k-takeoff.com

軽自動車を中心に取り扱う大阪のショップ、TAKEOFF(テイクオフ)。

車の見た目をガラッと変えてしまうようなエアロパーツから、動力性能に直結するようなパーツまで、一通り取り揃えています。

そんなテイクオフが提案するコペン(L880K)カスタム。同社エアロボンネットにオプション装着できるボンネットダクトです。
 
会員登録すれば500ポイント付与

も。ファク LA400K用 も。スーパーボンネット

最後に、も。ファク LA400K用 も。スーパーボンネットをご紹介します!

も。ファク コペン(LA400K)

コペン LA400K 外装 エアロパーツ ボンネット も。ファク LA400K用 も。スーパーボンネット出典:http://mo-fac.com

兵庫県にあるも。ファクは、コペン専門のカスタム・アフターパーツメーカー。

製作されるデモカーは他の追随を許さないほどで、軽自動車で普通車を追い回すモンスターマシンを次々生み出しています。

そんなも。ファクのコペン(LA400K)用ボンネットは、純正比半分の軽量化を実現。

重量物の集中するFF車のフロント廻りを軽量化するだけでなく、中央部に設けられたエアダクトによりエンジンルーム内のクーリングにも効果があります。

美しいカーボンの織目とスパルタンなフォルムは愛車のドレスアップにも最適です。
 

まとめ

L400型コペンにおすすめのボンネットはいかがでしたか?

外観の変更が出来るということは、カスタムの方向性が二倍に広がりますね!

是非、モタガレを参考にオリジナリティーあふれる1台を仕上げてみて下さい!
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!