ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
タンク・ルーミー用裏技アイテム?!全方位モニターをカーナビ表示できるアダプターが発売!

タンク・ルーミー用裏技アイテム?!全方位モニターをカーナビ表示できるアダプターが発売!

トヨタ車系インフォメーションディスプレイの画面が小さい!とお困りの方々に朗報です。

株式会社DataSystemは、トヨタのタンクとルーミー、ダイハツのトール、スバルのジャスティにメーカーオプションで装備できるパノラミックビューモニター(ダイハツ名:パノラマモニター)を、カーナビの大きな画面に表示できる「リアカメラ接続アダプター」を販売開始しました。

小さくて見えにくかった全方位モニターをカーナビの大きな表示で見ることができれば、駐車の時も安心です!

全方位が見渡せるパノラミックビューモニター。

パノラミックビュー出典:https://toyota.jp/

トヨタのタンク/ルーミー、ダイハツのトール、スバルのジャスティの計4車種にメーカーオプションで装着することができる「パノラミックビューモニター(ダイハツ名:パノラマモニター)」。

トヨタではクラウンやアルファード/ヴェルファイアなど多くの車種に標準装備されているこの機能。これらの車種ではカーナビ本体に表示されるのですが、タンク・ルーミー・トール・ジャスティではダッシュボードに備え付けられている4.2インチのインフォメーションディスプレイに表示されます。

とても便利な機能なのですが、4.2インチというとスマートフォンの画面よりも小さい画面に表示されるので、確認するにしても小さくて見難いことが懸念されていました。
 

データシステム発「リアカメラ接続アダプター RCA085T」

そこで4.2インチのインフォメーションディスプレイに表示されるパノラミックビューモニターでは小さ過ぎて見難い、という声に答えたのが株式会社データシステムの「リアカメラ接続アダプター RCA085T」です(ディーラーオプション及びECLIPSE用はRCA086T)。

データシステム リアカメラアダプター
カーナビとインフォメーションモニターとカメラの中間にアダプタ(RCA085T)を割り込ませることで、パノラミックビューモニターをカーナビの大画面に表示することを可能にし、視認性を確保しています。


装着前
データシステム リアカメラアダプター

装着後
データシステム リアカメラアダプター
RCA085Tを装着することにより、インフォメーションモニターより大型のカーナビに映し出背ますので、パノラミックビューの視認性が向上し狭いところへの駐車も安心ですね。

せっかくメーカーオプションで取り付けたパノラミックビューモニターですから、見やすいことに越したことはありません。

また、タンク/ルーミーを購入検討されているユーザーさんがいらっしゃるなら、このデータシステム「リアカメラ接続アダプター RCA085T」の取り付けを前提で検討されて見てはいかがでしょうか?
 
 

リアカメラ接続アダプター
 
 

注意事項

● リアカメラ接続アダプター装着後はインフォメーションディスプレイにパノラマビュー映像が映し出されなくなります。
● 車両『VIEWスイッチ』を長押しすることでガイド線の表示/非表示を切り替えることができます。ナビゲーションのガイド線と重複する場合はナビゲーションのガイド線を非表示にしてください。ナビゲーションによっては「車両周辺の安全を直接確認してください」などの注意喚起メッセージを消すことができず、重複して表示されたままになる場合があります。
● パノラマビュー映像が表示されている間はナビゲーションの自車位置にズレが生じます。
● ナビゲーションによっては映し出される映像の範囲が異なる場合があります。
 
会員登録すれば500ポイント付与

関連リンク

トヨタ タンク 出典:https://toyota.jp/
 
 

リアカメラ接続アダプター

DataSystemブランドページを見る

併せて読みたい!
 
 

これで路地や車庫入れも安心!データシステム「マルチVIEWカメラMVC811」とは
 
 

世界に一つだけのステアリング?!巻き替えオーダーメイドって知ってますか?

 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!