ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
スバルWRXの現在の中古車価格や購入時の注意点、購入後の楽しみ方とは?

スバルWRXの現在の中古車価格や購入時の注意点、購入後の楽しみ方とは?

2014年に発表されたスバルWRX STI。
かつてインプレッサのスポーツグレードを意味し、その強烈なイメージを人々の心に植え付けた3文字のアルファベット「WRX」が冠されたこのクルマ。

カスタムベースとしての人気も確かな物で、発売から3年半の時が経ち、各ショップによるカスタム・チューニングが施されその方向性も様々です。

2017年6月には大幅な改良が行われ後期型にマイナーチェンジされたWRXを、今こそ中古車で購入し、あなたなりのカスタムをして楽しむチャンスなのではないでしょうか?

今回は、そんなスバルWRX STIの魅力と中古車購入時のポイントなどをご紹介します。

スバルWRX(STI/S4)ってどんな車?

subaru wrx カスタム 中古車出典 : https://www.subaru.jp/

いつの間にか、と言える鮮やかさで「インプレッサWRX STI」から「WRX STI」に変わっていたのは3代目インプレッサの時。

その時は正式車名はそのままに呼び方を変えただけでしたが、4代目インプレッサからは完全に本来の実用乗用車へ専念し、WRX系は完全に独立系車種として開発した上で、北米を主要市場として大型化の進んだレガシィB4の日本版後継車という性格も持たせました。

つまり、大きくなりすぎたスバルのスポーツワゴンを小型化して補完する存在としてデビューしたステーションワゴン「レヴォーグ」のスポーツセダン版がWRXと考えると良いでしょう。

その中で日本だけでなく国際市場向け高性能スポーツセダンがVAB型WRX STI、日本向け中型スポーティセダンがWRX S4です。

STIはドライバーのスポーツマインドをくすぐる仕様。
トランスミッションは6速MTのみとなり、スバルの安全機能であるEyeSightの搭載は無し。
4WDシステムにも違いがあり、こちらはドライバーが任意に前後駆動配分を変更できたり、最適な駆動制御を行ってくれるDCCD(ドライバーズコントロールセンターデフ)が組み込まれています。

一方、S4はその血縁関係にあることを誇りとしつつも、あくまで「目的地まで速く安全・快適に移動する」ための車であります。
トランスミッションはCVTのみの設定。もちろんEyeSightは標準装備されています。
4WDシステムには今やオーソドックスと言える電子制御式可変トルク配分システム、VTD-AWDを使用しています。
 

4WDスポーツセダンスバルWRX、STIとS4の違いや進化した性能とは

インプレッサから独立車種となったことで、思い切った高品質化、高性能化を可能にしたのがWRX STIと …

 

 

【スバルWRX STI】中古車相場

subaru wrx カスタム 中古車出典 : https://www.subaru.jp/

スバルWRX STIの中古車は176万円〜748万円が相場のようです。(2018年2月5日現在)

新車価格の379万800円〜411万4800円より高い車両もありますが、それは限定仕様車などの中古車が存在するからです。

まだ比較的新しい車種なので程度の良い中古車もたくさんあると思うので、少しでも安く購入し、浮いた費用をカスタムに充てるのはいかがでしょうか?
 

【スバルWRX STI 中古車】購入時に気をつける点は?

subaru wrx カスタム 中古車出典 : https://www.subaru.jp/

では、そんなスバルWRX STIを中古で購入する際、どのような部分をチェックしたら良いでしょうか?

1.車両のグレード
スバルWRXには前述の通り、STIとS4が存在し、見た目は同じでも中身は全く異なります。事前にお好みのグレードを調べましょう。

2.走行距離
中古車を見る場合に気になるのは走行距離ですが、スバルWRXの場合販売開始から3年半ほどしか経っていないので大体の車両の走行距離は2万km〜4万kmとなっており気になるほどの過走行車は少ないです。

3.修復歴や車体の傷
細部までよく見て、車体にダメージがないか、修理したような痕がないか、板金による色の違いなどがないか、しっかりチェックしましょう。

ボンネットやフェンダー、バンパーなどの隙間が均等かどうかもチェックしましょう。
均等でない場合、交換した事があったり、ボディーに歪みがある可能性があります。

また、フロントバンパーに飛び石の痕が無数にあったりする場合は、サーキット走行など過酷な状況下で使用されていた可能性が考えられるので、より注意が必要です。

ちなみに、修復歴として記録されるのは主にフレームなどの重要な部分に関しての交換や修正です。
単にへこみを直したからといって修復歴有りとされるわけではないことに注意が必要です。

4.整備やエンジンの状態
きちんと整備が行われているか、エンジンに異常がないかを調べるのも当然ながら大切です。
エンジンルーム内の消耗品や整備記録をチェックし、気になる点があればどんどん質問しましょう。

エンジンその物のチェック点としては、スムーズにかからなかったり、アイドリング時に異音がしたり、振動が大きかったり、排気に異変が無いかなどが挙げられます。

また、スバル車の特徴でもある水平対向エンジンはオイル漏れを起こしやすい構造なので、メンテナンスを怠っている中古車であった場合その可能性がゼロとは言い切れないので要注意です。

5.内装
スバルWRXは比較的新しい車なので、そこまでのダメージは無いかもしれませんが、前のオーナーによって車内が汚れていたり、インパネ周りが傷ついていたりするかもしれません。
折角購入するなら、綺麗な状態の物を購入したいものです。


あこがれのスバルWRXを購入しても、すぐに走らなくなってしまったり、修理しなくてはいけなくなって余計な出費が重なってしまったら勿体ないし、その費用をカスタムに回した方がよっぽど良いのではないかと思います。
 
会員登録すれば500ポイント付与

【スバルWRX STI 中古車】購入後の楽しみ方

カッコいい車に乗りたい!!

subaru wrx カスタム 中古車出典 : https://www.subaru.jp/

突然ですが、皆さんがマイカーを手に入れたらどのような事をしたいですか?

ドライブやデート、普段のちょっとした買い物から旅行、そしてスバルWRX STIの場合は、サーキット走行等を楽しむのもアリではないでしょうか。

色々な楽しみ方が思い浮かびますが、どうせ乗るなら外観も内装も走りも、カッコ良かったり、乗り易かったりした方が良いですよね?

そんな時、各メーカー/ショップがリリースしているアフターパーツを取り付ける事で、車をご自身の好みに合わせたカスタムをする事ができます。

WRX STIには、サーキット走行に特化したカスタムから街乗りメインのライトチューンまで、様々なカスタムの方向性があります。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はスバルWRX STIにおける中古車購入〜購入後の楽しみ方を提案させて頂きました。

ご自身の愛車をカスタムすると愛着がもっと 湧いて、楽しいカーライフになります。

モタガレにはWRX STIのカスタムのヒントが沢山載っているので、是非見てみてください!
 




 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!