ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
日産ジュークのカスタムはいかが?超個性派SUVは愛され続ける理由とは?

日産ジュークのカスタムはいかが?超個性派SUVは愛され続ける理由とは?

ジュークのデザインにいかなる感想を持つものであれ、「奇抜」の一言だけはおそらく共通であろう、異色のクロスオーバーSUV日産 ジューク。

デビュー当時まだ数少なかったクーペルックのクロスオーバーSUVをいち早くコンパクトカークラスに持ち込み、その何とも言えないスタイルで人々を驚かせました。

コンパクトSUVとして人気を誇るジュークは、様々なショップ/メーカーがカスタムパーツを開発し、販売しています。

今回はモタガレに登録されているジュークのパーツを基に、様々なカスタム方法をご紹介します。

カッコイイ?ブサイク?異能のSUVジューク

日産 ジューク 出典:http://www2.nissan.co.jp/


2009年のジュネーブモーターショーに登場した時は純然たるショーモデルと思わせておきながら、実はその時点で既に完成して市販秒読み段階に入っていたのが、日産 ジューク。

キューブをベースとした1.5~1.6リッタークラスのクロスオーバーSUVは既に日本でも登場していましたが、スクエア(四角)なキャビンを持つシティオフローダー的なものではなく、リアに向かって下がっていくスタイリッシュなクーペルックSUV。

しかし、目を奪われるのは何といってもそのスタイリングで、左右フロントフェンダー上とフロントバンパーに配されたランプユニットはどちらがヘッドライトかわからないほど。

しかもボリューム溢れるフェンダーはスペース効率より明確にスタイル重視であり、広い室内や快適性よりも、所有するユーザー、それもドライバーの満足感を強調するようなSUVでした。

日本車でここまで割り切ったスタイルを持つ例は珍しく、その意味でジュークはSUVという枠に収まりきらないほどの「異能の1台」と言えるでしょう。
 

ジュークのカスタムはどこから手がける?

日産jukeジューク
SUVのカスタムの醍醐味と言えばやはりドレスアップがメインになるかと思います。

まずは付けたいエアロパーツを選定するのが良いとは思いますが、いきなり派手なエアロパーツから付けてしまうと、車両のトータルバランスが崩れてしまい逆にカッコ悪くなってしまう場合があります。

バランスよく、センス良く手を加えるにはどうすれば良いのでしょうか……?

順を追って紹介していきましょう。
 


 

ジュークにおすすめホイールとは?

カスタムの定番、ホイール交換。

人も車も、オシャレをするなら足下から。

まずはホイールを選びましょう。

カスタムの定番とも言えるホイール交換ですが、足下を決めた後にカスタムする上でどのようにまとめていくかを想像しやすくなります。

モタガレがおすすめするホイールはIMPUL Aura SX-50です!

IMPUL Aura SX-50


  日産jukeジュークホイールwheelホシノインパルimpal出典:http://www.impul.co.jp/

元祖日本一速い男・星野一義氏が代表取締役を務めているIMPUL(インパル)。

インパルが製作しているホイールは、日産車専用のハブ設計により装着時の高度な真円性を確保。

極めて高いフィッティングを達成しています。

日産ジュークの持つ力強い走りのイメージを確固たる物にするホイールです。
 


 
会員登録すれば500ポイント付与

ドレスアップの醍醐味!エアロを選ぼう

足下をかっこよく決めたら、エアロカスタムに取り掛かるのがいいでしょう。

お気に入りのデザインのエアロを見つけて自分好みに仕上げていきましょう!

まずは日産ジュークの表情を決めるフロントのエアロパーツをご紹介します。

M'z Speed フロントハーフスポイラー(LED付属)


  日産jukeジュークフロントハーフスポイラーmzspeedエムズスピード出典:https://www.mzspeed.co.jp/

M'z Speedの日産ジューク用フロントエアロは、ハーフタイプを採用しています。

シンプルな装いながら、左右下部に配置されたLEDがアクセントとなり、他車との差をアピールします。
 

KENSTYLE リアハーフスポイラー




  日産jukeジュークリアハーフスポイラーkenstyleケンスタイル出典:http://www.kenstyle.co.jp/

KENSTYLEの日産ジューク用リアハーフスポイラーは、ウレタン素材を採用し、メッキモールやシルバー塗り分けとすることで高級感、そしてスポーティなイメージを醸します。

純正部品に合わせたつや消し黒塗装を施して仕様することで、ジュークのリアビューをブラッシュアップします。
 

IMPUL リアダブルウイング



  日産jukeジュークリアウイングimpulインパル出典:http://www.impul.co.jp/

IMPULの日産ジューク用リアダブルウイング。

名前の通り、上下に2枚ウイングを配置し、走りを感じさせるとてもアグレッシブなデザインとなっています。

下部ウイングにはストップランプが内蔵されていて、純正のハイマウントストップの代わりに機能します。(純正ハイマウントストップは光らないよう加工します)
 

 

日産ジュークのインテリアカスタム

唯一無二なスタイルをしているジュークは走り系でも、ドレスアップ系でも、どんなカスタムにでも似合ってしまう不思議なクルマです。

NISMOからレカロのシートもリリースされており、あなたがもし車内をレーシーに演出したいのなら、必ず選択肢のひとつに入ってくるでしょう。
 

NISMO専用チューニングレカロ製スポーツシート(nismoロゴ入り)

NISMOのJUKE専用シートです。

セミバケットタイプで、NISMOの刺繍も入っており、ファンにはたまらない逸品となっています。

日産 ジュークの車高調

ホイールを交換し、エアロパーツを組んだら、次はローダウンスプリングによるドレスアップはいかがですか?

車高の落とし方は、サスペンションキットや車高調、ローダウンによるものが挙げられますが、今回はジュークにおすすめの車高調キットをご紹介します!
 
トータルチューニングパーツメーカーとして広く知られているBLITZ(ブリッツ)。

エアロパーツやマフラー、ターボキットなどクルマを速くするためのパーツはもちろん、スロットルコントローラーやメーターなど、機能性を重視したチューニングパーツも幅広い車種で取り揃えています。

今回ご紹介するブリッツの車高調キット、「DAMPER ZZ-R」も、様々な車種に対応していることが特徴で、ジュークにも使用可能です。

BLITZ DAMPER ZZ-R

blitz damper zz-r出典:https://www.blitz.co.jp


単筒式構造採用の全長調整式サスペンションキットながら、リーズナブルな価格を実現した、コストパフォーマンスの高いサスペンションです。

blitz damper zz-r出典:https://www.blitz.co.jp

32段減衰力調整機構を採用し、幅広い減衰力調整が可能。

ストリートからサーキットまで、あらゆる走行シーンに対応します。
会員登録すれば500ポイント付与

ジュークにおすすめのマフラーを紹介!

マフラーを交換することでリアビューを更に引き締めるだけでなく、スポーティなサウンドも手にする事ができます。

今回、日産ジュークにおすすめするマフラーは、先ほど紹介したKENSTYLEのリアハーフスポイラー専用品です。(純正バンパーにも装着可能)

どのようなマフラーか見てみましょう!

KENSTYLEマフラー


  日産jukuジュークマフラーkenstyleケンスタイル出典:http://www.kenstyle.co.jp/

ケンスタイルのジューク用マフラーです。

出口の径が100Φと非常に大径で、リアビューをアグレッシブに演出。

排気騒音は87dbと、純正と大きな差はなく非常に静かな仕様となっています。

見た目を変え、性能を向上させつつも、静かなマフラーを求めている方には、おすすめの一本です。
 

ジュークの特徴やライバル車両、中古車相場は?!

次のページでは、ジュークの特徴やライバルとなり得る車両、中古車相場についてご紹介します!
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!