ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
【MITSUBISHI】CZ4A&CT9Aランサーエボリューション最新カスタムまとめ

【MITSUBISHI】CZ4A&CT9Aランサーエボリューション最新カスタムまとめ

三菱を代表する4WDスポーツカー、ランサー。初代の登場は1973年。歴史ある名車であることは間違いありません。
そんなランサーに2リッター直列4気筒のターボエンジンを搭載したモデルが「ランサーエボリューション」
1992年に初代(CD9A)が登場し、その後何度もモデルチェンジを繰り返し、2005年に登場したのがランサーエボリューションⅨ(CT9A)、2007年に登場したのがランサーエボリューションⅩ(CZ4A)
今回の記事で主役なのはこのエボⅨ(CT9A)とエボⅩ(CZ4A)。三菱が本気で開発したこのクルマのカスタム・チューニングの世界をご紹介します。

中古相場価格(2017/2/7時点 当社独自調べ)
エボⅨ(CT9A):149万円~400万円
エボⅩ(CZ4A):145万円~600万円

UNLIMITEDWORKS(アンリミテッドワークス) CZ4A GSR

出典:http://www.unlimitedworks.net/

フルカーボンで製作されたランサーエボリューションのタイムアタックマシン「サイバーエボ」の開発にも携わっていたUNLIMITEDWORKS(アンリミテッドワークス)。

サーキットを主軸に置いてカスタムされたこちらのデモカーは、レーシングドライバー山田英二氏に「足はカンペキ」とまで言わしめたとのこと。

ブレーキは前後ともにブレンボのキャリパーを使用し、フロントはなんと対向8POT! 車重1500kgのマシンをしっかりと止め、フロントに荷重を乗せるためには必要な装備となっています。

エクステリアにはVOLTEX(ヴォルテックス)製のエアロパーツを装着。見た目にも走りにも、最適化されている一台です。

UNLIMITEDWORKS(アンリミテッドワークス)公式HP:http://www.unlimitedworks.net/
住所:神奈川県横浜市瀬谷区北町44-8
 

RS TAKEDA(アールエスタケダ) ランサーエボリューションⅩ(CZ4A)

出典:http://www.rstakeda.com/

全日本ラリー選手権に参戦しているこちらのランサーエボリューションⅩは、愛知県は名古屋市のショップ、RS TAKEDA(アールエスタケダ)のラリーカー。

競技車両のため、当然レギュレーションの範囲内でカスタムされていますが、限られた範囲内で勝つことを目標にしているからこそ、研ぎ澄まされた性能・セッティングとなっています。

なお、参戦した2016年の全日本ラリー選手権第2戦 久万高原ラリーでは、5位でフィニッシュ。 確かな実力を見せ、競技を終えています。

RS TAKEDA(アールエスタケダ) 公式HP:http://www.rstakeda.com/
住所:愛知県名古屋市 天白区荒池2丁目1315
 

YR ADVANCE (YRアドバンス)エボⅩ(CZ4A)

出典:http://www.yr-advance.com/

東京は日野にあるショップ、YR ADVANCE (YRアドバンス)。 三菱車や、トヨタ86、スバルBRZなどを中心に取り扱っているショップです。

サイドのデカールが独自性を演出しているこちらのデモカーは、ドレスアップしていく楽しさと、走る楽しさを両立された一台。

インテリアには、各色取りそろえたフロアマットやカーボン製の追加メーターフード、パドルカバーなど、オーナーに運転する楽しみを追加するアイテムがぎっしり。

それでいてオリジナルの足回り(車高調整式サスペンション・スプリング)や、マフラー・エアクリーナーなどで走行性能も向上。 最大出力340馬力を実現したこのエボⅩは、ドライブからスポーツ走行まで、全てやる気にしてくれる1台となっています。

YR ADVANCE (YRアドバンス)公式HP:http://www.yr-advance.com/
住所:東京都日野市旭が丘3-3-19
 
会員登録すれば500ポイント付与

VARIS(バリス) LANCER EVOLUTION X CZ4A WIDE BODY Ver.

出典:http://varis.co.jp/

エアロパーツ等のエクステリアを中心に、スーパーGTや、スーパー耐久のマシンも手掛ける神奈川県相模原市にあるVARIS(バリス)。

VARISが作り上げたデモカーは、とにかくレーシーに仕上がったエボⅩ(CZ4A)。 フロントバンパーのカナードや、ボンネットのダクトなどフロントマスクも気になるパーツがたっぷり。

一番のポイントはオーバーフェンダーで純正よりも大きく張り出したフェンダーは元々のフォルムをより攻撃的に見せます。

モータースポーツの現場で培ったノウハウを注ぎ込まれた逸品であるこちらのマシン、カスタムには大いに参考にするべきかもしれません。

VARIS(バリス)公式HP:http://varis.co.jp/
住所:神奈川県相模原市緑区牧野8420番地
 

KANSAI SERVICE(カンサイサービス) エボⅩ(CZ4A)

出典:http://www.kansaisv.co.jp/

奈良県の老舗、KANSAI SERVICE(カンサイサービス) 。 主戦場をストリートに据えて製作されたこちらのマシンは「どこからでも加速できる。」「どんな場所でも安定してコーナリングできる。」そんな要件をクリアする仕様。

足回りにはHKS製のハイパーマックスⅢスポーツを装備し、ブレーキもプロジェクトμのキャリパー・ローター・パッドを使用。

エンジンにはHKS製の鍛造ピストンキットやGT2タービン、カムシャフトなど一通り手を加えてカスタム。 これによって、トップエンドまで一気に吹け上がる快速仕様に仕上がっているとのことです。

KANSAI SERVICE(カンサイサービス) 公式HP:http://www.kansaisv.co.jp/
住所:奈良県奈良市小倉町1080
 

Dlanguage(ディーランゲージ) エボⅩ(CZ4A)

出典:http://dlanguage-z.com/

東京は足立区にあるDlanguage(ディーランゲージ) 。こちらのデモカーは、ショップの特徴でもあるオレンジのラインがトレードマーク。

本気のタイムアタック車両として製作されたこちらのエボⅩは、HKS製のボアアップキットによって排気量を2.2リッターまで拡大。 さらに、ハイカムとタービン変更により、ブースト1.7kg/㎠で540馬力を発生する驚異のスペックに。

当然そのパワーを活かすための足回りにも力を入れており、オーリンズ製のダンパーを使用したオリジナルキットで、コーナリング時の安定性や足の動きも抜かりなくチューニングされています。

Dlanguage(ディーランゲージ) 公式HP:http://dlanguage-z.com/
住所:東京都足立区皿沼3-24-11
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!