ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
チューニングから一般整備まで、5店舗で様々なニーズに答える!WITHコーポレーションって?

チューニングから一般整備まで、5店舗で様々なニーズに答える!WITHコーポレーションって?

WITHコーポレーションはCOCKPIT和光を中心とした5店舗からなるグループで、最近ではホンダS660や86/BRZなどのオリジナルパーツなどを展開しています。

今回は、そんなWITHコーポレーショングループを代表して、COCKPIT和光の店長である垣内 秀友さんにお話を伺い、オリジナルパーツの製作秘話や商品へのこだわり、そしてチューニングの世界にのめり込むきっかけなどを聞いてきました。

WITHコーポレーションとは?

ぺんた君WITHコーポレーションのオリジナルキャラクター『ぺんた君』 / ©Motorz

WITHコーポレーションは『COCKPIT和光』『COCKPIT大泉』『タイヤ館石神井』『タイヤ館高島平』『タイヤ館東京EDOGAWA』の計5店舗からなるグループ会社で、GT-Rや86/BRZなどのハードなスポーツカーからトラックのタイヤ交換まで、各店舗がそれぞれの強みを活かして多くのお客様の声にお応えしている企業です!

スカイラインに憧れてチューニングの世界へ

店長垣内さんCOCKPIT和光の店長 垣内さん / ©Motorz

今回お話を伺ったCOCKPIT和光の店長である垣内 秀友さんは、幼い頃にテレビで見たシルエットフォーミュラや人気TVドラマ西部警察に出ていた赤黒ツートンの30スカイラインに衝撃を受け、スカイラインに夢中になりました。

「30スカイラインを見たとき僕は、フェラーリよりかっこいいと思いましたね。」と話す垣内さん。

それから、絶対にスカイラインに乗る!と決めた垣内さんはその後、初任給を握りしめ33スカイラインTypeMのローンを組みにディーラーへ行きました。

そして、その33スカイラインで色々な道を走り回り、ドライビングの腕を磨きつつ、自分好みのスカイラインになるようチューニングしていきます。

しかし、そんな垣内さんの前に現れたのが”GT-R”の存在。

「今の33にドンと投資するか、34GT-Rを購入するか、すごく迷ったのですが結局34GT-Rを購入しました。

でも買って良かったですね。もうGT-Rの全部が好きになりました。

それから思い通りに動くようなセットアップが出て、ドンドンハマっていきました。」

垣内さんの34GT-Rのコンセプトは、パワーよりもサスペンションとブレーキが勝っている事だそうです。

これは、34GT-Rを購入する前から思い描いていたセッティング。

そんな垣内さんの34GT-Rは、お店のデモカーとしても有名になっていきました。

しかし、34GT-Rを極めた今でも30スカイラインへの憧れは薄れていないそうで、
「30スカイラインはいつか所有したいですね。やっぱりそれが究極の夢ですから。」と話す垣内さんの目は少年の様でした。

メーカーとお客さんの架け橋

S15シルビア取材当日もS15シルビアが入庫していた。 / ©Motorz

ダイナパックパワー測定も行えるダイナパック / ©Motorz

「GT-Rのオーナーの方って大人な方が多いのに、静かで抜けが良くて飽きのこないデザインのマフラーって無いなって思ったんですよね。」と話す垣内さんは、昔製作したマフラーの事を語ってくれました。

多くのGT-Rオーナーさんとの会話の中で見つけたユーザーの本音を聞き取り、FUJITSUBOと協力してマフラー開発を行う事に。

抜けの良さと派手すぎない心地よいサウンドはもちろんの事、素材の薄さを強調し、ツライチになるよう長さを調節したテールエンド、そして車検への対応も考慮して、サイレンサー取り付けステー部の長さを調節し、最低地上高をクリアするように設計しました。

「僕はお客さんが本当に望む物を会話の中から聞き出して、それを具現化するためにオリジナルでパーツを作る。

だからうちのオリジナルのパーツは、性能もデザインも両立させている分こだわりが詰まってます。」

マフラー天井に吊るされたマフラー / ©Motorz

R34マフラーこだわりの詰まったR34用マフラー / ©Motorz

そのこだわりは、現在WITHコーポレーションで販売している『S660用 WITH オリジナル ENDLESS ブレーキKIT』にも見ることができます。

元々エンドレスが販売しているKカー用の6POTキャリパーを装着した場合、純正ホイールには干渉してしまいます。

また、社外のホイールでもサイズによっては装着することが出来ず、オーナーさんから相談を受けたそうです。

そこでWITHコーポレーションでは、キャリパーの位置や、WITHオリジナルのベルハウジングなどで取り付け位置を微調整することで 、ノーマルホイールにも対応する前後セットのブレーキキットを完成させました。

そんなENDLESSキャリパーの性能はそのままに、ユーザーのことを考え改良されたオリジナル商品はWITHコーポレーションだからこそ生まれた商品なのです。

S660ブレーキキットWITH オリジナル S660 ENDLESS ブレーキKIT / ©Motorz

また、近年では86/BRZレースに出場するお客さんも増え、そのサポートも行なっています。

「お客さんにセッティングの方向性が合ってるか確認を頼まれたり、色々と相談されたりすることがあるんですが、僕がセッティングやドライブ面でアドバイスしてタイムアップすると本当に嬉しいし、店長がつけてるパーツなら間違いないよねとか、店長のおすすめのパーツをつけたら今までと全然違ってすごく良かった!なんて報告を聞く事にやりがいに感じています。」と話す垣内さんは、とてもにこやかで優しさに溢れていました。

オリジナルパーツ店内に並ぶオリジナルパーツの数々 / ©Motorz
会員登録すれば500ポイント付与

ショップ情報

COCKPIT和光店

住所:埼玉県和光市諏訪1−14

営業時間:10:00〜20:00

定休日:毎週水曜、第2木曜日

TEL/FAX:048-464-1351 / 048-464-2507

HP:http://www.cockpit-wako.com/top.html



!WITHコーポレーション外観©Motorz

!WITHコーポレーションファクトリー©Motorz
 

まとめ

!WITHコーポレーションバックヤード©Motorz

WITHコーポレーショングループは、キャラクターの違う5つの店舗から成るグループなので、カスタムやチューニング関する幅広い対応力を持っています。

そのため、「こうしたい!」と思ったカスタムをきっと具現化してくれるはず!

今回取材したCOCKPIT和光の店長 垣内さんは、『穏やかな言葉の中にこだわりと車への愛が溢れていて頼りにしたくなる』そんな方でした。

商品が気になった方や、中々思うようなチューニングができず行き詰まっている方は是非お近くのWITHコーポレーショングループの店舗に足を運んでみてくださいね。

あわせて読みたい

会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!