アウトランダーPHEVカスタム事情!気になる燃費や維持費、中古車価格は?!

アウトランダーPHEVカスタム事情!気になる燃費や維持費、中古車価格は?!

悪路走破性能には定評がある三菱のクロスオーバーSUV、アウトランダー。有事の際にはもちろん役立ちそうな1台ですが、さらにプラグインハイブリッドで外部給電能力を装備した仕様ならば、移動発電所として100Vの家庭用コンセントも使えるなど災害時に大きな役割を果たせることで、実際に2016年に発生した熊本地震の際に注目されました。

オリジナル車種が激減した三菱自動車ラインナップの中でも『新時代を示す誇るべき1台』としてキャラクター性を強めているアウトランダーPHEVとはどんな車でしょうか?

アウトランダーPHEVのカスタムにおすすめのパーツと、維持費や燃費、中古車価格についてもお伝えします!

三菱・アウトランダーPHEVとは?

出典:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/

2005年10月に初代モデルが発売されたアウトランダーは、シティオフローダー的な性能で十分とされるクロスオーバーSUVの中でも、三菱のSUVらしくタフで優れた悪路走破性に定評があり、また3列シートクロスオーバーSUVの先駆け的存在でもありました。

2代目にモデルチェンジしたのは2012年10月でしたが、そこに2012年12月発表、2013年1月に発売され、国産車では2番目の量販プラグインハイブリッド車となったのがアウトランダーPHEVです。

2011年3月の東日本大震災で、ガソリン不足の中でもいち早く復旧した電気インフラで充電さえできれば短距離ながらEVとして使え、また2016年熊本地震でも、停電時に投光機を接続すれば夜間電力用発電機としても使えるサバイバル性が注目されました。

さらに、他に同様の能力を持つプリウスPHVと比べた場合、悪路走破性に優れているため災害時に路面が破壊されるなど地形上厳しい場所でも使用可能で、『都市部以外でも頼りになるPHEV』として、災害対策やレジャー用途で存在価値が高まっています。

アウトランダーPHEVの特徴

出典:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/

PHEVの中でも最低地上高の高さや、三菱ならではの悪路走破性に配慮した4WDシステムによって、機動力は国産PHEV(と言っても一般市販されているのはプリウスPHVと2台だけですが)の中でも最強です。

ガソリンエンジン仕様のアウトランダーが3列シート7人乗りなのに対し、大容量リチウムイオンバッテリーを搭載するため乗車定員は2列シート5人乗りでしのばねばなりませんでした。

しかし、その甲斐あってEV走行距離は最高60.2~60.8kmと、車重2t近い重量級SUVでありながらプリウスPHVに次ぐEV走行が可能となっており、これはシティコミューター用途であれば、充電のみでほとんどガソリンを使わず走れることを意味します。

また、電気自動車を停電時の家庭用メイン電源として使用可能なV2H対応住宅であれば、満タンのガソリンエンジンをバッテリー残量不足の際に駆動することで、一般家庭向けなら最大10日分をアウトランダーPHEVから給電可能です。

ガソリンさえあれば停電時でも家庭での電気に困らないというのは、同じようにV2H住宅に給電可能で、より大容量バッテリーを持ちつつただ減っていくだけで充電しないと電力源の補充が効かないピュアEVでは、とても真似できない芸当で、PHEVの強みとなっています。

三菱 アウトランダーPHEVのカスタム事情は?!

「好奇心の、電源を入れよう」をキャッチコピーにモーター走行を利用した4WDがパワフルな走行を実現する、アウトランダーPHEV。

1500Wもの給電機能を持っており、駆動用バッテリーの電力をアウトドアや暮らしの電気に利用出来、レジャーやキャンプの際にとても役に立ちます。

だからこそ、家族や友達と色々な場所へ遊びに行きたくなりますね!

そして折角遊びに行くのなら、アウトランダーPHEVをオリジナリティ溢れる楽しい車にカスタムするのは如何でしょうか?
 
今回はモタガレが厳選した、アウトランダーPHEVにおすすめのカスタムパーツをご紹介します!
愛車に付けるパーツを探そう!カスタムパーツ探しはこちら

ホイール交換でデイズを足元からドレスアップ!

皆さんは、愛車のホイール交換をした事はありますか?

軽量アルミホイールへ交換すれば、バネ下重量の軽量化による車両運動性能の向上が期待出来たり、デザイン性でホイールを選べばクルマの見た目を大幅に変化させる事が出来ます。

三菱 アウトランダーPHEVにピッタリなホイールをご紹介します。

ENKEI all eight

enkei all eight出典:http://www.enkei.co.jp/

世界有数のアルミホイールメーカー、現在では優れた技術力を誇るアルミ部品メーカーとしても有名なENKEI(エンケイ)。

そんなENKEIがデザインした、エッジ感が際立つシャープなスポークが織り成す、独創的なアーティスティックフォルムを実現した、「all eight」です。

enkei all eight出典:http://www.enkei.co.jp/

立体感溢れるインテリジェンスでダイナミックな大口径デザインがクルマの足元を一層ラグジュアリーに演出します。

また、最新鋭製造法「MAT PROCESS」の採用で軽重量を実現すると同時に、タイヤとホイールのズレを低減するローレット加工の採用等で、アルミホイール本来の基本性能を大幅に向上させています。

アウトランダーPHEVの内装にオリジナリティを出すアイテムとは?!

堂々としたアウトランダーPHEVの佇まいに似合う、落ち着いた静寂の空間を実現するインテリアに三菱ならではのこだわりを感じる事が出来ます。
 
インテリアパーツも大事なドレスアップカスタムの一つ!モタガレにはインテリアパーツも掲載されています!

アウトランダーPHEVの内装、純正では物足りないけれど、大幅なドレスアップはあんまり…

というアウトランダーPHEVオーナーにおすすめのアイテムがあります。

装着すれば、アウトランダーPHEVでのドライブもより一層楽しいものになる事間違い無しです!
取扱ブランドは日本最大級!パーツブランドはこちら

コルトスピード オリジナルフロアマット

コルトスピードアウトランダーフロアマット出典:http://www.colt-speed.com/

コルトスピードロゴマークメタルオリジナルプレート及び、運転席マットにはヒールプロテクターが装着された、コルトスピードオリジナルフロアマットです。

シンプルかつシックなデザインが足下を引き締め、オリジナリティを演出します。
 

アウトランダーPHEVをエアロパーツでドレスアップ!

やはりカスタムの醍醐味は、何といってもエアロパーツによるドレスアップでしょう。

アウトランダーPHEVのオリジナリティ、風格共に高める厳選されたエアロパーツを、モタガレがご紹介します!

HASEPRO アウトランダーPHEV用エクステリアパーツ

アウトランダーphev ハセプロ エアロパーツ出典:http://www.hasepro.com/

ユーザー視点を大事に商品開発をし、ドレスアップパーツからケミカル類まで幅広く展開するHASEPRO(ハセプロ)。

同社が長年培ってきた技術により生み出された商品は、国内外で特許を取得しており信頼性は抜群です。

HASEPROがアウトランダーPHEV用にデザインしたエアロパーツは、アウトランダーならではのワイルドなスタイルを加速させるデザイン。

アウトランダーphev ハセプロ エアロパーツ出典:http://www.hasepro.com/

アウトランダーPHEVの堂々とした風格をより際立たせ、ロー&ワイドなスタイルを実現するフロントアンダースポイラー。

エッジの効いたラインが効果的なドレスアップを可能にし、唯一無二の表情を演出します。

アウトランダーphev ハセプロ エアロパーツ出典:http://www.hasepro.com/

純正では物足りなかったボディ側面をよりワイド&スポーティーに演出するサイドアンダースポイラー。

後部を跳ね上げることで、スポーティーなイメージを与えます。

アウトランダーphev ハセプロ エアロパーツ出典:http://www.hasepro.com/

ロー&ワイドなスタイルをリアビューにプラスするリアセンターディフューザー。

シャープなフィンがレーシーかつ堂々とした風格を演出し、唯一無二の存在感を実現します。
 
カスタムカーカタログ公開中!カスタムカーカタログはこちら

車高調を装着しロースタイルのアウトランダーPHEVを愉しむ!

ホイールを交換し、エアロパーツを組んだら、次はローダウンによるドレスアップはいかがですか?

SUVのカスタムと言えば、リフトアップと言えますが、今回はあえて、アウトランダーPHEVをローダウンで楽しむことを提案します!

車高の落とし方は、サスペンションキットや車高調、ローダウンスプリングによるものが挙げられますが、今回はアウトランダーPHEVにおすすめの車高調キットをご紹介します!

HKS HIPERMAX S-Style C

hks hipermax s-style c出典:https://www.hks-power.co.jp/

シンプルな構造ながら美しいスタイルと上質な乗り心地を実現する普段使いを考慮したサスペンションキット、「S-Style C」です。

hks hipermax s-style c アウトランダーphev装着イメージ/出典:https://www.hks-power.co.jp/

家族や仲間たちで快適なドライブを楽しみつつカッコよくカスタマイズもしたい、長距離ドライブでも疲れない乗り味にしたいというユーザーにおすすめのアイテムです。
 

アウトランダーPHEVのライバルや維持費等は?!

次のページでは、アウトランダーPHEVのライバルとなり得る車両や気になる維持費、燃費、そして中古車価格をご紹介します!
人気ブランドが集まる日本最大級のカスタムカー&パーツ通販サイト!

この記事をシェアする!