ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
アトレーワゴンのカスタム事情!気になる燃費や維持費、中古車価格は?!

アトレーワゴンのカスタム事情!気になる燃費や維持費、中古車価格は?!

ワゴンRやタントが登場するずっと前から、レジャー用としては非常に優れたスペース効率とコンパクトなボディからくる使い勝手の良さで最強とも言われた軽1BOX車。
5代目ダイハツ アトレーワゴンも軽1BOX車の1台です。
アトレーワゴンはカスタムして楽しまれることもあり、様々なカスタムパーツが発売されています。
今回は、アトレーワゴンにおすすめのカスタムパーツ、燃費や維持費、中古車価格も含めてお伝えします!

5代目ダイハツ アトレーワゴンとは

ダイハツアトレーワゴン出典:https://www.daihatsu.co.jp/

1960年代から存在したダイハツの軽1BOXバン、ハイゼットバンの乗用版ハイゼットアトレーとしてとして1981年に登場。すぐにアトレーとして独立モデル化し、3代目からは乗り心地重視のリアサスペンションに変更してハイゼットバンから完全独立。

4代目途中の1999年6月に5ナンバー(乗用)登録のアトレーワゴンが登場して以降は、名実ともに軽1BOXミニバンとしての道を歩んできました。

あくまで後輪駆動ベースのキャブオーバー型FRレイアウトのため、ムーヴやタントのようなFF車ベースのように低床レイアウトはできず、見た目ほど高くない車内高など不利な点はありますが、フル乗車 / フル積載時のトラクションではむしろ勝ります。

現在は5代目が販売されており、2005年デビューと古いものの2017年11月のビッグマイナーチェンジでデザインを一新しました。

5代目アトレーワゴンの特徴

ダイハツアトレーワゴン出典:https://www.daihatsu.co.jp/

基本的なレイアウトやメカニズムは、エンジンを除けば旧規格時代からあまり変わらない古いものですが、ゆえに熟成された安心感や、貨物ベースゆえの後席フル乗車やラゲッジへのフル積載時の安定感はFF車より優れています。

貨物車ベースの恩恵はテールゲートにもあり、バンパーにテールランプを内蔵することで、左右開口部幅を大きく広くした大型テールゲートで、優れた積載性と、福祉車両として使った場合の車椅子乗降性を高めました。

車重が重いため5代目では全車ターボエンジン+4AT(一部福祉車は3AT)となっており、廉価版の設定は無くなったものの余裕ある動力性能が特徴です。

2017年11月のマイナーチェンジでフロントマスクがアグレッシブなものに一新されたほか、ステレオカメラ式センサーを使った安全運転支援システム『スマートアシストⅢ(略してスマアシⅢ、またはSAⅢ)』が全車標準装備となりました。

ダイハツ アトレーワゴンのカスタム事情は?!

大人に大きな夢を!機動性溢れるボディサイズとパフォーマンスを実現した、大人の夢を広げるダイハツ アトレーワゴン。

軽自動車ながら高い積載力を実現し、多彩なダイハツ先進安全技術を盛り込んだアトレーワゴンだからこそ、仕事使いだけでなく遊びにも利用したくなりますね!

折角遊びに行くのなら、アトレーワゴンをオリジナリティ溢れる楽しい車にカスタムするのは如何でしょうか?
 
今回はモタガレが厳選した、アトレーワゴンにおすすめのカスタムパーツをご紹介します!
会員登録すれば500ポイント付与

アトレーワゴンのホイールで足下をカスタム!

皆さんは、愛車のホイール交換をした事はありますか?

軽量アルミホイールへ交換すれば、バネ下重量の軽量化による車両運動性能の向上が期待出来たり、デザイン性でホイールを選べばクルマの見た目を大幅に変化させる事が出来ます。

アトレーワゴンにピッタリなホイールをご紹介します。
 

CRIMSON BASEL YS7

CRIMSON BASEL YS7出典:http://www.crimson-inc.co.jp/

オリジナリティ溢れる個性的なデザインのホイールを幅広く展開するCRIMSON(クリムソン)。

CRIMSONのブランドである、BASELのYS7は個性的なY型メッシュデザインにより、ホイールをより大きく見せる事を実現。

フルアンダーカットポリッシュを採用する事で軽量化と立体感をバランス良く演出しています。

アトレーワゴンをエアロパーツでドレスアップ!

やはりカスタムの醍醐味は、何といってもエアロパーツによるドレスアップカスタムでしょう。

アトレーワゴンのオリジナリティ、風格共に高める厳選されたエアロパーツを、モタガレがご紹介します!
 
会員登録すれば500ポイント付与

Shift Kei-Zone 慶番 ATRAI WAGON用エクステリアパーツ

Shift Kei-Zone 慶番 ATRAI WAGON用エクステリアパーツ出典:http://www.shift-sp.co.jp/

スポーツカーからK-CARに至るまで、エアロパーツやチューニングパーツを展開するShift(シフト)。

Shiftがアトレーワゴンにデザインしたエアロパーツは、普通車に劣らない存在感と迫力溢れる立体的な造形が特徴です。

まず注目したいのが、純正グリルを更に拡張した様なデザインと、エッジの効いたシャープなラインが特徴のフロントバンパー。

ワイルドな表情とアトレーワゴンならではの落ち着いた質感が融合した、Shiftならではの逸品フロントバンパーと言えます。

Shift Kei-Zone 慶番 ATRAI WAGON用エクステリアパーツ出典:http://www.shift-sp.co.jp/

あえて複雑なデザインを取り入れないスムースな造形美が輝くサイドステップ。

主張しすぎない控えめなデザインなので、同ブランドのフロントバンパー、リアバンパーとの相性が良く、統一感のあるスタイルを実現する事が出来ます。

Shift Kei-Zone 慶番 ATRAI WAGON用エクステリアパーツ出典:http://www.shift-sp.co.jp/

アトレーワゴンならではのシャープなテールランプを印象付ける、スポーティーなデザインを下部に配したリアバンパー。

スタイリッシュにまとめつつ、迫力溢れるリアビューを実現する事が出来ます。

車高調を装着しロースタイルのアトレーワゴンを愉しむ!

ホイールを交換し、エアロパーツを組んだら、次はローダウンによるドレスアップはいかがですか?

車高の落とし方は、サスペンションキットや車高調、ローダウンスプリングによるものが挙げられますが、今回はアトレーワゴンにおすすめの車高調キットをご紹介します!

慶番 サスペンション KIT-A

慶番 サスペンション KIT-A出典:http://www.shift-sp.co.jp/

15段減衰調整によりステージに合わせた最適なセッティングを可能にしたサスペンションキット、慶番 サスペンション KIT-A。

移動式ロアフランジを採用した全長調整式なのでお好みの車高を保ち、ストロークとプリロードが設定可能。

また、フロントには単筒式を採用する事で微低速域で必要となる減衰力を確保し、安定した乗り心地を実現。

フロントアッパーには特殊ラバーマウントを使用し、純正同等の静粛性と快適性を確保しながら、シャープなハンドリングを体感する事が出来ます。

※リア純正バンプラバー要カット
会員登録すれば500ポイント付与

アトレーワゴンのライバル、維持費、燃費、中古車価格は?

次のページでは、ダイハツ アトレーワゴンのライバル車両から、気になる中古車価格や維持費、燃費について解説します!
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!