ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
電気自動車をスポーティーに!日産初代リーフ用エアロパーツとは?!

電気自動車をスポーティーに!日産初代リーフ用エアロパーツとは?!

「技術の日産」を象徴する完全電気自動車である「リーフ」。初代のZE0/AZE0リーフは2010年に発売されました。

型式に使われている「ZE」は、環境を汚染したり、気候を混乱させる廃棄物を排出しない動力源を意味する「zero emission」の頭文字から取られています。

そんな環境にやさしいZE0/AZE0リーフは、中古車価格も下がってきて、カスタム市場も活性化され始めました。

今回はZE0/AZE0リーフを格好良く演出するエアロパーツをご紹介します。

モタガレトップページ

オカダエンタープライズが初代リーフ用エアロパーツをリリース!

スタンス系カスタムからSUVカスタム、プリウス等のハイブリッドカーのカスタムまで幅広く手掛けるオカダエンタープライズから、初代リーフ用エアロパーツがリリースされています。

派手なカラーリングのデモカーを多く製作しているオカダエンタープライズは、リーフをどのように料理してのでしょうか・・・?
 

オカダエンタープライズ ZE0/AZE0 リーフ

ZE0/AZE0リーフ エアロパーツ フロントリップスポイラー オカダエンタープライズ フロントフラップ出典:http://shop.oep222.com

フロントにはフラップタイプのエアロパーツをラインナップ。

フロントビューにスポーティーなイメージを与えます。

※ZE0,AZE0型の前期~後期に対応しています。
※塗装色に関してはお問い合わせください。
 
オカダエンタープライズ リーフ サイドフラップ

ZE0/AZE0リーフ エアロパーツ サイドステップ オカダエンタープライズ サイドフラップ出典:http://shop.oep222.com

オカダエンタープライズのリーフ用サイドフラップは、適度な張り出し感を持たせたうえで、アンダー部をフラップ形状とすることで、フロントとリアをスムーズに繋ぎます。

オカダエンタープライズ リーフ リアアンダーボトム

ZE0/AZE0リーフ 外装 エアロパーツ リアアンダースポイラー オカダエンタープライズ リアアンダーボトム出典:http://shop.oep222.com

リーフ用リアエアロは、ハーフタイプを採用。

エアロセンター部にディフューザー形状を取り入れることで、スポーティな走りを意識させます。

※ZE0,AZE0型の前期~後期に対応しています。
※塗装色に関してはお問い合わせください。
 

オカダエンタープライズ リーフ エアロパーツ3点SET
  ZE0/AZE0リーフ 外装 エアロパーツ フルエアロ/エアロセット オカダエンタープライズ エアロパーツ3点SET出典:http://shop.oep222.com

フロントフラップ、サイドフラップ、リアアンダーボトムの3点セットも用意されており、単品で購入するよりお得な価格を実現しています!

リーフのエアロはオカダエンタープライズのボディキットで揃えたい!と思っているリーフオーナーの方にはこちらがおすすめです。

オカダエンタープライズ リーフ リアワイパーレスキット​​​​​​​

ZE0/AZE0リーフ オカダエンタープライズ リアワイパーレスキット出典:http://shop.oep222.com

オカダエンタープライズのリアワイパーレスキットです。

リアワイパーを外すと、リアビューをスッキリさせ、引き締めることができます。

しかし、リアワイパーを外すと穴が出来てしまいますが、こちらのパーツを装着することでその穴を塞ぐことが可能です。
会員登録すれば500ポイント付与

【日産リーフ】まとめ

日産ZE0/AZE0リーフにおすすめのエアロパーツ/外装パーツをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

初代リーフは中古車価格も落ち着いてきている上、電気自動車であることから維持費も押さえられ、コストパフォーマンスが良いクルマと言えます。

リーフのカスタム市場はこれから盛り上がりを見せる可能性が大きいので、モタガレではこれからもリーフのカスタムに注目して行きます!
 

あわせて読みたい

会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!