モタガレは、ネット上で探すことが難しかったカーグッズやパーツそしてカスタムカーなどの情報を集約。
ただの通販サイトではなく情報・販売・取付までサポートする日本最大級の自動車用品通販サイトです。

ホンダバモスの最新カスタムパーツと維持費、現在の中古車相場とは?

ホンダバモスの最新カスタムパーツと維持費、現在の中古車相場とは?

N-VANへのモデルチェンジにより2018年5月に生産が終了したホンダバモス。
商用車として人気のバモスは、ハイルーフモデルのバモスホビオも発売され、レジャーを楽しむために自分仕様にカスタムするオーナーもいます。
今回はバモスやバモスホビオにおすすめのカスタムパーツ、燃費や維持費、中古車価格などの気になる情報をお伝えします!

ホンダバモスとは?

ホンダバモスバモスホビオ出典:http://www.honda.co.jp/

1999年6月に「ストリート」の後継モデルとして復活した「ホンダ バモス」。通常モデルはロールーフが特徴で、競合車種より低い車高が特徴です。駆動方式はMRで、バモスならではのレイアウトとなっています。

5速MTモデルや4WDモデルがあり、2000年にはターボエンジンを搭載したバモスターボが追加され、よりパワフルかつ高速性能に優れたモデルが登場しました。

商用車のアクティバンと乗用車モデルのバモスで分けられており、見た目は似ていますが外装塗装色のバリエーションが豊富なことと、インテリアでは後部座席のシートがセパレートタイプとなっており、ベンチシートではありますが左右独立のタイプとなっています。

2003年に姉妹車となるハイルーフ仕様のバモスホビオが登場し、ロールーフのVAMOSとハイルーフのVAMOS Hobioの二本柱でホンダのトールワゴン軽自動車として人気を集めます。

2018年4月に軽自動車規格の衝突安全基準の強化のため、アクティバン/バモス共に生産終了となりました。アクティバンの後継車種としてホンダNシリーズの一つとして数えられる「N-VAN」に決定しており、バモスの後継には「N-VAN +STYLE COOL」、バモスホビオの後継には「N-VAN +STYLE FUN」が設定されています。
 

バモスホビオはハイルーフモデル!

ホンダバモスバモスホビオ出典:http://www.honda.co.jp/

バモスの姉妹車として販売されていたバモスホビオは、通常のバモスに比べ全高を105mm高くし縦方向に空間を拡大させたハイルーフモデルとして位置づけされています。

外観もフロントグリルが大きく異なり、CR-Zに似せたような大型のグリルが特徴です。

インテリアは遊び車としての使用を見込んでいるため、床、壁に4種類のナット、フックを装備し、シートなどには撥水加工が施されています。

バモスのカスタム事情!

バモスもバモスホビオも、今では新車は売っていないので、中古車を購入するしかありません。

少し安めで程度の良いバモスを探して購入し、浮いた予算でエアロパーツなどのカスタムパーツを購入し、自分だけのバモスを作り上げるのはいかがですか?

特に遊び車を想定して作られたバモスホビオを自分仕様にカスタムすることで、遊びに行くことがもっと楽しくなるかもしれません。

今回は、モタガレに掲載されているバモス/バモスホビオのカスタムパーツの中から、おすすめのエアロパーツやホイールをご紹介します!
 
綺麗なクルマは好きですか?HybridEleven

エアロパーツでバモスの外装をカスタム!

カスタムの醍醐味といえば、やはりエアロパーツによるドレスアップカスタムです。

バモスには、表情を激変させるようなエアロパーツが多数あります。

どのようなパーツがあるか、実際に見てみましょう!

DAMD VAMOS/VAMOS HOBIO LOCO BOY TYPE Ⅱ

スーパー耐久などのモータースポーツの世界での活躍や、映画ワイルドスピードシリーズに登場したランサーエボリューションなどのエアロパーツで知られる「DAMD(ダムド)」。

DAMDは、軽自動車のエアロパーツも開発しています。

今回ご紹介するのが、バモス、バモスホビオどちらにも装着できる、「LOCO BOY TYPEⅡ」です。

ホンダバモスバモスホビオdamdダムドエアロパーツ出典:http://www.damd.co.jp/

「永遠の夏を愛する人へ。」

というテーマのもと、70年代にサーフサイドにいた「A-100」をリスペクトしてデザインされたエアロパーツです。

ホンダバモスバモスホビオdamdダムドエアロパーツ出典:http://www.damd.co.jp/

丸目2灯のヘッドランプユニットがかわいらしく、道行く人の目をくぎ付けにすること間違いありません。
 

ホンダバモスバモスホビオdamdダムドエアロパーツ出典:http://www.damd.co.jp/

フロントフェイスにも注目ですが、さりげなくレトロ要素を高めるアイテムが、こちらのクラシックミラーセットにもご注目。

エアロパーツをフルキットで組まなくても、クラシックミラーにするだけでバモスの雰囲気をガラッと変えることができます。
 
バモス/バモスホビオを今回紹介した仕様で楽しみたい人は以下のカスタムパーツをチェックしてください!
 

DAMD VAMOS LION HEART

DAMDのバモス用エアロパーツから、もう1つご紹介したいのは、欧州VIPミニバンスタイルを実現する「LION HEART」シリーズのエアロパーツです。

ホンダバモスdamdダムドエアロパーツ出典:http://www.damd.co.jp/

軽自動車=小さなクルマであるバモスですが、ダムドが得意とするデフォルメ術を駆使し、プレステージ性のあるミニバンへとトランスフォーム。

フロント周りのエアロパーツは、複雑な造形のフロントバンパー、目元をシャープに演出するアイライン、メルセデスベンツロゴが目立つグリル、ワイパーを隠してボンネットのスタイリッシュさをアップさせるワイパーガードで構成され、明らかなフェイスチェンジを実現します。
ホンダバモスdamdダムドエアロパーツ出典:http://www.damd.co.jp/

サイド、リアのスポイラーは全体的に張り出し感が強く、バモスに力強さを与えます。

バモス/バモスホビオを今回紹介した仕様で楽しみたい人は以下のカスタムパーツをチェックしてください!
簡単施工で墨汁もガード・・・!?今一番注目のコーディング剤 買えるのは、モタガレだけ!HybridEleven

バモスにおすすめのホイール!

皆さんは、愛車のホイール交換をしたことはありますか?

軽量アルミホイールへ交換すれば、バネ下重量の軽量化による車両運動性能の向上が期待できたり、デザイン性でホイールを選べばクルマの見た目を大幅に変化させることができます。

今回は、ホンダ バモス/バモスホビオにピッタリなオシャレ要素たっぷりのホイールをご紹介します。
 

DEAN Cross Country

今回ご紹介するのは、DEANのCross Countryです。

dean cros country出典:http://www.dean-wheels.com/

DEAN特有のレトロでクラシカルなデザインを残し、往年のスタイルを踏襲したデザインの「クロスカントリー」。

マッドタイヤやホワイトレターのタイヤとの組合せが特に似合います。

カラーも全サイズに「マーガレットホワイト」、「マットブラック」2色を設定。

また、一部のサイズにアメリカンチックな「バーニッシュグレー」が設定されています。

以上の他、HUBの高い車輌などにはセンターキャップレスにする事により装着が可能なセパレートタイプのセンタープレートを付属しています。

deancrosscountryオープンタイプ/出典:http://www.dean-wheels.com/

また、14インチ、15インチの4.5J 軽カーサイズにはセンターカバーを外し、別売のセンターキャップで、オープンタイプでも楽しめる様にデザインしています。
 

ホンダバモスの中古車価格相場は?

ホンダバモスバモスホビオ出典:http://www.honda.co.jp/

2018年6月現在、販売期間が長いバモス/バモスホビオは年式によって価格差が大きいことが特徴です。

相場としては5〜200万円と大きく開きがあります。

走行距離としては安いものですと15〜20万キロ走行しているものが多く、そういったバモスを選ぶ際にはインテリアの痛みや外装部品など様々な場所のチェックが必要です。

安く購入しても購入後に修理費がかさむことを考えると、予め購入金額が高くても低走行距離のバモスを選ぶのもアリかもしれませんね。
 
11分で半年続く、次世代のコーディング剤 HybridEleven

ホンダバモスの維持費は?

自動車保険維持費車検出典:写真AC

クルマを所持する時に気になるのが、維持費です。

ホンダバモスの維持費についてご紹介します。

以下のリンクより税金や印紙代、自賠責保険などの金額を確認することができますので、ご自身のマイカーの登録年度や排気量、車両重量を確認した上で参考にしてみて下さい。
 

【ホンダ バモス】まとめ

ホンダバモスバモスホビオ出典:http://www.honda.co.jp/

いかがでしたか?

ホンダ バモス/バモスホビオは2018年5月に生産終了となりましたが、軽自動車のトールワゴンとしては人気がある車種です。

バモスにはカスタムパーツも豊富に取り揃えられているので、遊べる車としてはまだまだ健在なのではないでしょうか?

是非モタガレのデモカーやパーツを参考に、バモスのカスタムを楽しんでみて下さいね!
 

あわせて読みたい

バモス/バモスホビオに関する他の記事は以下をチェック!
綺麗なクルマは好きですか?HybridEleven

この記事をシェアする!