モタガレは、ネット上で探すことが難しかったカーグッズやパーツそしてカスタムカーなどの情報を集約。
ただの通販サイトではなく情報・販売・取付までサポートする日本最大級の自動車用品通販サイトです。

ホンダフリードの最新カスタム事情、燃費や維持費、現在の中古車相場とは?

ホンダフリードの最新カスタム事情、燃費や維持費、現在の中古車相場とは?

2016年のモデルチェンジで2代目となったホンダ フリード。
室内空間の広さから、家族で楽しまれることが多いフリードですが、折角家族で出かけるのであればカスタムを施すのはいかがですか?
今回はフリードのおすすめカスタムパーツ、維持費や燃費、中古車相場など、気になる情報をお伝えします!

ホンダフリードとは?

hondaホンダフリードfreed出典:http://www.honda.co.jp/

ホンダがフィットベースで初のコンパクトミニバンを作ったのは、2001年デビューのモビリオ。

とにかくスペース効率を追求するため、エンジンルームから後ろは平面を立てた「ハコ」のようで、ヨーロッパの路面電車をイメージしたデザインでしたが、モビリオの後継としてデビューしたフリードは一転、さらに大型のホンダミニバンと共通のスタイリッシュボディを与えられました。

ボンネットフードやフロントウィンドウの角度を工夫して車室の「ハコ」感を払拭しただけでなく、フロントからリアに向かって上がっていくようなサイドのボディラインはフリードがデビューするまでのコンパクトミニバンに無かったもの。

「ハコ」感を払拭しつつ、スペース効率も追求されていて3列目シートまでしっかり使えるなど、「ステップワゴンでは大きすぎけるけれども、実用性のあるミニバンが欲しい」というユーザーにしっかり応えています。

2016年には2代目にモデルチェンジしましたが、各列の座席でヒップポイント感覚を広げて快適性を増し、ハイブリッドシステムも更新してコンパクトミニバンで初の4WDハイブリッド車を実現するなど、魅力はさらにアップしました。
 

2列シート仕様、フリード+の良い所は?!

hondaホンダフリードfreed出典:http://www.honda.co.jp/
 
初代にはFLEXとスパイクという2種類の2列シート仕様がありましたが、両車のうち荷室の使い勝手を追求してボディの一部や2列シートの収納方法を変更し、荷室長を長く取ったスパイクは車中泊にも便利で好評でした。

後継となったフリード+(プラス)では2列目シートの格納方法がFLEX同様のダブルフォールデン式(座面を前にはね上げて、背もたれを前に倒す)で、スパイクのダイブダウン式(座面を足元空間に下ろし、背もたれを前に倒す)とは異なります。

しかし、ダブルフォールディング式は低床化に有利で、さらに荷室開口部の地上高をフリードスパイクより185mmも下げたことで、地上高335mmの低床フロアを実現しました。

車中泊仕様への対応もユーティリティボードを使ったシートアレンジでセミダブルサイズのマットレスを敷けるようになっており、初代のFLEXとスパイクのいいとこ取りをしています。
 

ホンダ フリードのカスタム事情は?!

2016年のモデルチェンジ以降、快適性もハイブリッドシステムによる環境性能も上がったホンダ フリード。

フリードにカスタムを施して楽しんでいるオーナーもいて、様々なカスタムパーツがラインナップされています。

今回はフリードに用意されたカスタムパーツの中から、おすすめのアイテムをご紹介します!
キレイめに仕上げるドレスアップパーツ

ホンダ フリードに似合うホイール!

皆さんは、愛車のホイール交換をしたことはありますか?

軽量アルミホイールへ交換すれば、バネ下重量の軽量化による車両運動性能の向上が期待できたり、デザイン性でホイールを選べばクルマの見た目を大幅に変化させることができます。

Honda FREEDにピッタリなホイールをご紹介します。

BBS RF

モータースポーツの第一線で活躍し続けていたり、自動車メーカーに純正採用されることからも、その品質と信頼度の高さが伺える「BBS」。

BBSのラインナップから、フリードに似合う事間違いなしのアルミ鍛造1ピースホイール「RF」をご紹介します。

BBS RS出典:https://bbs-japan.co.jp/

中心部から伸びやかなラインを描く、細身の5本クロススポークデザインが採用されたBBS RF。

繊細かつダイナミックな意匠は、見た目にも軽快な印象を与えます。

走り出しの爽快感やシャープなステアリングフィールなど、走行性能への追求から生み出された、アルミ鍛造1ピースならではの軽量モデルです。

ホンダ フリード+で車中泊をしよう!

3列目のシートまでしっかり使え、荷物もたくさん積めるため実用性があり、且つサイズも大きすぎず運転がしやすいHONDA FREED。

FREED+は車中泊にも向いており、レジャーに持ってこいのクルマと言えます。

フリードプラスで車中泊をする際、単にシートを倒してそこで寝るとなると身体に負担をかけてしまうので、ベッドキットを使用することがおすすめ!

今回はフリード+で使える、車中泊に便利なSHINKEのベッドキットをご紹介します!
服を選ぶように車もドレスアップ パーツ探しはコチラから!

SHINKE 車種別専用ラブベッド

ホンダ、トヨタ、日産、三菱、スズキ、マツダの様々な車種に対応する、車種別専用ベッドキットです。

車中泊の経験がある方は、シートを全て倒し、フルフラット状態にしてもシートの金具や凹凸で寝辛い...

という想いをしたことはありませんか?

SHINKE(シンケ)のラブベッドさえあれば、リラックスした状態で車中泊を楽しめます。

shinkeホンダフリードベッドキット画像はフリードスパイク用です/出典:http://www.shinke-box.com/

材質は表面をPUレザー、裏面をコットンとし、ベッドとして使用する時はレザー面、ベッドとして使用する時はコットン面など、使用する場面によって使い分けることができます。

shinkeホンダフリードベッドキット画像はエスティマ。収納イメージです。/出典:http://www.shinke-box.com/

また、折りたたんでトランクに積んでおくことも可能なので、決して邪魔にはなりません。

フリード+にSHINKEのラブベッドを積んで、車中泊での旅やレジャーに出かけるのはいかがですか?
 

フリードのカスタムはやっぱりエアロパーツ!

次は、エアロパーツ/ボディキットによるドレスアップカスタムをおすすめします!

フリード/フリード+にボディキットを装着することでスポーティーさを追加でき、更なる個性を与えることができます。

ファミリーカーとして活躍するフリードなので、張り出しが強すぎず、車高も下がりすぎず運転に影響が出にくいボディキットが多くラインナップされています。

今回はフリードのボディキットラインナップから、「M'z SPEED(エムズスピード)」のボディキットをご紹介します!

M'z SPEED FREED Body Kit

コンパクトカーやミニバン、そして軽自動車まで、様々なクルマのエアロパーツ/ボディキットを製作している「M'z SPEED(エムズスピード)」。

クルマをラグジュアリースポーツなイメージに昇華させるエアロパーツが得意なM'z SPEEDは、FREED用エアロパーツをラインナップしています。(※一部フリード+にも適合)

ホンダフリードエムズスピード出典:https://www.mzspeed.co.jp/

M'z SPEEDのフリード用ボディキット「EXCLUSIVE ZEUS」は、前後共にハーフタイプながらスポーティーさを加速させるデザインとなっています。

ホンダフリードエムズスピードフロントハーフスポイラー出典:https://www.mzspeed.co.jp/

フロントは左右に設けられた3連のLEDが高級感とインパクトをプラス。

中央部にはメッシュが取り入れられ、スポーティーさを演出します。

ホンダフリードフロントグリルエムズスピード出典:https://www.mzspeed.co.jp/

カスタムの初めの一歩としてもおすすめなのが、フロントグリルの交換。

他のエアロパーツを装着せずとも、フロントグリルを交換するだけでもドレスアップが可能です。

ホンダのエンブレムを排することができ、スタイリッシュなフロントフェイスを実現します。

ホンダフリードエムズスピードピラー出典:https://www.mzspeed.co.jp/

フロントグリルに続き、お手軽カスタムとしておすすめしたいのがピラーに貼り付ける「Stainless Pillar Reflector(ステンレスピラーリフレクター)」。

ステンレスの輝きがサイドビューに高級感をプラス。

さり気ないカスタムパーツながら、他のフリードとの差をハッキリと付けられるアイテムです。

ホンダフリードエムズスピードリアウイング出典:https://www.mzspeed.co.jp/

外装カスタムの王道ともいえるのが、リアウイングの装着です。

リアウイングを装着すれば、スポーティーなイメージを簡単に向上させることができます。


M'z SPEEDのフリード用カスタムパーツをもっと見る!
ドレスアップパーツ探しはモタガレTOPから ここをクリック!

フリードを車高調でローダウン!

ホイールを交換しエアロパーツを組んだら、次はローダウンカスタムはいかがですか?

車高の落とし方は、サスペンションキットや車高調、ローダウンスプリングによるものが挙げられますが、今回はフリードにおすすめの車高調キットをご紹介します!

BLITZ フリード DAMPER ZZ-R

トータルチューニングパーツメーカーとして広く知られているBLITZ(ブリッツ)。

エアロパーツやマフラー、ターボキットなどクルマを速くするためのパーツはもちろん、スロットルコントローラーやメーターなど、機能性を重視したチューニングパーツも幅広い車種で取り揃えています。

今回ご紹介するブリッツの車高調キット「DAMPER ZZ-R」も、様々な車種に対応していることが特徴で、フリード/フリード+にも使用可能です。

ブリッツダンパーzzr出典:https://www.blitz.co.jp/

単筒式構造採用の全長調整式サスペンションキットながら、リーズナブルな価格を実現した、コストパフォーマンスの高いサスペンションです。

ブリッツダンパーzzr装着後車高イメージ/出典:https://www.blitz.co.jp/

32段減衰力調整機構を採用し、幅広い減衰力調整が可能。

ストリートからサーキットまで、あらゆる走行シーンに対応します。
 

ホンダフリードの中古車価格相場は?

hondaホンダフリードfreed出典:http://www.honda.co.jp/

2018年6月現在、2代目フリードが発売されてから2年近くと、新車初回車検迄あと1年以上期間があるので、まだまだ中古車市場は高額な個体が多く、新車を買うのとそう変わりがありません。

ガソリン車・ハイブリット車、フリード+、モデューロXまで含めて160〜300万円が相場となっています。

走行距離もまだ少ないものばかりで1〜2.5万km走行のものが多く、走行距離が少ない分相応に車体金額は新車とそれほど変わりがありません。

中古車の車両状態は良質なものが多いですが、安価な車両には事故歴がある可能性もあるので注意しましょう。

また、発売間近に購入されたフリードは、初回の継続車検が2019年9月~2020年前半あたりになるため、車検が残り少なくなれば中古車価格も安くなっていくと思われます。

購入する場合は車検費用も含めて考える必要がありますが、初回継続車検では交換する部品や調整箇所が少なく、重量税が免税対象になるため、比較的安く車検を済ますことができます。

中古車を狙っている方は、あと1年~2年ぐらいは待った方が安く購入できるかもしれません。
 
服を選ぶように愛車をドレスアップ パーツ探しはコチラから!

ホンダフリードの維持費は?

自動車保険維持費車検出典:写真AC

Hondaフリードの維持費についてご紹介します。

以下のリンクより税金や印紙代、自賠責保険などの金額を確認することができますので、ご自身のマイカーの登録年度や排気量、車両重量を確認した上で参考にしてみて下さい。
  ハイブリッドモデルについては自動車取得税と重量税(翌々年まで)が免税となっており、ガソリンエンジンモデルについては、取得税が20%、重量税が25%減税となっています。

HVモデルは免税にはなりますが、車体金額は高額になりますので予算と相談して購入するのが良いでしょう。
 

ホンダフリードの気になる燃費

hondaホンダフリードfreed出典:http://www.honda.co.jp/

ガソリンエンジン搭載モデルと、ハイブリッドシステム搭載モデルがあるフリードの燃費の差をご紹介します。

メーカー発表のJC08モード燃費では
ガソリン(FF車):19.0km/L
ハイブリッド:27.2km/L

となっており、ハイブリッド搭載車はミニバントップレベルの低燃費を叩き出します。

2018年10月より排出ガス/燃費試験の基準を従来のJC08モードから、WLTP(国際調和排出ガス・燃費試験方)に移行することが決定しており、WLTPでの試験方法となると表示燃費が落ちることが予想されますが、より実用燃費に近くなります。

【ホンダ フリード】まとめ

hondaホンダフリードfreed出典:http://www.honda.co.jp/

いかがでしたか?

トヨタから2代目シエンタが登場するまでは「FFコンパクトミニバンの傑作」として唯一同クラスベストセラーの座を維持したフリードですが、ライバル登場で魅力アップに拍車がかかった形です。

車重は若干重くなりながらも動力性能アップを果たしている部分は嬉しいところで、新型ハイブリッドシステムで4WDも追加されたことは、雪国でもハイブリッドミニバンに乗りたいユーザーにとって朗報ですね。

ノーマルで乗るのも良いですが、カスタムパーツも豊富に販売されているので、カスタムして自分だけのフリードにするのも良いのではないでしょうか?

是非、モタガレを参考に自分だけのフリード/フリード+に仕上げて下さい!

以下のリンクよりフリードのカスタムパーツがもっと見られます!
キレイめに仕上げるドレスアップパーツ

あわせて読みたい

フリードの記事はこちらからチェック!
服を選ぶように車もドレスアップ パーツ探しはコチラから!

この記事をシェアする!