ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
日産NV100クリッパーにオススメのカスタムパーツ特集

日産NV100クリッパーにオススメのカスタムパーツ特集

日産が軽自動車に参入してまずは軽乗用車のモコ、そして次にOEM供給を受け販売開始したのが軽商用車です。

日産と商用車で取引のある業者向けなどには欠かせない車種で、軽1BOXバンも代を重ねて現在は3代目のNV100クリッパーが販売されています。

今回はNV100クリッパーにオススメのカスタムパーツをご紹介します!

3代目日産 NV100クリッパーとは

3代目日産 NV100クリッパー出典:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/nv100clipper/exterior_interior.html

2002年、スズキからモコの供給を受けて軽自動車に参入した日産が、次の一手として三菱から供給を受けたのが軽商用車でした。

ミニキャブをクリッパー、ミニキャブをクリッパートラックとして販売、2012年には日産の商用車命名規則の変更でクリッパーはNV100クリッパー、クリッパートラックはNT100クリッパートラックと改名します。

しかし2013年にOEM供給元の三菱がEVを除く軽商用車の独自生産から撤退を表明、三菱ともども供給元をスズキに求め、2013年12月からエブリイバンを2代目NV100クリッパー、キャリイを2代目NT100クリッパートラックとして販売開始しました。

スズキはマツダへスクラムとして供給していたので、実に4社で同じ軽商用車2台と、エブリイワゴンOEMの軽乗用車1台(日産ではNV100クリッパーリオ)が販売されることとなり、日本では珍しいメーカーをまたぐ4兄弟車が3台も誕生しました。

現在、NV100クリッパーはOEM元に合わせて代を重ね、3代目が販売されています。
 

3代目NV100クリッパーの特徴

3代目日産 NV100クリッパー出典:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/nv100clipper/function.html

基本的にはエブリイバンと全く同じ、『ハコ』に徹したスペース効率の高いボディと、バンパーに移されたテールランプのおかげで開口部の広いテールゲートを持つ、軽1BOXバンです。

軽商用登録ながら、乗用ワゴン並の用途を考慮した豪華装備を持つ『GX』『GXターボ』が4速ATを採用しているのを除けば、ATにセミATの5速AGS(オートギアシフト)を採用、走行時のダイレクト感や燃費性能向上を狙っているのも、4兄弟ほぼ共通。

ただし、同じOEM兄弟のミニキャブバンやスクラムバンがハイルーフしか持たないのに対し、廉価グレードの5AGS車のみとはいえ、エブリイバン同様のロールーフ(標準ルーフ)車を設定しているのが、NV100クリッパーならではの数少ない特徴です。
 

3代目NV100クリッパーのカスタム事情

3代目NV100クリッパーは軽ライトバンというジャンルということもあり、カスタムする人は少ないかもしれません。

しかしながら、周りと同じじゃツマラナイと感じる人には、オススメな一台と言えますし、カスタムする楽しさより一層なものと言えます。

他車とは違う個性を出すことこそ、カスタムの醍醐味なのではないでしょうか?

今回はモタガレが3代目NV100クリッパーのカスタムに是非おすすめしたい、厳選されたカスタムパーツをご紹介します!
会員登録すれば500ポイント付与

3代目NV100クリッパーに似合うホイールは?

皆さんは、愛車のホイール交換をしたことはありますか?

軽量アルミホイールへ交換すれば、バネ下重量の軽量化による車両運動性能の向上が期待できたり、デザイン性でホイールを選べばクルマの見た目を大幅に変化させることができます。

3代目NV100クリッパーにピッタリなホイールをご紹介します。

weds   RIZLEY DK

3代目日産 NV100クリッパー カスタム アルミホイール 社外品 weds出典:https://www.weds.co.jp/products/rizley/rizley_dk.html#

V字の7本スポークが印象的なアルミホイールです。

ラグジュアリーとスポーティーさを掛け合わせたデザインは3代目NV100クリッパーの足元を引き締めます。

フラッグシップモデルではありませんが、アルミホイールとして十分な性能を持っています。
 

3代目NV100クリッパーのインテリアカスタム

ホイールでクルマの足元のオシャレを演出したら、愛車のインテリアをドレスアップしてみませんか?

人気がある3代目NV100クリッパーのシートカバーを交換する事で、車内を彩ることが出来る上に、汚れからシートを守ることが可能になり、リセールバリューを保つことも可能になります。

Bellezza   ベーシックアルファシートカバー

3代目日産 NV100クリッパー カスタム 内装 インテリア シートカバー出典:https://www.bellezza-cs.com/seatcover/basicalpha/

シンプルなシートデザインの中に、個性を引き出すパイピングラインを設定したBellezza New ブランド「Basic α」。

今回新たに開発されたアルファグロウは、今までにない簡単装着を可能にしたスキニーレザーを採用しています。

また、今回新たに生地カラーやパイピングを設定することで、ボディカラーやインテリアカラーとのマッチングが楽しめます。

※アルファグロウ機能とは、伸縮性は非常に高い独自開発のスキニー素材を用いていることです。
 

3代目NV100クリッパーのエアロパーツ

カスタムの醍醐味と言えば、エアロパーツ/ボディキットによるドレスアップです。

3代目NV100クリッパーはエアロパーツを交換すると大きく印象が変わるのがポイント!あなただけの個性を発揮しましょう!

3代目NV100クリッパーにおすすめのエアロパーツ/ボディキットをご紹介します!

kei zone  慶番 エアロ3点KIT(FL/S/R)

3代目日産 NV100クリッパー カスタム エアロパーツ ドレスアップ出典:http://www.shift-sp.co.jp/keizone/keivan/DR17V.html

3代目NV100クリッパーのエアロ3点KIT(フロントバンパー、サイドステップ、リアバンパー)になります。

純正のエアロデザインを生かしたデザインとなっています。

フロントバンパー開口部のデザインは純正をよりスタイリッシュに仕上げたイメージとなっています。

サイドステップは車高をより低く見せる効果があり、スポーティーなリアバンパーは3代目NV100クリッパーのリアビューを引き締めます。
 
会員登録すれば500ポイント付与

3代目NV100クリッパーの車高調

ホイールを交換し、エアロパーツを組んだら、次は車高調によるドレスアップはいかがですか?

車高の落とし方は、サスペンションキットや車高調、ローダウンによるものが挙げられますが、今回は3代目NV100クリッパーにおすすめの車高調キットをご紹介します!
 

kei zone  慶番

3代目日産 NV100クリッパー カスタム ドレスアップ 車高調 出典:http://www.shift-sp.co.jp/keizone/keivan/keivanSUS-A.htm

15段階の減衰力調整機構を装備し、ステージに合わせた最適なセッティングが可能です

全長調整式のため、好みの車高を保ちながらストロークとプリロードの設定が出来ます。

フロントアッパーには特殊ラバーマウントを採用し、純正同様の静粛性と快適性を確保しながら、シャープなハンドリングも体感できます。
 

3代目NV100クリッパーのマフラー

カスタムの定番であるマフラー交換も3代目NV100クリッパーをカスタムする為には忘れてはならないパーツのひとつです。

サウンドの変化はもちろん、リアビューのルックスの変化も楽しめますね。

今回は3代目NV100クリッパーにオススメのマフラーをご紹介します。

kei zone  慶番

3代目マツダ スクラムワゴン出典:http://www.shift-sp.co.jp/keizone/Muffler/keivan_muffler.html

3代目NV100クリッパーには左右4本出しと片側二本出しを選ぶことが可能になっているので、好みのルックスで選択できるようになっています。

H22年4月以降に新車登録された車両は全商品車検非対応になります。
 

3代目NV100クリッパーの維持費は?

維持費保険税金出典:写真AC

3代目NV100クリッパーの維持費についてざっくりまとめてみました!

以下のリンクより税金や印紙代、自賠責保険などの金額を確認することができますので、ご自身のマイカーの登録年度や排気量、車両重量を確認した上で参考にしてみて下さい。
会員登録すれば500ポイント付与

3代目NV100クリッパーの新車&中古車価格

3代目日産 NV100クリッパー出典:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/nv100clipper/function.html

2018年6月現在、3代目NV100クリッパーの新車価格は以下のようになっています。

※()内は4WD車

【標準ルーフ660ccガソリン 5AGS車】
DX:107万3,520円
【ハイルーフ660ccガソリン 5MT / 5AGS車】
DX:101万6,280~109万5,120円(114万5,880~122万6,880円)
DX GLパッケージ:108万4,320~116万6,400円(114万5,880~129万6,000円)
DXエマージェンシーブレーキパッケージ:113万9,400円(127万1,160円)
DX GLエマージェンシーブレーキパッケージ:123万1,200円(136万1,880円)
【ハイルーフ660ccガソリン 5MT / 4AT車】
GX:112万7,520円~126万7,920円(125万7,120円~139万7,520円)
【ハイルーフ660ccガソリンターボ 4AT車】
GXターボ:136万8,360円(149万7,960円)
価格に差があるものは、安い方が5MT、高い方が5AGSまたは4ATとなっています。

『GX』と『GXターボ』のみは別格で、商用登録車ゆえ荷室スペース確保のため後席を広くまではできませんが、レジャー仕様の乗用ワゴン並の豪華装備で快適性に差を付け、GXの5MT車を除き衝突被害軽減ブレーキも標準装備です。

なお、中古車価格は以下。
54~268万円
ただし高額な中古車は全てキャンピングカーかカスタムカーで、54~163.6万円までとなります。

新車価格よりだいぶ安いのは、オプションや社外品の装備があるからで、車両本体では可能な限り装備が簡素化されている軽商用車ではありがちな話です。

装備充実の中古車と、登録済み未使用車、カスタムカーが混在していますから、単純に価格だけ見ずに価格と装備のバランスの確認は欠かせません。
 

3代目NV100クリッパー 主なグレードのスペック

3代目日産 NV100クリッパー出典:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/nv100clipper/function.html
日産 DR17V NV100クリッパー GXターボ 2018年式
全長×全幅×全高(mm):3,395×1,475×1,895
ホイールベース(mm):2,430
車両重量(kg):910
エンジン仕様・型式:R06A 水冷直列3気筒DOHC12バルブ ICターボ
総排気量(cc):658
最高出力:47kw(64ps)/6,000rpm
最大トルク:95N・m(9.7kgm)/3,000pm
トランスミッション:4AT
駆動方式:FR

まとめ

3代目日産 NV100クリッパー出典:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/nv100clipper/specifications.html

日産が軽乗用車に続き軽商用車に参入して15年。

クリッパーの名は軽商用車としては初代ですが、プリンス時代に開発され、日産車としても1981年まで3代にわたり存続したトラックのクリッパーもあり、実は由緒正しい車名を引き継いだことは、意外に知られていません。

伝統の車名を受け継いだ軽商用車としての初代クリッパーは軽乗用車のモコと同様、OEM元の三菱 ミニキャブとはフロントマスクなどが異なる日産オリジナルデザインを採用していましたが、スズキOEMとなってからはエンブレム違いのみの純粋なOEM車です。

しかし、小型のトラックから広く商用車をラインナップしている日産商用車陣の中でNV100クリッパーは既に重要車種の1台であり、今後も日産が商用車を撤退しない限り販売が続けられるでしょう。
 
会員登録すれば500ポイント付与

あわせて読みたい

日産車に関する他のカスタムパーツ情報を見る
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!