モタガレは、ネット上で探すことが難しかったカーグッズやパーツそしてカスタムカーなどの情報を集約。
ただの通販サイトではなく情報・販売・取付までサポートする日本最大級の自動車用品通販サイトです。

エコランレースでめちゃめちゃ強い!? 3Qファミリー全日本がECO CAR CUPで大健闘!!

エコランレースでめちゃめちゃ強い!? 3Qファミリー全日本がECO CAR CUPで大健闘!!

大阪市阿倍野区にある「3Q CARS」はEP3 / FD2シビックタイプR、DC5インテグラタイプRなどのK20Aを搭載したホンダタイプR系のチューニング専門店として創業。

現在もホンダ車を中心にスポーツマフラー「モリモリ菅」やパワートルクス「Morico」、ブースター、ヒューズなど幅広く、コアなパーツを開発しています。

「3Q CARS」がユーザーさんと共に富士スピードウェイで開催された「ECO CAR CUP」に参戦し、3Q CARS製パーツの性能を発揮し、上位入賞を果たしました!気になるパーツも含めてご紹介します!

Eco Car Cup 2018とは?

3Qカーズ 3QCARS honda カスタム エコカー エコラン©️3Q Cars

富士スピードウェイが主催する「Eco Car Cup 」は60分耐久と180分耐久という2種類のレースがあります。

60分耐久の「Enjoy 60」ではラップタイムで1周最短ラップタイムは4分45秒が設定された安全重視の1時間耐久レースです。

初心者や未経験者でも "十分安全に走行できるであろう ラップタイム" ですので、サーキットレース初参戦の方も多くいらっしゃいました。

最短ラップタイムを超えたラップを記録するとペナルティが課せられる、ある意味シビアなレースです。
  3Qカーズ 3QCARS honda カスタム エコカー エコラン©️3Q Cars

3時間耐久の「Challenge 180」はEnjoy 60 同様、初心者でも参加できる安全重視のレースですが Enjoy 60 との大きな違いは、ラップタイムと周回数、そしてピット回数に厳しい規定値が設けられていることです。

最短ラップタイムは3分15秒に設定され、周回数は50周、ピット回数は5回。

燃費重視でゆっくり走ると周回数不足に陥り、周回数重視で速く走ると燃費不足に陥るというシビアなルール。

加えてレース順位も結果に大きく影響するため、レース中は全体のポジションを把握しながらレースを展開していく必要があり、レースの駆け引きは勿論エコランテクニック、ドライビングテクニック、ナビゲーションテクニック、ピットワークなどの総合力が要求され非常に奥が深いレースです。

また両方のレースを制したチームには、エコカーレースの最高峰である証 ‟Master of Eco Car” の称号を与えています。
 

3Qファミリー全日本チーム参戦マシン紹介!

3Qカーズ 3QCARS honda カスタム エコカー エコラン©️3Q Cars

SHVクラスに参戦したカーナンバー309のCR-Zです。

3QCars 3Qカーズ カスタムパーツ 電装系 お手軽©️3Q Cars

3Q自動車のMoricoやブースターがエンジンルームのスペースをフル活用して取り付けられています。

装着しているパーツはこちら!
 



 

3QCars 3Qカーズ honda ホンダ シビック CR-Z エコカー©️3Q Cars

G-3クラスに参戦したカーナンバー39のシビック Type-Rです。
3QCars 3Qカーズ honda ホンダ シビック CR-Z エコカー©️3Q Cars

こちらの3本出しマフラーは3Q自動車オリジナルの「モリモリ菅」! Eco Car Cupに甲高い爆音をたて、沢山の視線を集めたとのこと!

3QCars 3Qカーズ honda ホンダ シビック CR-Z エコカー©️3Q Cars

G-3クラスに参戦したカーナンバー39のシビック Type-Rです。

3QCars 3Qカーズ honda ホンダ シビック CR-Z エコカー©️3Q Cars

燃費計を見せていただきました!

Enjoy 60の走行が終わったばかりに撮影されたものですが、「16.7km/L」をシビック Type-Rで叩き出すことができる3Q自動車のパーツは驚異的です。

3QCars 3Qカーズ honda ホンダ シビック CR-Z エコカー©️3Q Cars

HV-6クラスに参戦したカーナンバー38のアコードです。

俊敏なピットワークの様子をお届けします!

ドライバー交代があるのは3時間耐久の「Challenge 180」だけですが、ピットワークでミスをし、ペナルティを受けるチームもある中で、3Qファミリー全日本はミスのない交代を見せました。
 

3Qファミリー全日本チームのレース結果!

Challenge 180

G-3クラス 優勝 139号車
G-3クラス 2位   39号車
HV-6クラス 優勝 38号車
SHVクラス 2位 309号車

Enjoy 60

G-3クラス 優勝 139号車
G-3クラス 4位   39号車
HV-6クラス 優勝 38号車
SHVクラス 優勝 309号車

なんと、3Qファミリー全日本チームの全車トロフィーを獲得!!

表彰式後「3Qさんばかり呼ばれますねぇ」と他の参加者の方からも声をかけられたとか。

©️3Q Cars
 
11分で半年続く、次世代のコーディング剤 HybridEleven

参加者の声を動画で紹介!

Eco Car Cupに3Qファミリー全日本から参戦したドライバーの皆様から感想をお伺いしました。
 
 
 

まとめ

3QCars 3Qカーズ honda ホンダ シビック CR-Z エコカー©️3Q Cars

いかがでしたか?

今回は3Qファミリー全日本チームのEco Car Cup 2018参戦の模様をご紹介しました。

3Q自動車は代表とユーザーさんの距離が近い、まさに「ファミリー」といった感じのメーカーさんです。

3Qファミリー全日本チームの好成績の要因ともなった3Q CARSの3Qパーツは「モタガレ」でも販売しておりますので、気になった方はチェックしてください!

3Q CARS ブランドページ
 

あわせて読みたい

ホンダ車に関する他のカスタムパーツ情報を見る!
簡単施工で墨汁もガード・・・!?今一番注目のコーディング剤 買えるのは、モタガレだけ!HybridEleven

この記事をシェアする!