モタガレは、ネット上で探すことが難しかったカーグッズやパーツそしてカスタムカーなどの情報を集約。
ただの通販サイトではなく情報・販売・取付までサポートする日本最大級の自動車用品通販サイトです。

ZC33Sスイフトスポーツの封印を解く!?VSCCが必要な理由とは?

ZC33Sスイフトスポーツの封印を解く!?VSCCが必要な理由とは?

モデルチェンジによりダウンサイジングターボエンジンを搭載したZC33S型スイフトスポーツ。

1.4リッターターボエンジンに車重1トンを切る軽さと相まってキビキビとした走りを楽しむことができます。

今回はZC33Sの走りをもっと楽しめ、サーキットでのラップタイム短縮に貢献するカスタムパーツ、BBR(バトルビーレーシング)のVSCC(ビークルスタビリティコントロールキャンセラー)をご紹介します!

BBRのスイフトスポーツ用電子制御パーツ

ZC33S スイフトスポーツ スイスポ BBR VSCC ESP 解除©️BBR

ZC31S、ZC32S、ZC33Sとスイフトスポーツ用のパーツを数多く開発・販売を行っており、スズキ車はもちろん他車のスポーツカー系パーツも取り扱っている『BBR(バトルビーレーシング)』。

サスペンションやエアロパーツなど、カスタムパーツの王道的なアイテムはもちろんですが、BBRでは他では見かけない電子制御バーツの開発に力を入れています。

今回は、ZC33Sスイフトスポーツ用に新しく設定されたBBRの『VSCC(ビークルスタビリティコントロールキャンセラー)』についてご紹介!一体どんな便利アイテムなのでしょうか?
 

BBR ZC33Sスイフトスポーツ用 VSCC

ZC33S スイフトスポーツ スイスポ BBR VSCC ESP 解除ZC33Sスイフトスポーツ用VSCC©️BBR

BBRがZC33Sスイフトスポーツ用に1年近い時間を費やして開発したVSCC。

ZC32Sやトヨタ86用など対応している車種には限りがありますが、今回のZC33Sスイフトスポーツ用にはかなりの苦労があったようです。

そもそもVSCCとは、スズキ車に標準装備されている姿勢制御装置ESP(エレクトリックスタビリティプログラム)の電子制御システムを賢くカットするアイテムで、標準装備のESPオフスイッチだけではカットしきれない、トラクションコントロールをカットできます。

いわばABSだけを残して、他の電子制御システムをカットすることができ、サーキット走行などで安全を目的とした姿勢制御が介入することで走りに変な影響が出てしまうので、VSCCを使用することでかつてのスポーツカーと同じような素直な挙動を得ることができます。
 

ZC33Sスイフトスポーツならではの問題?

実は、VSCCの有り無しで加速性能にも影響するZC33Sスイフトスポーツ。

純正状態でアクセル全開の加速をすると違和感なく加速しているように感じますが、実はリヤのブレーキが姿勢制御の一部として介入しており、加速しているのにリヤだけブレーキがかかっているのです。

純正のリヤブレーキパッドであれば効きが弱いので感じにくいですが、社外の効きが強いブレーキパッドに交換すると顕著に症状が現れ、ブレーキを引きずったまま加速している状態に感じるそう。

VSCCを使用することで、加速時のリヤブレーキ問題も解消され、まるで封印を解いたようなストレスの無い加速性能を得ることができます。


ZC33S スイフトスポーツ スイスポ BBR VSCC ESP 解除出典:http://www.suzuki.co.jp/car/swiftsport/safety/

さらにはZC33Sスイフトスポーツからメーカーオプションで選ぶことができる、セーフティーパッケージ車に装着されているレーダーブレーキサポートやACC(アダプティブクルーズコントロール)ですが、VSCCがオン状態(ESPオフ)では動作しなくなりますので注意が必要です。


先代のZC32Sやトヨタ86では、故障診断コネクター(OBD)にカプラーオンで装着できたことで手軽に取り付けできていましたが、ZC33Sスイフトスポーツでは取り付けに配線接続があるため少し苦労することになります。

装着に自信が無い方は、プロに取り付けをお願いした方が良いでしょう。
 
綺麗なクルマは好きですか?HybridEleven

操作はボタンを押すだけ、納得のお値段!

ZC33S スイフトスポーツ スイスポ BBR VSCC ESP 解除©️BBR

ZC33Sスイフトスポーツの性能を発揮するために必要なVSCCですが、操作はボタン一つで超簡単!

停車中に赤いON/OFFスイッチを2秒間長押しするだけで、VSCCのON/OFFを切り替えることができます。VSCCを取り付けると常に電子制御がカットされる、と思われがちですが任意で切り替えることができるので、状況に応じて使い分けてみて下さい。

走りを楽しむ上で便利なVSCCの気になるお値段は39,900円(税別)!

サーキット走行でも必須とされているVSCCですが、約4万円でタイムが縮まることを考えると、非常にお得と考えて良いのでは無いでしょうか?

モタガレでも取り扱っておりますので、気になる方は是非ご検討してみて下さい!
 

【BBR VSCC】まとめ


BBRのZC33Sスイフトスポーツ用VSCCをご紹介しましたが、いかがでしたか?

スイフトスポーツに乗っていてサーキットでタイムを縮めたい、というユーザーには必須とも言えるオススメのカスタムパーツです。

本記事を読んで気になったスイフトスポーツオーナーの方は、是非モタガレにお問い合わせ下さい!

BBR ZC33Sスイフトスポーツ用VSCC購入ページ

LINE@からもパーツのお問合せができますので、是非登録して下さいね! 友だち追加

あわせて読みたい

ZC33Sスイフトスポーツに関するカスタムパーツ情報を見る
11分で半年続く、次世代のコーディング剤 HybridEleven

この記事をシェアする!