ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
日本でも大人気ジープはコレ!3代目JEEPラングラーだから味わえる魅力とは?

日本でも大人気ジープはコレ!3代目JEEPラングラーだから味わえる魅力とは?

現在の本格オフローダーの始祖、その1台として著名なのは第2次世界大戦で連合軍に使われ活躍した「ジープ」ですが、その直系が現在でも作られており、日本でもアメ車の中では例外的な人気を誇るブランドに成長しています。

その直系中の直系がジープ ラングラーで、大き過ぎないサイズ感とラングラー伝統のデザインが日本が功を奏し日本でも人気を博しています。

小型4WDの代名詞「ジープ」の末裔、ジープ ラングラー

出典:http://www.jeep-japan.com/


第2次世界大戦後、米大統領となったアイゼンハワーが「第2次世界大戦で勝利した原動力」としていくつかの兵器の名を挙げましたが、そこにC-47輸送機やバズーカ砲と並んで讃えられたのがジープです。

初期のジープは1940年にアメリカ軍から出された要求により米バンタム社が開発、その優れた悪路走破性や汎用性から他メーカーも含め急速大量生産が行われ、あらゆる戦線で使われます。

戦後も民間に放出されて大人気となって、軍民で引き続き生産と使用が続けられ、日本でも三菱が1998年までライセンス生産したベストセラーでした。

一方、本家アメリカのジープは紆余屈折を経て1987年にクライスラーの一部門となり、2017年現在もFCA(フィアット・クライスラー)のジープ部門として存続しています。

ジープブランドではさまざまなモデルが生産・販売されていますが、その中でも元々バンタム社が開発したジープの直系子孫と言えるのが、ジープ ラングラーです。
 

3代目ジープ ラングラーの特徴・特色

ジープ ラングラー出典:http://www.jeep-japan.com/
 

「元祖ジープ」らしいタフさとスタイルは健在

ジープ ラングラー 出典:http://www.jeep-japan.com/


世の中にはジープ風の車は数多く存在しますが、2007年にデビューした3代目ジープ ラングラーほど「デザインでジープと主張できる車」はほかにありません。

一時期角目だったこともありましたが、丸目に回帰したヘッドライトや、太い7本の縦スリットが入ったフロントグリル、大径タイヤに被さる無骨なオーバーフェンダーに、スクエアなボディ。

まさに全身でジープであることを強調しているラングラーこそ元祖ジープにふさわしいでしょう。
 

会員登録すれば500ポイント付与

伝統の外観に最新のメカニズム

ジープ ラングラー 出典:http://www.jeep-japan.com/


もちろん、ラングラーは単に頑固に昔のジープを受け継いでいるだけではありません。

衝撃の強さに応じて膨らむマルチステージエアバッグやサイドエアバッグといった安全装備や、車の動きに王子ブレーキやエンジントルクを制御するESP(エレクトリック・スタビリティ・プログラム)など、現在の車に必要な走行支援装置もあります。

4WDシステムもしかりで、4WDローレンジで微妙なアクセルワークが必要となる悪路では、電子制御スロットルがアクセルを自動調整。

急勾配の登り坂でブレーキから足を話しても約2秒車体を静止させ、アクセルペダルに踏みかえる時間を作るHAS(ヒルスタートアシスト)。

滑りやすい急勾配の下り坂でも超低速で安定した降坂が可能なHDC(ヒルディセントコントロール)など、中身は最新SUVと言えるでしょう。
 

脱着式ハードトップ「フリーダムトップ」で野生に帰る

ジープ ラングラー 出典:http://www.jeep-japan.com/


ラングラーに乗り込むと、無骨なロールバーが普通の乗用車ベースなクロスオーバーSUVとの違いを感じさせます。

実はこのロールバーに貼り付けられたスクエアなボディパネルとルーフは脱着可能で、全て外せば完全オーバートップ!

取り付ければ雨風をしのげる快適キャビン、外せば太陽や風をダイレクトに感じ、視界も抜群な名クロスカントリー車としての本領を発揮します。

幌を装備するソフトトップ車と同等の手軽さで、より快適性も高い、SUVとしてはひと味もふた味も違う車、それが3代目ジープ ラングラーです。

3代目からはショートボディに加え、ロングボディの4ドア車も追加され、さらに多くのユーザーに対してラングラーという選択肢を提供できることになりました。
 

3代目ジープ ラングラーのライバル

三菱 パジェロ(4代目)

三菱 パジェロ 出典:https://ja.wikipedia.org/


ラングラー同様、ショートボディとロングボディをラインナップしたパジェロは民間だけでなく自衛隊(1/2tトラック)でも三菱 ジープの後継であり、まさに歴史的にもラングラーの日本版。

脱着式ハードトップこそ持ちませんが、本格オフローダーを作り続けた三菱の長い歴史を今に伝える1台でしょう。

スズキ ジムニー / ジムニーシエラ(現行)

スズキ ジムニー 出典:http://www.suzuki.co.jp/


日本にもジープのような本格オフローダーはかつて数多く販売されていましたが、結局道幅の狭い日本の道路や険しい地形など国情にもっともマッチしたのは軽オフローダーのジムニーと小型車版ジムニーシエラ。

オーバーフェンダーと大径タイヤでカスタマイズされた姿など見ると、日本車でもっともラングラーに近い車かもしれません。

トヨタ ランドクルーザープラド(4代目)

トヨタ ランドクルーザープラド 出典:http://toyota.jp/


現在日本で販売されているモデルこそライトデューティー4WDですが、販売国によっては軽量安価なジープ的4WDとしても好まれるのがプラド。

内装や駆動システムは乗用車に近いとはいえ、トランスファーを持った本格4WDでもあり、そのタフネスぶりはランドクルーザー一族の名に恥じないものでもあります。
 

会員登録すれば500ポイント付与

3代目ジープ ラングラーの新車価格・中古相場は?

ジープ ラングラー 出典:http://www.jeep-japan.com/
3代目ジープ ラングラー

新車価格
396万3,600円

中古車相場
158万~609万円


ライバル車のお値段は?


三菱 パジェロ(4代目)

新車:292万6,800~495万1,800円

中古車:64万8,000~453万6,000円


スズキ ジムニー / ジムニーシエラ(現行)

新車:129万6,000~177万9,840円

中古車:9.8~243万円


トヨタ ランドクルーザープラド(4代目)

新車:350万4,109~477万5,760円

中古車:219万8,000~668万円
 

3代目ジープ ラングラーの代表的なスペック

ジープ ラングラー サハラ 出典:http://www.jeep-japan.com/
ジープ ラングラー サハラ 2017年式

全長×全幅×全高(mm):4,185×1,880×1,845
ホイールベース(mm):2,425
車両重量(kg):1,860
エンジン仕様・型式:G V型6気筒DOHC 16バルブ
総排気量(cc):3,604
最高出力:284ps/6,350rpm最大トルク:35.4kgm/4,300rpm
トランスミッション:5AT
駆動方式:4WD

ジープ ラングラー歴代モデル

2代目(1996~2006年)

ジープ ラングラー 出典:https://ja.wikipedia.org/

まだショートボディしか無かった頃で、エンジンも4リッター直6のほか、2.4~2.5リッター直4エンジン搭載など、今から見ると簡素なモデル。

2004年にロングホイールベース版の「アンリミテッド」が追加され、現在の3代目に近いラインナップとなりました。

日本など右ハンドル国向けに、右ハンドル車も初設定されています。

初代(1987~1996年)

ジープ ラングラー 出典:https://ja.wikipedia.org/


クライスラーに吸収される前、未だに昔ながらの「ジープ」の形で生産されていたCJ型ジープのイメージを刷新すべく開発された、クライスラー時代に入って始めてのジープ ラングラー。

イメージ刷新でヘッドライトが四角くなるなど少し元来のジープと違うイメージではありましたが、元祖ジープ復活として大きく宣伝されました。

なお、SUVとして近代化されたのとは裏腹にメカニズムはまだ古く、CJ型ジープから引き継いだ部分もあります。
 

会員登録すれば500ポイント付与

まとめ

ジープ ラングラー

出典:http://www.jeep-japan.com/

今や「ジープ」自体がブランド化して多車種展開しており、中にはジープ風外観のクロスオーバーSUVまであるほどです。

そのため「本物のジープはどれ?」と思う人もいるでしょうが、過去の血統を受け継いでいるのがこのラングラーなのでした。

日本ではアメ車自体がなかなか人気ブランドになりにくいのですが、この「ジープ」だけは別格で、過去のジープとそれを受け継ぐラングラーの存在が大きいです。

そう考えると、ヘタに日本車やヨーロッパ車に近いアメ車を作るより、より「いかにもアメ車らしい車」の方が日本ではウケることをジープ ラングラーは教えてくれたと言って良いでしょう。
 

会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!