ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
話題殺到!モタガレおすすめの新商品をご紹介2018/12月編

話題殺到!モタガレおすすめの新商品をご紹介2018/12月編

早いもので2018年も、もう終わりを告げようとしています。

クルマ好きに新しい年の始まりを告げる東京オートサロンで、毎年その年の最新カスタムパーツがお披露目され、業界は賑わいを見せますが、皆さんは今年どんなカスタムを楽しみましたか?

そして2019年の東京オートサロンが待ち遠しいタイミングの今だからこそ、今年最後の総決算として12月のカスタムパーツ業界の動向を一緒に振り返ってみましょう!

2018年12月に話題になったカスタムパーツたちを紹介!


モタガレをご覧になっている、クルマのカスタム好きな皆さんにとって、2019年の東京オートサロンも待ち遠しい年の暮れをいかがどうお過ごしでしょうか?

皆さんは2018年もたくさんカスタムを楽しみましたか?

愛車でたくさん旅行や、サーキットを走りに行ったりしましたか?

来年も、愛車とたくさんの思い出を作っていく為にも、今年最後の総決算として、2018年12月にデビューしたカスタムパーツ、そして12月に発表された2019年最新アイテムをご紹介していきます!

LEDフォグランプに革命が起きました!

ヴァレンティ Valenti フォグランプレンズキット LED H16 補修 交換 イエロー©️Valenti

LEDライトメーカーのパイオニアとして名高い『Valenti(ヴァレンティ)』から発売された『フォグランプレンズキット』は皆さんチェック済みですか?

近年のトヨタ車とスバル車では、フォグランプレンズとフォグランプバルブが一体式の車種が増えてきており、最初からLEDなのはありがたいけど、好みの色に変えられない、という悩みが発生しています。

自動車メーカーにとってもユニット化することでパーツ原価を抑えることを狙いとしていますが、愛車をドレスアップしたいエンドユーザーにとっては、むしろボトルネックになってしまっています。

そこで登場したのがヴァレンティのレンズとバルブを分離式にできるフォグランプレンズキットなのです!
 

フォグランプレンズキット タイプ1 トヨタ用

ヴァレンティ Valenti フォグランプレンズキット LED H16 補修 交換 イエローフォグランプレンズキット タイプ1 トヨタ用©️Valenti

ヴァレンティ Valenti フォグランプレンズキット LED H16 補修 交換 イエロー30ヴェルファイア装着例©️Valenti

【適合車種】
主な純正LEDフォグランプ装着車(グレードによってはハロゲンフォグランプが装備されている場合があります)
C-HR(ZYX10/NGX10/NGX50) 年式:H28.12~
SAI(10系) 年式:H25.8~H29.11
アクア(10系) 年式:H26.12~
アルファード/ヴェルファイア(30系) 年式:H27.1~
ヴォクシー/エスクァイア/ノア(80系) 年式:H29.7~
カムリ(70系) 年式:H29.7~
カムリ(50系) 年式:H25.9~H29.7
クラウン(210系) 年式:H24.12~H30.6
ハリアー(60系) 年式:H25.12~
ランドクルーザー(200系) 年式:H27.8~

品名:フォグランプレンズキット タイプ1
品番:LAMP-01

入数:左右1セット
仕様:樹脂レンズ(HIDは使用できません。)
対応バルブ:H16
光軸調整機構付
   

フォグランプレンズキット タイプ2 スバル用

ヴァレンティ Valenti フォグランプレンズキット LED H16 補修 交換 イエローフォグランプレンズキット タイプ2 スバル用©️Valenti

ヴァレンティ Valenti フォグランプレンズキット LED H16 補修 交換 イエローレヴォーグ装着例©️Valneti

【適合車種】
主な純正LEDフォグランプ装着車(グレードによってはハロゲンフォグランプが装備されている場合があります)
WRX S4(VAG) 年式:H26.8~
XV(GT#) 年式:H29.5~
レヴォーグ(VM#) 年式:H29.8~

品名:フォグランプレンズキット タイプ2
品番:LAMP-02
JAN:4589888750604

入数:2個
仕様:ガラスレンズ
対応バルブ:H16
光軸調整機構付
 

こちらの商品は、H16タイプのLEDバルブにのみ取り付け可能となっているので、必ず確認の上でご購入ください!

続々登場!新型ジムニー用カスタムパーツ

JB64 JB74 ジムニー オフロードサービスタニグチ カスタム
兵庫県姫路市にあるオフロードサービスタニグチ(以下タニグチ)はこの道35年以上のジムニーのスペシャリストです。

ジムニーの老舗"タニグチ"では、毎月のように新型ジムニー用のパーツを続々とリリースさせています。

また黄色と白の2台の新型ジムニーのデモカーを有しており、随時デビューする自社パーツを装着させ、日々アップデート中なのです。

そんなタニグチから12月にデビューしたのは、新型ジムニーを手に入れたら「まずチェックしておきたい!」というアクセサリー類でした!

メッシュダクトシート サイド

JB64 JB74 ジムニー オフロードサービスタニグチ カスタムメッシュダクト
ダミーダクト風メッシュ柄シールです。

カット済みなので貼るだけで簡単、エクステリアのアクセントに最適。

JB64・74カウルトップサイドスリット用の左右分4枚セットです。
 

メッシュダクトシート フロント

JB64 JB74 ジムニー オフロードサービスタニグチ カスタム メッシュダクト フロント
ダミーダクト風メッシュ柄シールです。

こちらもカット済みなので貼るだけで、エクステリアのアクセントになります!

サイドと合わせて貼り付けることで、雰囲気がガラリと変わるのがお判りいただけるかと思います。

JB64純正フロントバンパーフォグ横用。

左右分2枚セット。
 

フードラインステッカー

JB64 JB74 ジムニー オフロードサービスタニグチ カスタム ステッカー
ボンネットフード横に貼る黒と赤のステッカーセットです。

ロゴは切り抜きのため文字部分はボディ色、黒と赤の境界部分もボディ色になります。

マフラーアース

JB64 JB74 ジムニー オフロードサービスタニグチ カスタム マフラーアース
マフラーと車体をアース線でつなぐことで、マフラー内に帯電する静電気を取り除き、排気抵抗を低減させて出力がアップします!

※2本入りです
 

ナンバー移動キット

JB64 JB74 ジムニー オフロードサービスタニグチ カスタム ナンバー移設
スペアタイヤは純正位置のまま装着可能で、穴あけ不要です。

左はバックドア内側へ、右は背面タイヤキャリアに接続する取付ステーと配線、ナンバー灯のセットになります!  

EXCEEDマフラー

JB64 JB74 ジムニー オフロードサービスタニグチ カスタム エクシードマフラー
エクシードマフラーは、HKSとの共同開発。

平成22年度騒音規制適合の車検対応スポーツマフラーとなっています。

絞り無しの50φストレート構造で、静粛性とパワーを両立。

低回転域を犠牲にすることなく、ノーマルからブーストアップ、タービン交換車まで対応しています。

踏み込んだ際は低音の効いた上質なサウンドを発生し、センターパイプ以降の3分割構成です。
   

ドリンクホルダー


JB64 JB74 ジムニー オフロードサービスタニグチ カスタム ドリンクホルダー
助手席のグリップハンドル右側に装着可能なドリンクホルダーです。

ドリンク2個置き用と、ドリンク&スマホ/タバコ入れの用の2タイプがあります。

JB64 JB74 ジムニー オフロードサービスタニグチ カスタム ドリンクホルダー画像はドリンク&スマホ/タバコ入れ用です。


手回しのボルト1本で取り付ける為、脱着が簡単で、ビビリ防止のコルクコースターも付属。

新型ジムニーではドリンクホルダーの位置が、運転席と助手席の間の若干後ろに配置されているため、ドリンクが取りづらいことに対してネックに感じている方も多いはず!

新型ジムニーオーナーにとって"かゆい所に手が届く"便利アイテムであること間違いなしです!
 


 
会員登録すれば500ポイント付与

2019年のトレンドを先取り!?最新ホイールはコレだ!

東京オートサロン2019が近づき、多くのメーカーが最新作の発表をする中、株式会社スーパースターから新作ホイールの情報がモタガレ編集部に届きました!!

モタガレでは、東京オートサロン2019のスーパースターブースに展示される最新作、『LEONHARDIRITT Balestra "レオンハルト バレストラ" 』と『LEONHARDIRITT Gewehr "レオンハルト ゲーヴェル"』を一足早くご紹介しました。

LEONHARDIRITT Balestra "レオンハルト バレストラ"


©️SUPER STAR

イタリア語で"クロスボウ" "洋弓銃"を意味する"バレストラ”は、流行のディレクションデザイン(スポークがセンターから斜めにリムに向かって伸びている形状)を採用しているのが特徴。

ディレクションデザインの採用と、ディスクのデザイン面を盛り上げたことでリムの視角面積が広がりました。

©️SUPER STAR

ディスク側面に切削を施せる「デザインポリッシュ」の設定など、今までに無いギミックを詰め込まれたバレストラですが、コンセプトは『"リム深度"を更に極める』ということだそうです。

視覚的な大きさには定評がある1ピースホイールですが1ピースホイールには無い"リム深度"を更に極め、同一ディスク&インセット(既存のスーパースター製品比)で 約13mm深くし、リム深度に焦点を当て、かつてマルチピースホイールが本来持っていた特性を今一度、再提案するモデルを目指した製品として誕生しました。
 

LEONHARDIRITT Gewehr "レオンハルト ゲーヴェル"


©️SUPER STAR

"バレストラ"はイタリア語でしたが、"ゲーヴェル" はドイツ語で”銃”を意味します。

スーパースターでは「シュタイン」「ガイスト」でコンケイブ(逆反り)のあるデザインを採用していましたが、幅広い車種にも対応する装着サイズを念頭に置いて開発したため、緩やかなコンケイブでした。

昨今、ローダウン向けインセットが中心になってきた事から"ゲーヴェル" はハイインセットを非設定した上で、コンケイブ感を追求したデザインを実現しています。

©️SUPER STAR

ゲーヴェルにも流行のディレクションデザインがセンターパートまで施されたことで躍動感漲るスタイルを手に入れました。

カラー設定はガンメタカラーの新基準"アッシュメタル"を採用し天面を切削した「アッシュメタルポリッシュ」、 側面を鏡面仕上げし天面に回転方向のブラッシュドを施した「バレルブラッシュド」等、今までのスーパースターにはなかった新しいカラーリングも採用されています。

©️SUPER STAR

躍動感、迫力、そして3ピースならではの高級感を兼ね備えている『ゲーヴェル』は、3代目トヨタ・アルファード(30系)のようなミニバン高級車にも似合います

まとめ

©️SUPER STAR

2018年も何かと話題の絶えなかったカスタムパーツ業界。

モタガレにとっても商品数の拡大や、お取り扱いブランドの急増など、トピックスだらけの1年になりました。

この勢いから更に弾みをつけて、クルマが大好きな皆さまと一緒にこの業界をもっと盛り上げて行くべく、モタガレは2019年も"猪突猛進"で頑張って参りますので、何卒よろしくお願いいたします。

それでは皆さま、良いお年を〜!
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!