ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
L880Kコペンを安心して買う方法!現在の中古車価格や購入時の注意点、購入後の楽しみ方とは?

L880Kコペンを安心して買う方法!現在の中古車価格や購入時の注意点、購入後の楽しみ方とは?

ダイハツ製のスポーツ軽自動車である2代目コペンが発売された今、初代L880系のコペンがお買い得?

失敗しない中古車の選び方と最新中古車価格。また、購入後のカスタムの楽しみ方等をご紹介します。

ダイハツ L880Kコペンとは?

出典 : http://u-catch.daihatsu.co.jp/

4気筒DOHCツインスクロールターボエンジン、JB-DETを搭載したL880Kコペン。

4気筒エンジンは低速トルクや燃費で3気筒エンジンに劣るものの、振動の少なさからは高品質を求めるユーザーに、高回転まで軽快に吹け上がる特性はスポーツ走行での速さを求めるユーザーから、高い評価を受けました。

ノーマル状態では行楽やレジャー用途でオープンカーに乗りたいユーザーを満足させましたが、スポーツユーザーにはさらにその先があります。

JB-DETは「軽自動車のRB26DETT」と呼ばれるほどチューニングベースとして高い潜在的ポテンシャルを持っており、原型となったモータースポーツ向けエンジン、JC-DET(ストーリアX4に搭載)のパーツを流用するなどして、大幅なパワーアップが可能でした。

さらに、L880Kコペンには電動でハードトップを開閉するシステムを投入。

デビュー当時、このシステムが採用されたフルオープンカーというのはほとんど存在しませんでした。

輸入車ではメルセデス・ベンツ SLKクラス、国産車では日産 S15シルビア・ヴァリエッタくらいのもので、「まさか軽自動車に搭載されるとは」と世間を驚かせます。

停車中にフロントガラス上部とルーフを固定するロックを外し、スイッチで作動させれば20秒ほどで電動油圧ポンプにより開閉できるという、高級車に対しても全く遜色無いメカニズムで、これが初代からコペンの性格を決定づけました。

全くスポーツ走行をしないユーザーでも、出かけた先で気軽にオープンにできる電動アクティブトップは大いに歓迎され、スポーツユーザー以外からも高い支持を受けたのです。

L880Kコペンについてもっと詳しく知りたい方はこちら
 

【ダイハツ コペン(L880K)】中古車相場

 
出典 : http://u-catch.daihatsu.co.jp/

L880Kコペンの中古車は、年式やグレードによっても異なりますが、25.5万円〜198万円で購入できるようです。

10年もの間生産されていたので中古車の数も多く、かなりお得に購入できる車両も多いと思うので、そういった車両を探し、カスタム費用を確保し易いのではないでしょうか。
 

【ダイハツ コペン(L880K)中古車】購入時に気をつける点は?

 
出典 : http://u-catch.daihatsu.co.jp/

では、そんなL880Kコペンを中古で購入する際、どのような部分をチェックしたら良いでしょうか?

1.車両のグレードと年式
L880Kコペンには様々なグレードが存在します。10年もの間生産されていたので、年式によっても装着されているパーツが違ったり内装も違うので、事前にお好みの車両を調べましょう。

また、限定仕様車などもありますが、そういった車両は値段が高くなります。

2.走行距離
中古車を見る場合に気になるのは走行距離です。
やはり、古い年式の車両は走行距離も多くなっているので注意が必要です。

また、古い年式ながらあまりに走行距離が短い車両は、長い間走っていなかった可能性も考えられます。
定期的に走っていない車はエンジン等に不具合が出たりするので、メンテナンス状態をしっかりと確認しましょう。

3.エアコン・コンプレッサー
デビュー直後の2002年式の車両では、エアコン・コンプレッサーの不調によるエンジントラブルに見舞われることがあったようです。

エアコンとエンジンが統合制御によって動くため、エアコンのクラッチが作動し続けることでコンプレッサーが故障し、エンジンが不調に陥る事に加え、エアコンが作動しなくなってしまうという症状が起こってしまうようです。

2002年式のL880Kコペンの現車確認時には、エアコンが作動するかどうか確認をした方が良いでしょう。

4.修復歴や車体の傷
細部までよく見て、車体にダメージがないか、修理したような痕がないか、板金による色の違いなどがないか、しっかりチェックしましょう。

ボンネットやフェンダー、バンパーなどの隙間が均等かどうかもチェックしましょう。
均等でない場合、交換した事があったり、ボディーに歪みがある可能性があります。

ちなみに、修復歴として記録されるのは主にフレームなどの重要な部分に関しての交換や修正です。
単にへこみを直したからといって修復歴有りとされるわけではないことに注意が必要です。

5.整備やエンジンの状態
きちんと整備が行われているか、エンジンに異常がないかを調べるのも当然ながら大切です。
エンジンルーム内の消耗品や整備記録のチェックし、気になる点があればどんどん質問しましょう。

またエンジンその物のチェック点としては、スムーズにかからなかったり、アイドリング時に異音がしたり、振動が大きかったり、排気に異変が無いかなどが挙げられます。

6.内装
前のオーナーによって車内が汚れていたり、インパネ周りが傷ついていたりするかもしれません。
折角購入するなら、綺麗な状態の物を購入したいものです。

こちらも、古い年式になればなるほど気になるポイントだと思うので、しっかりとチェックをしましょう。

ようやくお気に入りのL880Kコペンを発見し購入しても、すぐに走らなくなってしまったり、修理しなくてはいけなくなって余計な出費が重なってしまったら勿体ないし、その費用をカスタムに回した方がよっぽど良いのではないでしょうか?
 
会員登録すれば500ポイント付与

【ダイハツ コペン(L880K)中古車】購入後の楽しみ方

 
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

突然ですが、皆さんがL880Kコペンをマイカーとして手に入れたらどのような事をしたいですか?

ドライブやデート、普段のちょっとした買い物から旅行等、色々な楽しみ方が思い浮かびますが、どうせ乗るなら外観も内装も走りも、カッコ良かったり、乗り易かったりした方が良いですよね?

そんな時、各メーカー/ショップがリリースしているカスタムパーツを取り付ける事で、車をご自身の好みに合わせたカスタム・チューニングをする事ができます。

L880K COPENの場合はサーキット走行を楽しむオーナーの方も居るので、そういった事に特化したパーツから街乗りを快適にするパーツまで、様々なカスタムパーツが開発されています。

ダイハツL880Kコペン カスタムカーカタログを見る
 

まとめ

出典:http://www.dsport-web.com/

ダイハツ コペン(L880K)の中古車購入時の注意点や楽しみ方をまとめてみました。

車の購入から、どう楽しむかは自由ですが、中古車購入時は、後悔しない為にも値段だけで選ぶのではなく、信頼できるショップやディーラーで買うようにしましょう。
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!