ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
BMW X3(F25)の定番カスタムと維持費、中古車価格は!?

BMW X3(F25)の定番カスタムと維持費、中古車価格は!?

トヨタ ハリアー(レクサス RX)のヒットで高級クロスオーバーSUV市場が切り開かれ、高級車メーカー各社が参入して今に至りますが、中でも比較的早く手を打ったのがBMWです。

比較的早いタイミングでリリースしたBMWなので、SUV市場でも一定の人気があり、カスタムも盛り上がっている1台なのではないでしょうか。

BMWがSUVを!と言われつつX5をヒットさせ、次の手としてX3を投入、2代目F25型の今では日本でも輸入SUVの定番となっています。

BMWが誇るミドルクラスSAV、X3

BMW X3 出典:https://www.bmw.co.jp/


5シリーズをベースに開発した高級クロスオーバーSUV、X5のヒットを受けて、よりラインナップを拡充すべく3シリーズをベースに開発されたのがミドルクラスSUV、X3です。

もともとスポーティサルーンやクーペなど、高級車メーカーとしてのライバル、メルセデス・ベンツに対してスポーツ性を売りにしていたBMWですから、X5やX5のミドルクラス版X3も、ベース車の素材を活かしたしっかりスポーティさを強調した味付けをしています。

BMWではSUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)と呼ばずにSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)と読んで商標登録しており、自社ホームページでもSAVという項目にX3を置いているのです。

この手法は他の高級車メーカー、ジャガーなども踏襲しており、SUVに「着剤位置が高く視界の広いスポーツカー」という付加価値をつけるキッカケを作ったBMWのがミドルクラスに送り出した自信作がX3だと言えるでしょう。

2004年に登場した初代E83型X3は狙い通りヒットして2011年にモデルチェンジ、2017年現在は2代目のF25型が販売されています。
 

BMW 2代目X3(F25)の特徴・特色

X3の特徴を挙げていくと、大きく3つの同車が持つ魅力が見えてきます。

サイズ感、エンジン、デザインといった3点について、以下で詳しく触れていきましょう!

BMW X3出典:https://www.bmw.co.jp/
 

国産車に近い、扱いやすいサイズ

BMW X3 出典:https://www.bmw.co.jp/


X3は他のBMW車がそうであるように、必ずしも大型のフルサイズ車を好む市場ばかりではなく、比較的小型の、国際的にはミドルクラスに属する乗用車市場にも配慮したボディサイズを持っています。

他の輸入SUVがミドルクラスでも全幅1,900mmオーバーなのが珍しく無い中、1,880~1,900mmに押さえているのは典型的な例で、国産同クラス車のレクサス RX(現行モデル)とほぼ同サイズです。

さすがに車高が高いSUVゆえワイドトレッドによる安定性は必須で、ベースとなった3シリーズのように「駐車場でも扱い安く1,800mm以内」とはいきませんでしたが、日本のような狭い国でも国産車と同じ感覚で扱えるメリットは大きいでしょう。
 

会員登録すれば500ポイント付与

豊富なエンジンラインナップ

BMW X3 出典:https://www.bmw.co.jp/


初代E83はBMW伝統の2.5~3リッター直6ガソリンエンジンのみのラインナップでしたが、2代目F25ではBMWが推し進めるエンジンのダウンサイジングターボ化路線により、トップエンドの3リッター直6ターボを除き2リッター直4ターボが主力エンジンになりました。

中でも嬉しいのは環境規制の厳しいヨーロッパで揉まれた2リッター直4ディーゼルターボを搭載した、xDrive20d。

1,750回転という低回転から4リッターエンジンに近い大トルクを発揮し、燃料代も安いのが魅力です。

エンジンラインナップに関わらず、変速機は全て8速ATで制御されるイージードライブで、FRベースの電子制御4WDですからBMW車らしいスポーティな走りを提供してくれます。
 

一線を画す精悍なフロントマスク

BMW X3 出典:https://www.bmw.co.jp/


近年のSUVはフロントグリルの大型化などで迫力や車を大きく立派に見せるデザインが増えていますが、X3は初代から一貫してBMWらしいスポーティさを重視したデザイン。

BMW特有のキドニーグリルを無闇に大型化するようなことはせず、X3が3シリーズをルーツとしたスポーティなSUVであることを主張しています。

デザインの好みはユーザーによりさまざまですが、迫力よりスポーティを重視するユーザーが着座位置の高いスポーツカーを求めた時、選択肢の有力候補に上がるのはX3ではないでしょうか。
 

BMW X3(F25)のカスタム事情

BMW X3 (F25)
通常のSUVよりもスポーティーさが強調されたBMWの"SAV"ラインナップの中核を担うX3。

今回は、よりアグレッシブにX3を楽しみたい人にオススメのカスタムをモタガレからご提案します!
 
会員登録すれば500ポイント付与

BMW X3(F25)に似合うホイールは?

大阪に拠点を置くドレスアップパーツメーカーの『M'z SPEED(エムズスピード)』では国産車/輸入車問わず幅広い車種に向けてエアロパーツを中心とした様々なアイテムをリリースしています。
 
BMW X3も例に漏れず、同社から専用のパーツを購入可能です!

また、エアロパーツの他にホイールもオリジナルで作っており、今回は同社のアイテムから何点かご紹介致します。
 

M'z SPEED | JJ breakthrough

M'z SPEED | JJ breakthrough
鍛造マルチピースホイールの『JJシリーズ』から『JJ breakthrough』がBMW X3に適合しています。

5本スポーク風の塊感のあるデザインが特徴的で、確かな存在感を足元から演出します。
 

BMW X3(F25)のエアロパーツ

足元をカスタムしたら、続いてはエアロパーツにも手を伸ばしてみませんか?

M'z SPEEDのフロントハーフスポイラーは、なんとLEDデイライトがプラスされる優れものなのです!
 

M'z SPEED | Front Half Spoiler LEDdaylight

M'z SPEED | Front Half Spoiler LEDdaylight
 

BMW X3(F25)の車高調

まるで少し車高の高いクーペのようなスタイルのBMW X3にオススメなのが、やはり車高調でしょう。

特に減衰力調整式の足回りをインストールすることで、異彩を放つSAVスタイルを強調できるはずです!
 

車高調キット/20段減衰力調整式

BMW X3 車高調キット/20段減衰力調整式出典:http://www.3ddesign.jp/index.htm 純正アッパーマウント対応。

リア減衰調整は、専用工具(付属)にて荷室から調整可能です。

同調整のため荷室内張りに穴あけあり(キャップ付属)。
 
会員登録すれば500ポイント付与

BMW X3(F25)のマフラー

スポーティーなキャラクターのBWW X3ですので、マフラーも交換しておきたいポイントでしょう!

サウンドはもちろん、鏡面仕上げの見た目で、所有欲を満たしてくれる1本をご紹介します!
 

M'z SPEED | Exhaust System左右4本出し(鏡面仕上げ)

M'z SPEED | Exhaust System左右4本出し(鏡面仕上げ)
M'z SPEEDのBMW X3用マフラーです。

4本出しとなることで、さらに迫力あるリアビューを演出してくれるでしょう。
 

BMW X3(F25)の維持費、中古車価格は?!

次のページでは、BMW X3(F25)の気になる維持費や中古車価格について解説します!
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!