ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
簡単見積もり!!ディフェンダー風ジムニーはいくらで作れる?

簡単見積もり!!ディフェンダー風ジムニーはいくらで作れる?

約20年ぶりのフルモデルチェンジから1年が経過し、街中でも新型のジムニー(JB64W)やジムニーシエラ(JB74W)の姿をよく見かけるようになってきました。

街中で見かける台数が増えてくるにつれて、オーナーの好みや個性を表現できるさまざまなアフターパーツが続々とリリースされるようになり、どんなスタイルのカスタムジムニーが出てくるのか注目している方も多いはず。

そこで、今回はそんな数あるアフターパーツの中から、老舗エアロメーカーDAMDがリリースする注目度満点のボディキット “little D.”をご紹介していきましょう。

Text : Shingo MASUDA / Photo : Takanori ARIMA

往年の名車をオマージュしさらなる遊び心をプラス


モタガレでは、ジムニーに対応したDAMDのボディキットとして、AMG G63をオマージュしたボディキット“little G.”をご紹介しました。

AMG G63をオマージュしたボディキット“little G.”の記事はコチラ↓
新型ジムニーの新境地!?アーバンに乗りこなしたい『DAMD little G.』

そして、今回ご紹介するのは“D”という文字からもわかるようにランドローバー・ディフェンダーをオマージュしたもの。

新型ジムニーのスクエアなスタイリングと、3ドアショートボディというバランスが相まって、まったく違和感のない仕上がりになっています。


ディフェンダーはもともと、ランドローバーの中でもヘビーデューティなキャラクターという位置づけのモデルなだけに、本格オフローダーのジムニーとの相性は抜群です。


また、ご存じの通りDAMDのボディキットは細部にわたる作りこみがしっかりしていることもあり、単にディフェンダーを真似して遊ぶというだけでなく、新型ジムニーの新しいスタイルとして、とても魅力的に仕上がっています。

公式HPでは、取り付けまで含めた総額を簡単見積もり!


販売形態は、すべてのアイテムが1つになった「コンプリートキット & DEAN little D edition」と、専用ホイールであるDEAN CROSS COUNTRY little D editionが別売りの「コンプリートキット」の2種類を用意。

フルコンプリートキットを導入すれば、すぐに注目度満点ジムニーに変身させることができます。

神奈川県大和市にあるDAMD本社では、コンプリートキットの取り付け及びカスタムの相談も受け付けています。

自社のパーツを一番理解しているメーカーで、商品の取り付けや相談ができるのは、とても魅力的です。

また、遠方でDAMD本社での取り付けが難しいという方は、DAMDの公式HPから見積もり依頼すると、最寄りの提携取り付け店を紹介してくれるサービスも用意されています。

塗装や取り付け込みの見積もり確認や、金利ゼロの分割支払いサポートも行っているので、文末の公式サイトリンクも是非チェックしてみて下さい。

各部こだわりのディテールをチェック!


先述したように、ジムニーとジムニーシエラのスクエアなスタイリングが、ディフェンダーをオマージュしたスタイリングにマッチしていますが、これだけ違和感無く仕上がっている理由は、丁寧な仕事とこだわりの作りこみがあってこそ。



一見すると純正のように違和感のないボンネットは、純正フードにかぶせるカバータイプを採用し、中央部にボリュームを持たせ、正面からのシルエットに力強さをプラス。

ボンネットのふくらみとフロントグリルのバランスは、本家ディフェンダーを彷彿とさせるシルエットです。

また、両端にはジムニー専用サイズで新たに開発した丸形ランプを設置し、より“らしさ”を演出しています。


厚みを抑えたフロントバンパーは、スクエアな形状と粗目のマットブラック塗装を施すことで、武骨で力強い印象。

フロントバンパーと同じコンセプトでデザインされたリヤバンパーには、サイズと形状にこだわったオリジナル丸形ランプをインストールし、よりクラシカルなテイストをプラスしています。

ボディ色に合わせてブラックかシルバーを選択できる「little D レターエンブレム」や、little D.と刻まれたグリーンの「little D オーバルエンブレム」。

こういった細かなパーツを見れば、いかに丁寧な仕事をしているかということが分かります。

シエラにはもともと迫力満点のオーバーフェンダーが付いていますが、残念ながらジムニーにはありません。

そのため、ちょっと寂しい思いをしているオーナーも少なくないはず。

そこで、このフェンダーパネルを取り入れれば、サイドからの見た目に存在感のあるたくましさを与えることが可能です。

今回取材したデモカーには、コンプリートキットに含まれていないアイテムも装着され、よりクラシカルで遊び心をくすぐる仕上がりになっています。

会員登録すれば500ポイント付与

まとめ


DAMDの “little D.”ボディキットは、新型ジムニーとジムニーシエラに”新たな遊び心と可能性“を広げてくれるアイテムと言っても過言ではありません。

あなたも、DAMDのボディキットを装着したジムニーで冒険を始めてみませんか?

■お問い合わせ先

DAMD
住所:〒242-0001 神奈川県大和市下鶴間45-1
営業時間:9:00〜18:00
定休日:土/日/祝祭日
TEL:046-271-5599
FAX:046-272-2266
HP:https://www.damd.co.jp/
DAMDジムニー特設サイト:https://www.damd.co.jp/lp/jimny/

フォトギャラリー

JIMNY "little D."


JIMNY "little D."シエラ


会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!