ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
スポーティなホイールが似合う!L880Kコペンのカスタムにおすすめホイール5選

スポーティなホイールが似合う!L880Kコペンのカスタムにおすすめホイール5選

2002年6月~2012年9月の間に販売された初代コペン(L880K型)。

新しい軽自動車の2シータオープンとしてスポーツ走行からラグジュアリーな方向まで様々なシーンでカスタムされたいます。

正統派スポーツホイールから、ラグジュアリーを意識した大径ホイールまで様々な選択肢があります。

どのようなホイールがコペンに似合うのでしょうか?

ホイールを交換するメリットとは?

©️Motorz-Garage

ホイール交換とは、その名の通りノーマル状態で付いているホイールを社外品やオプションホイールへと交換する事を言います。

なぜホイール交換をするのかと言うと、スタッドレスへのはき替えや、元々付いていたホイールが壊れた、オシャレなホイールがはきたい等の理由が、約7割を占めるそうです。

そんな中、ホイールを交換する事で得られるメリットも大きく、以下のような効果を得る事が出来ます。

1、ばね下重量の軽量化による車両運動性能の向上
バネしたの軽量化は、実重量の4倍以上の効果があると言われており、全ての性能の向上に寄与します。
燃費の向上や加速性能の向上が大きく変わるポイントで、燃費に関しては運転の仕方によるところが大きいですが、間違いなく向上するでしょう。

2、車両のデザイン性の向上
ホイールを交換する事で、車輛の見た目は大幅に変わります。お気に入りの服や靴で出かけるように、普段愛車を見かけるのが楽しくなるかもしれません。

勿論、ちゃんとしたホイールを選択すればこそですが、シンプルに車がカッコよくなること間違い無しです。

Garage内L880Kコペンカスタムカーページ
 

コペン(L880K)でのホイール選びのポイント

©Motorz-Garege

コペンの純正サイズは以下の通り。
前後:15インチ×4.5J+45

純正よりもインチアップをする場合は、タイヤハウスに干渉しないようタイヤ外径にも注意して下さい。
逆にインチダウンする場合は、ブレーキキャリパーに干渉する恐れがあるため、14インチまでが適用サイズとなっています。

2017年6月22日に道路運送車両法改正により、フェンダーから10mmまでであればタイヤのみのハミ出しは、ハミ出していないものと見なされるので、外側への張り出し具合は余裕を持って考えることができますね(ホイールのハミ出しは従来通り不可)。

では、ショップのコペン(L880K)デモカーにはどのようなホイールが装着されているのでしょうか?
サイズなども記載しますので、ご自身のコペンのホイールを変更する際は参考にしてみて下さい。
 

PROVILE コペン (L880K)

まず、PROVILE コペン (L880K)をご紹介します!

RAYS TE37

出典:http://www.provile.co.jp/

出典:https://www.rayswheels.co.jp

15インチで3.7kgというデビュー当時としては規格外の軽さを武器に登場したRAYSのTE37。

鍛造製法を世に知らしめ、多くのフォロワーを生みながらも時代を超えて生き抜いてきた、マスターピースと呼ぶに相応しいボルクレーシングの代表作です。

応力分散に優れた6スポークと一切の虚飾を排した骨太デザインは、レイズが考えるスポーツホイールのスタンダードデザインといえます。

サイズ毎にフェイスの異なるコンケイブデザインをいち早く導入し、ビッグキャリパーにも幅広く対応したサイズ設定を用意しています。

価格:40,000円〜(税別)

Garage内RAYS TE37ページ

Garage内PROVILE コペン (L880K)ページ
 
会員登録すれば500ポイント付与

CROSS STAGE EXTRIC COPEN(L880K)

次に、CROSS STAGE EXTRIC COPEN(L880K)をご紹介します!

CRIMSON WHEEL Limix LINEA LL-04

出典:http://k-takeoff.com/wordpress/

出典:http://www.linea-sport.jp/

次世代の軽自動車やコンパクトカーに、今までに無い個性を与える為にはどうしたら良いか。

この問いにTAKE OFFが出した答えが「LimiX LINEA」です。軽自動車用のホイールとしてはTAKE OFF初のサイズである17×5.5Jを設定し、深いリムを実現するディスクを採用しました。

存在感を高めるリムオーバー大口径ディスクを選択する事も可能です。 ナローテーパーと深いリムを強調する立体的なホイールフェイスはワンランク上の輝きを湛えています。

CROSS STAGE EXTRIC COPEN(L880K)装着サイズ
前後:17インチ×5.5J +45
価格:54,000円(税抜)


Garage内LINEA LL-04ページ

Garage内CROSS STAGE EXTRIC COPEN(L880K)カスタムカーページ
 

Martian Crate コペン(L880K)

次に、Martian Crate コペン(L880K)をご紹介します!

C8FE

出典http://www.martian-crate.com/


出典:http://www.panasport.jp/

日本を代表するホイールメーカー・パナスポーツのスタイル&性能のバランスの優れたホイールです。

8本スポークのデザインは、非常に美しく、足元をスポーティに見せてくれるデザイン。
クラシックカーから、ネオクラシックなドレスアップまで、見事に融合するデザインです。

※付属品:センターキャップ、エアバルブ

価格:47,000円(税別)

Garage内パナスポーツ・C8FEページ

Garage内Martian Crate コペン(L880K)ページ

 

GIALLA コペン (L880K)

次に、GIALLA コペン (L880K)をご紹介します!

VULCANO

出典:http://www.gialla.co.jp/

出典:http://www.garbino.net/top.html

GARVINOのホイール、VULCANO(ヴァルカーノ)は7本スポークが美しいデザイン。

元をスポーティに演出してくれます。

GIALLAコペン(L880K)装着サイズ

前後:15インチ×5.5J+43

Garage内VULCANOページ

Garage内GIALLA コペン (L880K)ページ

 
会員登録すれば500ポイント付与

CROSS STYLE COPEN(L880K)

最後に、CROSS STYLE COPEN(L880K)をご紹介します!

C.R.F-08レーシングホイール

出典:http://k-takeoff.com/wordpress/

出典:http://k-takeoff.com/wordpress/

TAKEOFF製のC.R.Fレーシングホイール。

5本スポーク風のデザインであり、10スポーク。オシャレに足元が演出できるホイールのひとつです。

CROSS STYLE COPEN(L880K)装着サイズ
前後:15インチ×5.5J+38


Garage内C.R.F-08レーシングホイールページ

Garage内CROSS STYLE COPEN(L880K)ページ

 

まとめ

コペン(L880K)におすすめのホイールいかがでしたか?

2シーターオープンながら、軽自動車でかつ丸をモチーフにしたキュートなデザインですので、ホイール選びも正統派スポーツモデルにするか、それともコペンの個性を活かす方向にするか悩ましいところです。

インチアップでは16インチが主流で、稀に17インチの車両も見受けられます。スポーツ走行を主眼にした場合純正と同じ15インチが多いようです。

もし、コペン(L880K)のホイール選択に悩んだ場合は是非一度、Garageのデモカーを参考に選んでみて下さい。
 

関連リンク

会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!