ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
スバルレヴォーグを安心して買う方法!現在の中古車価格や購入時の注意点、購入後の楽しみ方とは?

スバルレヴォーグを安心して買う方法!現在の中古車価格や購入時の注意点、購入後の楽しみ方とは?

2013年11月20日、第43回東京モーターショーのワールドプレミアで一躍注目を浴びたスバル レヴォーグ。

スポーティーで力強いフロントマスクは、シーンを選ばずにその魅力を発揮し、多くのユーザーに受け入れられています。

そして、デビューから3年が経った今では程度の良い中古車も市場に出回り始めました。

今回は、今こそ買い時であるレヴォーグの魅力や、中古車選びのポイントなどを見てみましょう!

スバル レヴォーグとは?

スバルレヴォーグ出典 : https://www.subaru.jp/

2013年11月20日。第43回東京モーターショーでワールドプレミアされ、一躍注目を浴びることとなったスバル レヴォーグ。

北米向けに大型化されていったレガシィの穴を埋めるかのような立ち位置であり、5代目レガシィで終了となったツーリングワゴンを引き継ぎ、6代目レガシィツーリングワゴンとも言える存在です。

FB16型エンジンを搭載した1.6リッターDIT直噴ターボモデルと、FA20型エンジンを搭載した2.0リッターDIT直噴ターボモデルが販売されており、それらに付随するトランスミッションはCVT(無段変速機)のみの設定で、マニュアルトランスミッションはありません。

ツーリングワゴンをどう使うのか?とユーザーニーズを考えて日本市場向けに専用開発されたレヴォーグは、スバルファンのみならず、多くの車好きから高く評価され人気を博しています。

また、プリクラッシュブレーキやアクティブレーンキープの機能を備えた運転支援システム「アイサイト」を全グレードで標準装備されており、スポーツツアラーであることはもちろん、安全性への配慮も忘れていないというポイントも、レヴォーグの魅力のひとつです。

SUBARU レヴォーグをもっと詳しく知りたい方はこちら

Garage内レヴォーグカスタムカーページはこちら
 

【スバルレヴォーグ】中古車相場

スバルレヴォーグ出典 : https://www.subaru.jp/

スバルレヴォーグの中古車は、年式やグレードにもよりますが、154万〜388万円で購入できます。

まだ発売から3年ほどしか経っていないため、相場価格に圧倒的な安さや魅力を感じることは難しいですが、車体を少しでも安く買って、浮いた予算をカスタム費用に充てたい方には中古車の購入がおすすめとも言えます。
 

【スバルレヴォーグ中古車】購入時に気をつける点は?

スバルレヴォーグ出典 : https://www.subaru.jp/

では、そんなスバルレヴォーグを中古で購入する際、どのような部分をチェックしたら良いでしょうか?

1.車両のグレード
レヴォーグには様々なグレードが存在します。エンジンの排気量の違いはもちろん、付けているパーツや内装も違うので、事前にお好みのグレードを調べましょう。

2.走行距離
中古車を見る場合に気になるのは走行距離ですが、レヴォーグの場合販売開始から3年ほどしか経っていないので2万km〜4万km程度の車両が多く、気になるほどの過走行車は少ないです。

3.ECU(エンジンコンピュータ)
レヴォーグは2014年4月21日~2016年10月5日に製造された6万4683台に対し、ECUのプログラムが不適切であったとしてリコールが発表されました。

対象車両が膨大なので、中にはリコール改善措置を受けていないレヴォーグがあるかもしれません。

購入を考えているレヴォーグが対象期間に生産された車体であれば、改善措置が完了しているか確認をしておくことをおすすめいたします。

4.修復歴や車体の傷
細部までよく見て、車体にダメージがないか、修理したような痕がないか、板金による色の違いなどがないか、しっかりチェックしましょう。

ボンネットやフェンダー、バンパーなどの隙間が均等かどうかもチェックしましょう。
均等でない場合、交換した事があったり、ボディーに歪みがある可能性があります。

ちなみに、修復歴として記録されるのは主にフレームなどの重要な部分に関しての交換や修正です。
単にへこみを直したからといって修復歴有りとされるわけではないため、注意が必要です。

5.整備やエンジンの状態
きちんと整備が行われているか、エンジンに異常がないかを調べるのも当然ながら大切です。
エンジンルーム内の消耗品や整備記録のチェックし、気になる点があればどんどん質問しましょう。

またエンジンその物のチェック点としては、スムーズに始動しない場合や、アイドリング時の異音・振動の大きさ、排気音に異変が無いかなどが挙げられます。

6.内装
レヴォーグは比較的新しい車なので、そこまでのダメージは無いかもしれませんが、前のオーナーによって車内が汚れていたり、インパネ周りが傷ついていたりするかもしれません。
折角購入するなら、綺麗な状態の物を購入したいものです。


あこがれのレヴォーグを購入しても、すぐに走らなくなってしまう場合や、修理しなくてはならないなど、余計な出費が重なってしまったら勿体ないですし、その費用をカスタムに回した方が、よりカーライフが楽しめるのではないでしょうか。
 
会員登録すれば500ポイント付与

【スバルレヴォーグ中古車】購入後の楽しみ方

カッコいい車に乗りたい!?

varisレヴォーグ出典 : http://varis.co.jp/

突然ですが、皆さんがマイカーを手に入れたらどのような事をしたいですか?

ドライブやデート、普段のちょっとした買い物から旅行等、色々な楽しみ方が思い浮かびますが、どうせ乗るなら外観も内装も走りも、カッコ良いものであったり、乗り心地が良い方がいいですよね?

そんな時、各メーカー/ショップがリリースしているカスタムパーツを取り付ける事で、車をご自身の好みに合わせたスタイルに作り上げる事ができます。

スバルレヴォーグは実用性に優れたワゴン車でありながら、スポーティな雰囲気を醸す高速ツアラー。

その走りをサポートするカスタムパーツが多数開発されているので、カスタム・チューニングは非常に奥深く楽しめると思いますよ。

車のカスタムの定義についてはこちら

Garage内レヴォーグカスタムカーページ
 

まとめ

いかがでしたか?

記事を見ていただいた通りの魅力たっぷりの車ですね!!

そんなレヴォーグを実際に購入して、楽しいカーライフを送ってみてはいかがでしょうか?

カーライフがさらに楽しくなるようなレヴォーグのカスタムカーページもありますので、そちらのページも参考に見てみてください!

Garage内レヴォーグカスタムカーページ
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!