ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
マツダRX-8カスタムカーカタログ|おすすめのパーツと人気のホイール、サスペンション、マフラーとは?

マツダRX-8カスタムカーカタログ|おすすめのパーツと人気のホイール、サスペンション、マフラーとは?

マツダ伝統のロータリーエンジンユニットを搭載する4シータースポーツのRX-8。

4人乗車可能の利便性と、NAロータリー特有のどこまでも回したくなるスポーティなエンジンフィーリングが相まって非常に人気の高い車種の1つです。

2012年に生産が終了されましたが、カスタムの選択肢やノウハウが多く確立された今こそ中古車で購入し、自身の好きなようにカスタムするチャンスなのではないのでしょうか?

今回はそんなRX-8のオススメのカスタム手順やパーツを紹介していきます。

マツダRX-8一体どこからカスタムしたら良いの?

パンスピードRX−8出典:http://www.panspeed.jp/

カスタムの選択肢が多いとは言いましたが、その分どこからカスタムしたら良いのか迷ってしまいますよね。

むやみやたらに思いつくパーツや高価なパーツを端から付けて行っても、車としてのバランスを崩し逆にRX-8の良さを失ってしまいます。

まずは街乗りなのか、サーキットでも楽しみたいのか、はたまたサーキット専用なのかという方向性を決め、費用を含めご自身に合った効率的なカスタムを進めて行きましょう。

それならどこから手を入れたら良いのでしょうか?

今回は街乗り仕様のライトなチューニングを例に、順を追って紹介します。

車のカスタムの定義についてはこちら
 

マツダ RX-8のカスタム、オシャレは足下から。まずはホイール交換!

人も車もオシャレは足下から。

ドレスアップ効果も期待できますが、アルミホイールを装着することでバネ下の軽量化も果たします。

バネ下の軽量化は、実重量の4倍以上の効果があると言われており、全ての性能の向上に寄与します。

RX-8の純正ホイールサイズは以下の通りです。

タイプE・ベースグレード
前後:16インチ×7.5J+50
タイプS
前後:18インチ×8.0J+50
後期型タイプRS・スピリットR
前後:19インチ×8.0J+47

アドバンレーシング RZ-DF
アドバンレーシング RZ-DF出典:http://www.yokohamawheel.jp/index.html

ADVAN Racing RZのツイン5本スポークと均等10本スポークを融合したクロスオーバーデザインをベースにし、それにディープリムを組み合わせることによって生まれた最新デザイン。

ADVAN Racing ブランド初の鍛造ホイールモデル。

金型鍛造1ピースホイール。アウターリム部分は特殊スピニング工程により強度と鏡面性アップしています。

アドバンレーシング RZ-DF紹介ページ
 

マツダ RX-8のカスタムお次はサスペンション!ローダウンでドレスアップ&コーナリング性能向上!

選ぶパーツによりそれなりに金額が高いカスタムになる場合もありますが、コーナリング性能アップとローダウンによるドレスアップ効果も見込める車高調/サスペンションのカスタムは外せません。

評価が高いRX-8のハンドリングをもっとシャープにしたい!という人やもっとスポーティにしたい!という人も多いでしょう。

しかしRX-8の場合大人4人が乗車できるので、乗り心地も犠牲にしたくないところです。

そこでRX-8にオススメの車高調/サスペンションはこちら!

レッグモータースポーツ製Cup Damper PLUS
レッグモータースポーツ Cup Damper PLUS出典:http://www.leg-sport.com/

各プロドライバーからも高い評価を受けた、RX-8で遊ぶためのLEGオリジナルサスペンションキットです。

『Cup Damper PLUS』のコンセプトは『リアを楽しむ』ところから開発スタート。

バネレートはリアを従来品より2キロアップし、フロント14キロ/リア12キロのセットとなっています(リアアッパーレス)。減衰力も30段に変更し、より細かなセットを狙うことも可能にしました。

もちろん『自走』が基本と考えているレッグモータースポーツではサーキットまでの移動やストリート使用もきちんと考えられています。

LEG SPORT Cup Damper PLUS紹介ページ
 
会員登録すれば500ポイント付与

ロータリーの快音を更に気持ちよく!マツダ RX-8のマフラー交換

リアビューのドレスアップ効果もあり、レーシーな音も手に入れられるマフラー交換。

ロータリーエンジンを搭載したRX-8は、他の車には決して出すことが出来ない甲高いサウンドを響かせます。

そんな素晴らしいサウンドをより際立たせるマフラーに交換するのはいかがでしょうか?

また、適度なパワーアップも期待できるので、パワー系カスタムの最初の一歩としても良いでしょう。

マツダ RX-8におすすめのマフラーはこちら!

R-magic製サウンドチューンマフラー“チューンドサイレンサー”
R-magic製サウンドチューンマフラー“チューンドサイレンサー”出典:http://www.rmagic.jp/sponsor/

材質は65φメインパイプ、タイコともにオールステンレス(SUS304)を採用しており、テールエンドはステンレスとチタンの2種類があります。

音量、音質にもこだわり、NAロータリーらしいサウンドを奏でます。

“アイドリングや低回転では音量も少なく、回すと気持ちいいロータリーサウンド”が開発コンセプトとなっています。

純正マフラーと比べ、アイドリング時2dbアップ、近接騒音で90dbと、比較的静かなマフラーです。

価格:前期モデル
チタン スラッシュカット:126,000 円(税別)
チタン ストレートカット:123,000 円(税別)
SUS スラッシュカット:119,000 円(税別)


価格:後期モデル
チタン スラッシュカット:126,000円(税別)
チタン ストレートカット:123,000円 (税別)

Rmagicチューンマフラー“チューンドサイレンサー”紹介ページ

 

マツダ RX-8をエアロパーツ装着でさらにカッコよく!更に自分らしく!

ストリートで派手に目立つのか?それとも機能美があふれる物にするのか?はたまた大人っぽくシックに決めるのか、選択肢は数多くあります。

自分がカッコいいと思うお気に入りのエアロパーツを見つけてRX-8をよりカッコよく、自分らしくしましょう。

マツダ RX-8にオススメのエアロパーツはこちら!

イングス RX-8 N-SPEC
イングス RX-8 出典:http://www.ings-net.com/

イングスが造り出すエアロパーツの中でも「N-SPEC」はサーキットで煮詰められた機能性を重視したエアロパーツです。

スーパー耐久などで数々の勝利を手にしてきた実績もありその性能は正にお墨付きです。

こちらのRX-8用のエアロパーツも例外でなく、空力面や冷却性能面など機能面を徹底的に考えられた造りとなっています。

イングス RX-8の紹介ページ
 

マツダ RX-8のレスポンスのいいロータリーエンジンを更に切れ味よく!フライホイール交換

マツダ RX-8に搭載されているロータリーエンジンはレスポンスがよく、鋭い吹け上がりをみせます。

そんなロータリーエンジンの特色をより際立たせるためにフライホイールを軽量な物に交換してみてはいかがでしょうか?

大幅なパワー向上は期待できませんが、ロータリーエンジン独特の鋭い吹け上がりが更に鋭くなり、レスポンスも向上します。

マツダ RX-8にオススメのフライホイールはこちら!

Knightsport ALUMINUM FLYWHEEL for RX-8 ナイトスポーツ製 ALUMINUM FLYWHEEL for RX-8
出典:http://www.knightsports.co.jp/

マツダ車チューニングの老舗であるナイトスポーツが開発した軽量フライホイールがこの「ALUMINUM FLYWHEEL for RX-8」。

ノーマルフライホイールのに比べて約半分の重量を実現した軽量フライホイールです。

エンジンの吹け上がりが軽く、鋭くなり、エンジンブレーキが効きにくいロータリーエンジンでも効きが良くなります。

パワーもレッドゾーン付近の8,000rpmで約5psほど向上しています。

ALUMINUM FLYWHEEL for RX-8紹介ページ
 
会員登録すれば500ポイント付与

まとめ

ARISE×HSRコラボ RX-8出典:http://www.arise-sports.com/

いかがでしたか?

今回はマツダ RX-8におけるオススメのカスタムの順番をまとめましたが、必ずしもこの順番で行わなければならない、という事ではありません。

ご自身の気になるポイントや、こだわりたいところからカスタムを初めて行くのが一番でしょう。

Garage内に記載されているRX-8のカスタムカーを参考にしてみたりして、ご自身の好きなスタイルを見つけてRX-8を楽しんでくださいね!

Garage内マツダ RX-8カスタムカーページ
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!