ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
これぞ高級車の証!独立4灯式ヘッドライトの国産車3選

これぞ高級車の証!独立4灯式ヘッドライトの国産車3選

現行車両ではほとんど見なくなった、独立4灯式ヘッドライトの車。

かつてこのタイプのヘッドライトは高級車の証として、ベンツやBMWなど、セダン型の車に多く見られました。

今回はそんな独立4灯式ヘッドライトを装備した車を、3台ご紹介します。

トヨタ・アリスト

トヨタ・アリスト トヨタ・アリスト前期型 出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88#/media/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:JZS16_Toyota_Aristo_1.jpg

『トヨタ・アリスト』はトヨタが1991年から2005年まで販売していた、高級セダンです。

1980年代から2000年代初期に販売された多くの高級セダンと同様、ターボモデルも存在しており、そのなかには「JZA80スープラ」に搭載された「2JZ-GTE」を装備したモデルも用意されていました。

独立4灯式ヘッドライトを採用したのは、1997年8月に発売された2代目JZS16型であり、先代と同様、楕円をモチーフとした車体デザインが特徴的です。

日本国内向けグレードにはツインターボの2JZ-GTEを搭載したV300(280ps)と、NAモデルの2JZ-GE型を載せたS300 (230ps)の2種類が存在。

北米向けグレードには直列6気筒の2JZ-GE型エンジンを載せたGS300とV8エンジン搭載のGS400がありました。

名前の由来は英語の「最上な・優秀な」を意味する言葉であり、その名の通りにアリストは、国内向けグレードだけを見ても以下の性能を誇りました。
  • V300:最高出力280ps/5,600rpm、最大トルク46.0kgfm/3,600rpm
  • S300 :最高出力230ps/6,000rpm、最大トルク31.0kgfm/4,000rpm

1990年代の国産車馬力規制は280psであり、ターボモデルはその限界値にまで到達。

そのためアリストは“国内最速セダン”の異名で呼ばれ、ドレスアップ・ドリフト仕様のベース車としても人気の高い車でした。

トヨタ・アリスト(V300)基本スペック

トヨタ・アリスト トヨタ・アリスト後期型 出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88#/media/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:2nd_generation_Toyota_Aristo.jpg
ボディタイプ セダン
ドア数 4ドア
乗員定員 5名
型式 GH-JZS161
全長×全幅×全高 4805×1800×1435mm
ホイールベース 2800mm
トレッド前/後 1535/1515mm
室内長×室内幅×室内高 1975×1550×1180mm
車両重量 1680kg
エンジン型式 2JZ-GTE
最高出力 280ps(206kW)/5600rpm
最大トルク 46.0kg・m(451N・m)/3600rpm
種類 水冷直列6気筒DOHC24バルブツインターボ
総排気量 2997cc
内径×行程 86.0mm×86.0mm
圧縮比 8.5
過給機 ツインターボ
燃料供給装置 EFI(電子制御式燃料噴射装置)
燃料タンク容量 75リットル
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
駆動方式 FR
トランスミッション 4AT
LSD ----
変速比 第1速 2.804
  第2速 1.531
  第3速 1.000
  第4速 0.705
後退 2.393
最終減速比 3.769

トヨタ・プログレ

トヨタ・プログレ トヨタ・プログレ後期型 出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AC#/media/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Toyota_Progres_01.jpg

『トヨタ・プログレ』は、トヨタが1998年から2007年まで販売していた、高級セダンです。

“小さな高級車”をキャッチコピーとし、車体全幅と全長は5ナンバー相当の1,700mmと4,500mm~4,510mm(後期型)に抑えられていましたが、それに反して居住空間は十分な広さが確保されていました。

エンジンは直列6気筒のNAであり、それぞれ以下のラインナップが用意されていました。
  • 2JZ-GE(3.0リッター)
  • 1JZ-GE(2.5リッター)
  • 2JZ-FSE (3.0リッター)
  • 1JZ-FSE (2.5リッター)

“クラウン以上のセルシオ品質”と呼ばれた外・内装には、塗装に5層コートと吸音材を使い、本革シートや高性能オーディオを採用。

NAVI・AI-SHIFTやカーテンエアバッグなど、当時の最新装備も施されており、オプションで本木目のステアリングやシフトノブ、ウィンカー、ワイパーレバーなどを装備したモデルも選べました。

しかし「クラウン」や「アルテッツァ」など、他クラスのセダンとの差別化を図ることができず、サイズの割には価格が非常に高額だったことなどによって、発売からわずか9年で販売終了。

当時は国産の“小さな高級車”があまり受け入れられなかった時期であり、「メルセデス・ベンツ Cクラス」、「BMW3シリーズ」に対抗すべく打ち出されたキャッチコピーは、結果的に裏目となったのです。

トヨタ・プログレ(2.5 NC250) 基本スペック

トヨタ・プログレ 出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AC#/media/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Toyota_Progres_02.jpg
ボディタイプ セダン
ドア数 4ドア
乗員定員 5名
型式 TA-JCG10
全長×全幅×全高 4510×1700×1435mm
ホイールベース 2780mm
トレッド前/後 1475/1460mm
室内長×室内幅×室内高 1950×1465×1155mm
車両重量 1520kg
エンジン型式 1JZ-FSE
最高出力 200ps(147kW)/6000rpm
最大トルク 25.5kg・m(250N・m)/3800rpm
種類 水冷直列6気筒DOHC24バルブ
総排気量 2491cc
内径×行程 86.0mm×71.5mm
圧縮比 11.0
過給機 なし
燃料供給装置 筒内直接燃料噴射装置(D-4)
燃料タンク容量 70リットル
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
駆動方式 FR
トランスミッション 5AT
LSD ----
変速比 第1速 3.357
  第2速 2.180
  第3速 1.424
  第4速 1.000
  第5速 0.753
後退 3.431
最終減速比 3.909

トヨタ・ソアラ

トヨタ・ソアラ トヨタ・ソアラ3代目 出典:GAZOO https://gazoo.com/article/daily/141101.html

『トヨタ・ソアラ』は、トヨタが1981年から2005にかけて販売した高級クーペであり、当時の高級車ブームもあって初代と2代目は人気車種となりました。

開発コンセプトは“世界で通じる高級車”であり、当時海外であまり高い評価を得られていなかった上級車種市場に新風を吹かせるべく、「メルセデス・ベンツSLクラス」や「BMW6シリーズ」を意識して開発されました。

独立4灯ヘッドライトを採用したのは、1991年から2000年にかけて販売された3代目。

海外では「レクサス・SC」のブランド名で売られたこの車も初代と同様、「メルセデス・ベンツSLクラス」や「BMW8シリーズ」への対抗馬として位置づけられ、バブル崩壊後の高級車に対する需要が後退した日本を駆け抜けることに。

搭載エンジンは直列6気筒の1JZ-GTE型ツインターボと1UZ-FE型V8エンジンが用意され、それぞれ280ps・260psと、こちらも当時の規制限界値に達する性能を誇りました。

グレードは以下の4種類が用意され、マイナーチェンジごとにサンルーフやシートヒーター、ボディカラーの追加などが行われました。
  • 2.5GTツインターボ
  • 2.5GTツインターボL
  • 4.0GT
  • 4.0GTリミテッド

1994年に行われた2度目のマイナーチェンジではこのグレード名が変更され、4.0GTは4.0GT-L、2.5GTツインターボは2.5GT-Tとなり、2JZ-GE搭載モデルの3.0GTも追加。

デザイン面でもフロントバンパーやホイール、テールライトの意匠が変更され、中期型と呼ばれるようになります。

また1996年には3度目のマイナーチェンジが行われ、フロントバンパーに小型グリルを設置し、リアバンパーやリアスポイラー、リアコンビネーションランプのデザインが変更され、安全装備も追加されました。

このように進化を遂げながらソアラは約10年間販売され、そのハイパワーぶりから後にD1グランプリでも使用されるなど息の長い人気車種となりました。

トヨタ・ソアラ(2.5GT-T)基本スペック

トヨタ・ソアラ 出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%82%A2%E3%83%A9#/media/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Toyota_Soarer_30_011.jpg
ボディタイプ クーペ・スポーツ・スペシャリティ
ドア数 2ドア
乗員定員 5名
型式 E-JZZ30
全長×全幅×全高 4900×1805×1350mm
ホイールベース 2690mm
トレッド前/後 1520/1520mm
室内長×室内幅×室内高 1825×1490×1110mm
車両重量 1560kg
エンジン型式 1JZ-GTE
最高出力 280ps(206kW)/6200rpm
最大トルク 38.5kg・m(377.6N・m)/2400rpm
種類 直列6気筒DOHC24バルブターボ
総排気量 2491cc
内径×行程 86.0mm×71.5mm
圧縮比 9.0
過給機 ターボ
燃料供給装置 EFI
燃料タンク容量 78リットル
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
駆動方式 FR
トランスミッション 5MT
LSD オプション
変速比 第1速 3.251
  第2速 1.955
  第3速 1.310
  第4速 1.000
  第5速 0.753
後退 3.180
最終減速比 4.083
会員登録すれば500ポイント付与

まとめ

今回は独立4灯式ヘッドライトを装備した車について解説しました。

このタイプのヘッドライトは高級車の証として装備されていたということが、今回ご紹介した車種を見ていくとお分かりになるかと思います。

常にベンツやBMWを目標として意識していた日本の高級車。

しかし目標を意識するだけでは、その日本車独自の良さが薄くなってしまうのではないでしょうか。

目標を意識するだけではなく、日本車独自の世界観や良さを大切にしていくことも、国内の車作りにおいて常に大切なことのように思えます。
 
ONLINE TOTAL CAR SHOP 車からパーツまで、オンラインで購入できます!

この記事をシェアする!