ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
流行りのマフラーは2本出し?4本出し?ブリッツNUR-SPECマフラーがおすすめな理由

流行りのマフラーは2本出し?4本出し?ブリッツNUR-SPECマフラーがおすすめな理由

総合チューニングパーツメーカーとしてお馴染み、BLITZ(ブリッツ)はスポーツカー、ミニバン、軽自動車、インポートカーなど様々な車種に向けエギゾーストパーツを展開しています。

中でも豊富なのがNUR-SPEC VSR及びNUR-SPEC VSで、マフラーエンドにチタングラデーションが施されているVSRが人気のモデルです。

どんなマフラーなのでしょうか?

BLITZ(ブリッツ)とは


トータルチューニングパーツメーカーとして広く知られているBLITZ(ブリッツ)。

車高調キットやマフラー、ターボキットなどクルマを速くするためのパーツはもちろん、スロットルコントローラーやメーターなど機能性を重視したチューニングパーツも幅広い車種で取り揃えています。

全国のカー用品量販店でも常にBLITZのパーツは品揃えされており、手軽かつリーズナブルな価格でユーザーが購入できる販売体制を整えユーザーにアピール。

ブリッツのパーツにはレース、ドリフト、ドラッグ、最高速、タイムアタックといったあらゆるモータースポーツシーンで培ったノウハウが注ぎ込まれており、その開発力と商品力は高い信頼性を生んでいます。

Garage内BLITZブランドページ
 

NUR-SPEC VSRとは


BLITZのエギゾーストパーツの主力として、スポーツカー、ミニバン、軽自動車、インポートカーなど車種を問わず、各カテゴリに豊富なラインナップを設定しているNUR-SPEC VSR。

鏡面仕上げによる上質な輝きと、高い耐久性を誇るSUS304材を使用したステンレスマフラー。マフラーエンドはチタンカラーのグラデーション仕上げとなっているこだわりのモデルです。

迫力の左右4本出しのテールを採用した「Quad Model」も一部車種に設定。専用ディフューザー(エアロパーツ)も設定している車種もあり、同時装着することで、よりスタイリッシュな一体感を実現しています。

新外装技術基準に適合する「2.5Rカールテールデザイン」及び、新制度「交換用マフラーの事前認証制度」取得済のため、車検も問題なくクリアできます (※装着が正しく行われ、経年劣化していない場合)。


マフラーエンドのチタングラデーションに安心の事前認証取得済み、程よいサウンドが心地良いマフラー、それがNUR-SPEC VSRマフラーなのです。

そして、商品を購入前に排気音をYoutubeで視聴できるので、装着後のイメージがしやすいことがBLITZの特徴。自分と同じ車であったり気になる車種の排気音をチェックしたい場合は是非活用して見て下さい。

Garage内BLITZブランドページはこちら
 

NUR-SPEC VSRマフラー装着車両(一部抜粋)

BLITZが作るNUR-SPEC VSRマフラーはどのような車種に対応しているのでしょうか?

全ては紹介しきれないので、注目の車種に絞ってご紹介します。
 
会員登録すれば500ポイント付与

Toyota 86 ZN6/SUBARU BRZ ZC6


2012年に注目のライトウェイトスポーツカーとしてデビューしたトヨタ86とスバルBRZ。それに併せブリッツでも86/BRZ用NUR-SPEC VSRマフラーを製品化。

その製品化から5年が経ち、後期型の発売に併せて構造を再設計。「Style D」として新しいマフラーに仕上がっています。

このパーツの詳細を見る(BLITZ公式)
 

SUZUKI SWIFT ZC13S


新型スイフトスポーツの発売が騒がれている中、ベースとなる新型スイフトターボ用の4本出しマフラーです。

純正では見えない様に隠されたマフラーですが、4本出しにすることで迫力リアビューとサウンドをアピールできます。

このパーツの詳細を見る(BLITZ公式)
 

TOYOTA TANK/ROOMY M900A


兄弟車の多い、トヨタ ルーミー/タンク、ダイハツ トール(カスタム)、スバル ジャスティ(カスタム)の1Lターボグレード用のセンター出しマフラーです。

このパーツの詳細を見る(BLITZ公式)
 
会員登録すれば500ポイント付与

SUZUKI ワゴンR スティングレー MH55S


新型ワゴンRスティングレー専用のセンター出しマフラーです。スティングレーのアグレッシブなエクステリアデザインにマッチしており、ベースグレードのワゴンRとはひと味もふた味も違うリアビューを演出します。

このパーツの詳細を見る(BLITZ公式)
 

MAZDA CX-5 KF2P


先代のKE型より人気を誇り、KF型にモデルチェンジしさらに人気に拍車がかかっているCX-5。ディーゼルモデル向けのNUR-SPEC VSRは純正とは違った迫力と、チタングラデーションによりエレガントさを演出。

クリーンディーゼル車はDPF(ディーゼルパティキュレートフィルター)の装着により、排気音がかなり吸収されているため、マフラー交換による排気音の変化が少ないですが、それでもBLITZならではのデュアルサウンドを実現しています。

このパーツの詳細を見る(BLITZ公式)
 

まとめ

BLITZが作る高品質マフラーNUR-SPEC VSR、いかがでしたか?

スポーツカーはもちろん、ミニバンや軽自動車、インポートカーに到るまで、自動車メーカーが注目の新車を出せば、BLITZがマフラーを開発することから、ほとんどの車種に対応しています。

2本出しマフラーを基本ラインナップとし、車種によっては4本出しマフラーもラインナップ。チタン素材を使用し軽量化にも貢献するF-Tiもあり、スポーツ性を求めることはもちろん、サーキットでのタイム向上にも寄与します。

愛車のマフラーサウンドが寂しい、迫力あるリアビューにしたいとお考えでしたら、是非BLITZのNUR-SPECマフラーを検討してみて下さい。
 
会員登録すれば500ポイント付与

関連リンク

会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!