ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
追加メーターって何があるの?どんな種類?車についてると役に立つ社外メーター特集

追加メーターって何があるの?どんな種類?車についてると役に立つ社外メーター特集

追加メーター。車好きなら聞いたことのあるワードではないでしょうか?

市販車ベースの競技車両やチューニングカー、カスタムカーなどに装着しているのを目にします。車内に装着された追加メーターはレーシーでカッコイイですよね!!

しかし追加メーターはカッコイイだけではなく重要な役割を担っているのです!本記事では各メーカーのデモカーなどを参考に、追加メーターの重要性をお伝えします。

モタガレ

追加メーターって何?

追加メーターDefi©モタガレ

追加メーターとは、名称の通り後付のメーターです。

スポーツ走行をするユーザーの中で、純正のメーターでは必要な情報が得られないと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな問題を解決してくれるのが追加メーターです。
 

なぜスポーツ走行に追加メーターが必要なの?

KANSAI SERVICE エボ10出典:http://www.kansaisv.co.jp/

なぜスポーツ走行に追加メーターが必要なのか。

スポーツ走行は街中の走行とは勝手が違い、エンジンは酷使され続けます。高回転で回るエンジンの水温や油温、油圧などを管理することはとても重要なことなのです。

追加メーターを通して、常に車の状態を把握することによって、未然にトラブルを回避することができます。また、何かしらのトラブルで異変を感じた時に追加メーターの数字を見てトラブルの箇所を発見するヒントにもなります。

このように追加メーターを装着するメリットもあれば、デメリットもあります。

追加メーターの取り付けにあたっては、ダッシュボードに穴を開ける加工などが必要な場合もありますので、ダッシュボードに傷が入ってしまうこともあります。

また、取り付け位置によっては視界が狭まってしまう場合もあります。

このようなデメリットもありますが、ベストなコンディションでスポーツ走行を楽しむためにも必要なアイテムです。
 
会員登録すれば500ポイント付与

追加メーターの種類

Defi追加メーター©モタガレ

走行時にどの情報が欲しいかによって、追加メーターの選び方が変わります。

どのような追加メーターがあるか見てみましょう!
 

タコメーター

BLITZタコメーター
出典:http://www.blitz.co.jp/

タコメーターはエンジンの回転数を知る上で一番大事なメーター。

純正でタコメーターが付いていない車両には是非装着してほしいパーツです。

写真のメーターでは9,000回転までしか表示していませんが、メーカーや商品ラインナップによりスケールが異なります。中には10,000回転を超えるスケールもありますが、使用できる回転域にあったスケールを選ぶ様にしましょう。

タコメーターを選ぶ際はご自身が乗っている車のエンジン気筒数が合致していることを確認の上、購入してください。
 

水温計

BLITZ追加メーター出典:http://www.blitz.co.jp/

水温計は冷却液の温度を教えてくれます。

オーバーヒートやオーバークールを防ぐのにもってこいのメーターです。

純正の水温計の多くは、多少水温が高めでもメーターの針が動かないことがあります。その状態でスポーツ走行をするのはかなりリスキーです。アフターパーツの水温計を取り付ければそのような心配をせずに走行を楽しめますし、トラブル防止に一役買います。

スポーツ走行ユーザーには必要なメーターです。

ワーニング温度を設定することで、危険な温度域に達してしまった場合、ビープ音やLED点灯などでドライバーに知らせることができます。

エンジンオイルの温度を測る油温計も基本的には同じメーターになります。
 
会員登録すれば500ポイント付与

油圧計

BLITZ追加メーター出典:http://www.blitz.co.jp/

エンジンオイルの油圧を表示するメーターです。

スポーツ走行時に圧力のかかるエンジンオイルですが、油圧低下は最悪の場合エンジン破損にも繋がる可能性があるため注意しておきたいポイントです。

このメーターもトラブル防止に役立ちます。
 

バキューム計

BLITZ追加メーター出典:http://www.blitz.co.jp/

バキューム計は自然吸気(NA)エンジン向けのインテークマニホールド圧計です。 

アクセル開度に応じてリニアに指針が反応するため、走行時のアクセル開度の目安としても参考になります。

バキューム計のスケール自体は基本的に上限が±0気圧ですが、ラムエア(走行風による自然過給)を利用するインテークを使用する場合は、スケールが0以上の正圧まであるバキューム計がおすすめです。
 

ブースト計

BLITZ追加メーター出典:http://www.blitz.co.jp/

ブースト系はターボチャージャー付きエンジン向けのインテークマニホールド圧計です。

スポーツ走行時に過給器の負荷は通常の街乗りに比べて過酷な状況下にあります。そんな中ブーストを管理することはとても大事なことです。

ガソリン車は負圧から正圧まで大きく針が振れますが、ディーゼルエンジン車はスロットルバルブが存在しない(=常に正圧である)ため、既存のガソリン車用ブースト計では大きく振り切れてしまうことが多いです。

300kpaスケールのメーターもありますので、ディーゼルエンジン車の場合はそちらも検討してみて下さい。
 
会員登録すれば500ポイント付与

燃圧計

BLITZ追加メーター出典:http://www.blitz.co.jp/

燃圧計は燃料の圧力を表示するメーターです。

インジェクターに対する燃料ポンプの容量不足などの確認に活躍。現車合わせのセッティングを行う際には重宝します。

また燃料の偏りやガス欠寸前の場合には、エアが混入し針が大きく振れてしまうなど燃料系統トラブルの発見に役立ちます。
 

排気温計

BLITZ追加メーター出典:http://www.blitz.co.jp/

排気温計は排気されるガスの温度を表示します。さらにエンジン内部で混合気が正しいバランスで燃焼しているかも判断できます。

コンピュータのリセッティング時なども活躍します。
 

電圧計

BLITZ追加メーター出典:http://www.blitz.co.jp/

電圧計は車両に搭載されているバッテリーの電圧を表示します。

常に電圧計のチェックができていれば、オルタネーターの故障や電気系のトラブルにいち早く気づけます。
 
会員登録すれば500ポイント付与

表示方法の違い

上記にもあるように、追加メーターには色々な種類があります。

そんな追加メーターですが、情報の種類の多さだけではなく、表示方法にも種類があります。

大きくわけてアナログタイプとでデジタルタイプにわかれます。その二種類でどのように表示方法が異なるか見てみましょう。
 

アナログタイプ

Defi追加メーター©モタガレ

追加メーターと言えばおなじみのアナログタイプメーター。

丸いメーター本体に数字が表記されています。

レンズの表面が特殊なスモークになっているタイプが人気で、作動時には針や文字が見えるのですが、作動していないときは黒くてメーターの中が見えません。ディスプレイとしてもオシャレなデザインが増えてきています。

メーター内に液晶があり、そのディスプレイから他の情報を得ることができるメーターも販売されています。

またアナログメーターと言えど、アナログ制御とデジタル制御の2種類があります。アナログ制御のメーターは常にその時の数値を示し続け、デジタル制御のメーターは表示することはもちろん記録機能など様々な機能を備えています。

アナログタイプの追加メーターも性能、機能共に進化しつづけています。

 

デジタルタイプ

Defi追加メーター©モタガレ

デジタルタイプはアナログタイプと違い、液晶ディスプレイに多くの情報を表示してくれます。

メーカーによって機能は違うものの、アナログメーターとは違いスマートに情報が得る事ができます。ラップタイマー機能のあるメーターなどもあり、スポーツ走行ユーザーには嬉しい機能が詰まっています。
 
会員登録すれば500ポイント付与

追加メーターに便利なアイテム!!

本記事で紹介した通り、追加メーターには色々な種類があります。

追加メーターを購入してそのまま付けるのもいいのですが、追加メーター専用のメーターフードなどあります。追加メーターに使えるアイテムで、カッコよく取り付けしてみませんか?

モタガレのカスタムカーページを参考に、どのようなアイテムがあるか見てみましょう!

FRPメーターフード for GK-FIT FRPメーターフード for GK-FIT出典:http://www.seeker.co.jp/

こちらはSEEKERのGK系FIT専用に設計されたのFRP製3連メーターフードです。

このように車種専用設計のメーターフードを使うことで、インテリアのドレスアップにも最適。

メーターもドライバー側に向いているので、確認性も抜群に上がります。
 

Aピラーカーボンメーターフード Aピラーカーボンメーターフード出典:http://www.yr-advance.com/

こちらはYR-Advance製のインプレッサ車種専用設計Aピラーカーボンメーターフードです。

素材にカーボンを使用することで車内もより一層レーシーな雰囲気を演出してくれます。

Aピラーにカッコよくメーターを配置するならば、欠かせないアイテムです。
 
 
アルト4連エアロメーターフード アルト4連エアロメーターフード出典:http://suzuki-works.shop-pro.jp/

こちらはスズキワークス久留米から販売されている、アルト専用設計の4連メーターフードです。

前方の視界を妨げない専用デザインでダッシュボードを一切傷つけず、取付の整備性や配線の取り回しにも配慮されています。
 

 

まとめ

いかがでしたか?

本記事で紹介して通り、様々な種類の追加メーターがあります。

追加メーターを装備することによって、未然に防げるトラブルがあります。また、故障した時のトラブルシューティングにも役に立ちますので、無駄な修理にお金を費やすことなくスポーツ走行を楽しめるでしょう。

常に車の状態を把握し、ベストなコンディションでスポーツ走行を楽しんで下さい。

モタガレにはショップのデモカーに装着されているパーツが見れるカスタムカーページがあります。

ご自身の車に参考となる情報もあるかもしれませんので是非御覧ください。

モタガレカスタムカーページ

 

あわせて読みたい

会員登録すれば500ポイント付与
モタガレ
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!